レトロなスタイルはお好き?この秋ヴィンテージ風のファッションが大本命!

火付役はgucciの、ヴィンテージのアイテムミックススタイルしたようなスタイル。本物のヴィンテージは探すのが大変だし、かわいい!と思ってもサイズ感が微妙だったり、状態が良くなかったり・・・。でも大丈夫、いろんなショップからヴィンテージ風のアイテムが出てるんです!大人も着れるようなアイテムもたくさん!

2016/09/02更新
レトロなスタイルはお好き?この秋ヴィンテージ風のファッションが大本命!

火付役はgucciの、ヴィンテージのアイテムミックススタイルしたようなスタイル。本物のヴィンテージは探すのが大変だし、かわいい!と思ってもサイズ感が微妙だったり、状態が良くなかったり・・・。でも大丈夫、いろんなショップからヴィンテージ風のアイテムが出てるんです!大人も着れるようなアイテムもたくさん!コンバースのスニーカーで合わせたりと、どこか崩すのがカギです♪

レトロな花柄アイテム

Another Editionの花柄ガウン

ヴィンテージライクな小花柄は濃色ベースのものを選んで大人っぽく。素材も揺れる軽やかなものにすると重くなりません!デニムやベレー帽と合わせてとことんレトロに。


 

広告

 

目を引く!真っ赤な花柄ワンピース

とっても印象的な赤い花柄のワンピース。コンバースと合わせて抜け感のあるスタイル♪襟ぐりのあいたワンピースはアップヘアに揺れるイヤリングで女性らしく。


 

ガウンにもなる!SLOBE IENAのシフォンワンピース

小花柄でも、飛び柄(花がところどころに飛んだような花柄)だととてもシックな印象になります!ボタンをはずして着ればガウンにもなる、汎用性の高いアイテム。柄物は何度も着ると同じ印象になってしまうので、着回しができるのはうれしいですよね♪


 

FREAK’S STOREのパネル花柄ワンピース

ワンピースの裾部分がスカーフの端のような、パネル柄になっています。フレアになった袖口もとってもかわいいですね。ベレー帽とスニーカーの色を合わせるとすっきりまとまります★


 

croon a songの花柄スカート

カラフルな花柄のギャザーたっぷりスカート。ぴったりしたリブニットと合わせてガーリーな印象に♪重くならないように長すぎない丈を選ぶのがポイント。


 

おしゃれな花柄オールインワン

ワイドパンツ型のオールインワンで、今年シルエット+レトロ花柄の優秀アイテム。MA1と合わせてカジュアルダウンさせたコーディネイトです。レザージャケットと合わせてもかわいい♪


 

花柄のボウタイブラウスはデニムと合わせて

クラシックな花柄のボウタイブラウスは、落ち着いた色目と詰まり過ぎない襟ぐりを選べば合わせやすいです。デニムと合わせて70年代の女優さんのようなコーディネイトに♪


 

レトロなマルチボーダー

nano universeのリブニット

レトロかわいい不規則なマルチボーダーのリブニット。全体をこっくりカラーで統一すれば色数が多くてもまとまります♪ベルト付のスカートにインしたレディなスタイルにボルドーリップを合わせて。


 

croon a song のマルチボーダーラメキャミソール

マルチボーダー、ラメ、キャミソールと、今秋の要素がギュッと詰まったアイテム!コーディネイトのスパイスになること間違いなしです。ニットの上に着たり、インナーに着たり、スタイルは無限大♪


 

ヴィンテージスカーフ風プリント

croon a songのブラウス

まるでヴィンテージスカーフのようなパネル柄のブラウス。1枚着るだけで一気にレトロなスタイルの完成です。絶妙なカラーリングがおしゃれ!


 

ネグリジェ風ワンピース

Editionのボリュームワンピース

ギュッと寄せられたギャザーと、ドロストが女心をくすぐるワンピース。まるでネグリジェのようなシルエットでも、秋カラーを選べば合わせやすい♪カジュアルな小物で外すスタイルもおすすめ。


 

ヴィンテージスタイルは小物で完成する!

レトロカラーのベレー帽

今年はベレー帽がとっても熱い!シンプルなスタイルにかぶるだけで一気に今年顔になります♪こんなマスタードカラーのベレー帽はスタイルのアクセントになりそうですね。


 

スカーフカチューシャ

既にとっても流行っているスカーフですが、巻き方正しいか不安になることありませんか?こんなカチューシャ型になったものなら安心!すっきりとまとめたヘアスタイルに合わせて。


 

まとめ

ちょっと難しそうなヴィンテージ風スタイルも、1点だけ取り入れたり、スニーカーで崩したり、合わせ方次第ではとってもデイリーに使えそうですよね。毎日のコーデが楽しくなりそうなヴィンテージミックススタイル。ぜひぜひ取り入れてみてください♪

 

こちらもおすすめ☆

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!