どうやって作るの?雑誌にでてくるようなハイセンスなインテリア☆

インテリア雑誌やサイトにはため息がこぼれるようなハイセンスなインテリアがたくさん見られますね。どうすればあんな素敵なお部屋を作ることができるのでしょうか?まず、海外と日本では建物の面積や造りがずいぶん違うので全く同じようなお部屋作りは難しいかもしれません。しかし!インテリアを真似することはできますよね。

2016/09/12 更新
著者:
どうやって作るの?雑誌にでてくるようなハイセンスなインテリア☆

著者名

ririna73

ririna73

キレイなもの大好きなワーキングマザーです。心ワクワク、ときめくような記事をお届けします。

お手本にしたい海外インテリア☆どうすればお洒落に作れるの?

インテリア雑誌やサイトにはため息がこぼれるようなハイセンスなインテリアがたくさん見られますね。どうすればあんな素敵なお部屋を作ることができるのでしょうか?まず、海外と日本では建物の面積や造りがずいぶん違うので全く同じようなお部屋作りは難しいかもしれません。しかし!インテリアを真似することはできますよね。色使いや、飾り方、家具の配置など、真似をするところから始めてみませんか?お洒落になるポイントをしっかりとおさえてハイセンスなインテリア作りをしてみましょう。

 

ファブリックの使い方

海外インテリアではファブリックの使い方がとても豊富で上手です。ファブリックをたくさん使うことで心地よさを演出することができます。インテリアを作るうえで「心地いい」空間作りは絶対はずせないですよね。

 

小さめのラグを並べて、ベンチシートにはグレーのクッションが敷かれ、その上にはたくさんのクッションが並びます。さまざまな色のクッションでアクセントがつけられたお洒落なお部屋です。観葉植物の飾り方やライトなど参考になりそうですね。


 

淡いカラーが揃ったガーリーなインテリアです。キラキラきれいなコッパーの照明が素朴なテーブルを照らし、心地よさそうなクッションが囲みます。ブランケットやファーなどもあり、リラックスできる空間になっています。


 

広告

 

アートとチェアーで作る空間

一人掛けソファーやチェアーなどが置かれたインテリアはよくみかけますね。横にはライトを置いたり、アートを飾ってくつろぎの空間を作ります。

 

素朴なチェアーがぽつんと置かれた印象的な空間です。壁のアートは飾り方がさりげなくお洒落です。本を読んだり、音楽を聴いたり、好きなことをするのに使う自分だけの特別な空間ですね。


 

上質なピンクのチェアーに置かれたクッションの柄が飾られているアートと同じものです。本などを置くテーブル代わりのものを置いたり、観葉植物を置いて、心地いい空間作りをしましょう。


 

お部屋ではなく、家の一角を使って設けられたスペースです。コーナーも利用して飾られたアートはみな同じフレームにいれられ、まるで美術館の展示のようです。ビビットなピンクのチェアーがお洒落です。


 

ソファーとラグの組み合わせ

妥協しがちなソファーとラグの組み合わせ。なかなか気に入った組み合わせが見つからないことが多いですよね。でも絶対妥協せずにセレクトしてこそお洒落なお部屋ができあがります。

 

絶妙な色合わせがハイセンスなソファーとラグのお洒落な組み合わせです。真っ白の壁にレザーのソファーがきれいにマッチして、白黒のラグと黒いライトが部屋の印象を引き締めています。


 

ニュートラルなカラーのソファーにはどんなカラーもあいますが、セレクトしたラグは白黒デザインの柄物ラグです。にぎやかな雰囲気の中にもモダンな印象を与え、黄色の差し色をすんなり迎え入れているお洒落インテリアです。


 

白がきれいなナチュラルインテリアです。真っ白の明るいソファーなのでラグはどんな色でもあいますが、白地に黒いラインの入ったデザインラグをチョイス。ダークカラーのテーブルとあわせることでお洒落度がアップしています。


 

フレームの飾り方

アートフレームの飾り方次第でお部屋の印象はずいぶん変わります。お洒落なインテリアにするために、一番取り入れやすいアイテムですよね。ぜひ真似してみてください。

 

サイズは違いますが同じフレームを使って飾っています。間をあけずに、まるでパズルのように飾っています。アースカラーのふんわりしたお部屋にフレームの黒のラインがアクセントとなってかっこよく締めています。


 

さまざまなアートをさまざまなフレームでたくさん埋め尽くしています。上のラインだけはキレイに揃えているので乱雑なかんじはしませんね。


 

モノクロ写真をフレームにいれて縦にディスプレイしています。縦の空間を上手に使ってお部屋をお洒落にみせていますね。趣味の音楽をライティングするところがハイセンスです。


 

大きめのアートフレームは壁に飾らずに、置いて飾るのもひとつです。さりげなく置くことでお洒落な雰囲気になります。床に置いたり、棚に置いたり小さめのライトと一緒に飾ることでさらにお洒落になりますよ。


 

 

インパクトのある照明

無難な蛍光灯はお洒落インテリアにはナンセンスです。派手なデザインかな?と思うくらいインパクトのあるものがお洒落インテリアには抜群にフィットします。

 

素朴な裸電球に大きな傘をかぶった照明です。まず照明が目に飛び込んできますよね。天井が高く、白が明るいお部屋にはこれくらいインパクトのある照明がぴったりです。


 

電球がたくさん集まったようなデザインの照明です。クラッシックなチェアーやピンクのブランケットなどガーリーなお部屋にもお洒落にマッチしていますね。チェアーやラグの配置も参考になりますね。


 

まるで屋外のようなライティングで楽しむのも素敵です。部屋の照明を使わずにフェアリーライトをこんな風に使うのもありですね。パーティーなどはもちろんですが普段使いでも素敵です。


 

まとめ

いかがでしたか?ハイセンスなインテリア作りのポイントがみえてきましたか?まずは真似をするところから始めるといいですね。また、たくさんのお洒落なインテリアをみることで自身のセンスをさらに磨いてください♡

 

こちらもおすすめ☆

 

シェアしよう!