ソファと相性のいいクッションはどれ?クッションコーデを考えてみよう

お気に入りのソファで寛ぐときの必須アイテムがクッション。クッションがないソファってちょっと物足りないですよね。でもソファは座り心地や形、色などをインテリアに合わせて考えるのに、クッションにも同じだけの労力を払っていますか?ソファはステキなのに、クッションを置いたらやぼったくなった…ということはないでしょうか。

2016/09/26 更新
ソファと相性のいいクッションはどれ?クッションコーデを考えてみよう

お気に入りのソファで寛ぐときの必須アイテムがクッション。クッションがないソファってちょっと物足りないですよね。でもソファは座り心地や形、色などをインテリアに合わせて考えるのに、クッションにも同じだけの労力を払っていますか?ソファはステキなのに、クッションを置いたらやぼったくなった…ということはないでしょうか。ステキなソファとクッションのコーデを考えてみませんか。

ステキなソファに合うクッションとは

ソファとの相性を考えてみる

いつも使うものだから、クッションも気に入ったものを、と思いがち。でも気に入ったクッションがソファと合うとは限らないのがクッションとソファの相性の難しいところです。


 

どちらに合わせる?

セットでおしゃれにしたいソファとクッション。両方別々に気に入ったものを買うより、どちらかに合わせたものを買った方が失敗度が少なくて済むんです。


 

広告

 

ステキなインテリアの中心に

目指すはこんなステキなソファとクッションのある部屋!誰に見せても自慢できるインテリアですよね。


 

まずはソファに合わせてみよう

手軽に買えられるクッションよりも、気軽に買い換えられないソファを基本に考えてみましょう。色やデザイン、どんなクッションを持ってくればソファがよりステキになるか、考えただけでもワクワクしませんか。


 

布地が一緒

ソファとクッションの色も柄も一緒にすると失敗はなく、これはこれで十分おしゃれなのですが、ちょっと寂しい印象も。


 

テイストを合わせてみる

モノトーンのソファに、モノトーンのクッションを合わせています。テイストが一緒だと、おしゃれで洗練された印象に。


 

柄で考えてみる

ソファとクッションがモノトーンで統一されています。ソファが無地なので、クッションに柄物を合わせて、クッションがソファのアクセントに。


 

逆を考えてみる

こちらはソファカバーに柄物を持ってきているので、クッションは無地を合わせています。両方が柄物だと、同じ柄を持ってくるのが無難です。違う柄を持ってくるには高度なテクニックが必要になります。


 

柄と無地の関係

こちらも柄ソファに無地のクッションを合わせています。やはりソファに柄がある場合、クッションは無地の方が合わせやすいといえるでしょう。逆にソファが無地であれば、柄物のクッションを合わせられます。


 

無地ソファなら柄物OK

ソファが無地なので、柄物のクッションを。暗めなソファが、柄のあるクッションで明るくなっていますね。


 

無地と無地なら色で遊んでみる

無地同士の組み合わせが物足りないのであれば、カラーを色々と考えてみるのも楽しいですよ。


 

自分好みの空間に

何にでも合わせられるソファを購入するというのも方法のひとつです。クッションを変えることによって色々なテイストを楽しんだり、季節感を味わったりすることもできますよ。


 

 

まとめ

ステキなソファとクッションのインテリアにするためのコツはつかめたでしょうか。ショールームにあるようなお気に入りのインテリアを目指してみてくださいね。

 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!