意外と場所をとるアウトドアグッズ。シーズンオフはインテリアとして活用しよう!

野外フェスやキャンプなど、夏に大活躍したアウトドアグッズ。シーズンオフに片づけようとすると意外と場所をとって大変なんてことないですか?今回はそんなアウトドアグッズをインテリアとして楽しむ方法をご紹介します!

2016/09/14 更新
意外と場所をとるアウトドアグッズ。シーズンオフはインテリアとして活用しよう!

野外フェスやキャンプなど、夏に大活躍したアウトドアグッズ。シーズンオフに片づけようとすると意外と場所をとって大変なんてことないですか?今回はそんなアウトドアグッズをインテリアとして楽しむ方法をご紹介します!

実用性だけでなく見た目も◎なアウトドアテイストのインテリア

色や柄を選んで部屋の雰囲気にあったものを使おう

こちらの部屋の中で使われているテーブルとチェアがアウトドアグッズ。コンクリート打ちっぱなしの壁と木を多く使ったインテリアにアウトドアグッズが馴染んでいますね。


 

アウトドアグッズを使って屋根裏につくったセカンドリビングルーム

こちらで使われている家具もほとんどがアウトドアグッズです。テーブルやチェアを持ち込むと殺風景な屋根裏もセカンドリビングルームとして活躍します。


 

広告

 

インテリアのアクセントになるカラフルなチェアも

アウトドアグッズの中にはこんなふうにカラフルでかわいいデザインのものも。部屋のテイストに合わせて選んだり、色をインテリアのアクセントにしたりといろいろ使えそうです。


 

機能性も◎なアウトドアグッズ

外へ持って行く時に便利な機能性を持ったアウトドアグッズはせまい部屋で使うのにもあっています。こんなふうに折りたたんでしまえば収納もラクラク。


 

ちょっと視点を変えて使い方を探してみましょう

こちらのテーブルはフェスやキャンプの時に荷物を運ぶのに便利なキャリー。上に板をのせただけで遊び心たっぷりのテーブルに変身です。


 

そろいのテーブルウェアはパーティにもピッタリ!

アウトドア用のテーブルウェアは大中小と同じ素材や色柄で一式そろえることが多いですよね。そんなそろいの食器たちはパーティで来客用に使っても見栄えがいいですよ。


 

毎日の食卓もランプがあれば雰囲気が一変

ガス式やオイル式などさまざまなランプがアウトドア用として売られていますが、炎の明かりはいつもの食卓の雰囲気をがらりと変えてくれます。


 

手軽に使えるランプも

ガス式やオイル式はハードルが高いという方におすすめなのが、ろうそくを入れて使うタイプのランプ。雑貨屋さんで手ごろな価格で買えますよ。


 

こんな大物も部屋で楽しんでみましょう!

アウトドアグッズの中でもあこがれる人が多いハンモック。せっかく手に入れるなら1年中一緒に過ごしたいですよね。


 

まとめ

アウトドアグッズを使ったインテリアをご紹介しました。しまい込んでしまう前にお気に入りのアウトドアグッズを部屋に飾ってみてくださいね。

 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!