ボタニカルインテリア実例25選☆グリーンをオシャレに取り入れよう♪

「ボタニカルインテリア」はいま注目のインテリアスタイルです。ボタニカルは「植物的な」という意味で、テキスタイル、雑貨、フェイクグリーン、アートなど植物モチーフの物なら何でも含まれます。もちろん、生きている植物も。

2016/10/11更新
ボタニカルインテリア実例25選☆グリーンをオシャレに取り入れよう♪

ボタニカルとは?

「ボタニカル・インテリア」はいま大注目のインテリアです。ボタニカルは「植物的な」という意味で、テキスタイル、雑貨、フェイクグリーン、アートなど植物モチーフの物なら何でも含まれます。もちろん、生きている植物も。


 

生きているグリーンをボタニカル・インテリアにするって難しそうですが、「二次元っぽく」見せることがコツなんです。アンリ・ルソーのジャングルをテーマにした連作がありますよね。こんなふうにグリーンを見せられると理想的。そんなコーデ例をご紹介しています。


 

広告

 

たくさんのグリーンで二次元風ボタニカル・インテリアに

グリーンインテリアブランドのショールーム風に

こちらは、グリーンインテリアブランド、「PIANTA×STANZA」のショールームです。「大自然をアートとして飾る」がコンセプトということで、押し寄せてくる緑というイメージですが、人間との共存性が感じられ、ファンタスティックなイラストを見るようなコーデです。たくさんのグリーンも野暮ったくなく「都会的」で「アート」な「ボタニカル・インテリア」に見せられるという例です。部屋をこんな「おしゃれなジャングル」にしてリラックスしてみるのはいかがですか。


 

海外のガーデンショップの例

こちらは、アムステルダムのガーデンショップです。たくさんのグリーンを天井から異なる高さに吊ったり、いろいろな高さに置くことでリズム感を生み、まるでアートのように見せています。


 

日本のお宅の例

こちらは日本のお宅の例です。グリーンの数は先のショップより少ないですが、やはりリズム感のある飾り方になっています。


 

南国調のインテリアと合わせる

自然素材で編んだ南国調の家具と

二次元的なグリーンといえば、シルエットのはっきりした南国生まれのグリーンが第一に挙げられます。そこに同じ南国ふうのインテリアを合わせたコーデ例をご紹介します。孔雀の羽のような背もたれのピーコックチェアや、ラタンなど自然素材のソファを合わせると、どちらもひじょうにシルエットがはっきりしていながら、陽光が強い地域では陰影がぼやけ奥行きがはっきりしないので、二次元的な絵画の雰囲気に近づきます。


 

南国のホテルのサンルームふうに

こちらはたくさんのトロピカルなグリーンと自然素材のソファのサンルーム。まくべんなく光が当たってコントラストがぼやけ、まるで印象派の絵画のようです。


 

フレンチなソファと合わせてリゾートホテルっぽく

フレンチシックなソファと合わせると、南国リゾートふうに。南国特有の鼓型テーブルなどをプラスすることで、南国の匂いが香りたちます。ぜんたいが明るく白っぽく、まるで水彩画のようです。


 

南の島のようなベッドルーム

民芸調の小物+南国のグリーンで、南国ふうベッドルームも作れます。


 

アジアンテイストに

硬い材質が特徴のアジアンインテリアと

アジアも陽光が強くぜんたいに光が当たるため、輪郭ははっきりしているのに影がぼやけて奥行きがはっきりせず、二次元的なコーデに見えやすくなります。まるで水彩画のような味わいです。南国ふうグリーンとアジアンを合わせたボタニカル・インテリアコーデ例を見ていただきます。


 

民族調のラグやタペストリもプラスしてアジアンテイストをUP

アジアンな木製家具に民族調のラグやタペストリを加えています。柄がきっぱりしているものが多いので、絵画ふうに見えます。


 

カラフルなアジアンインテリアの置物のように

アジアンインテリアは、カラフルな色彩を持つものも。こちらはたくさんのグリーンがありますが、南国のものは形がカチッと決まっているので、ここでは生きた植物と言うより置物のよう。まさに「ボタニカルなインテリア」の味わいです。


 

トロピカルな葉や花が、アジアンインテリアと合わせてまるでイラストのように見える例です。


 

アジアンなファブリックのダイニングと合わせて

ダイニングです。とてもカラフルなアジアンのテーブルクロスとラグに、壁紙とカーテンは南国ふう。南国のグリーンを合わせたらまるでポスターのように見えます。


 

モロッカンインテリアにも

南国調やアジアンとテイストの近い、モロッカンテイストと合わせた南国ふうグリーンです。モロッコはヨーロッパに近いからかこちらのテイストは奥行きがはっきりしていて油絵のような雰囲気です。


 

ひとつのグリーンを都会的でおしゃれなアートにしてみよう

コントラストで華やかなエキゾチックリビングに

オーガスタ

ここからはひとつだけでインパクトがあり絵画的雰囲気の出る、南国ふうグリーンによるボタニカルコーデをご紹介しています。ひと鉢から気軽に始められます。こちらは中国ふうのヴィヴィッドなインテリアとのコントラストで、絵画のように見えるエキゾチックリビングです。


 

カシワバゴムノキ

こちらも中国ふうリビングと南国グリーンの絵画的で鮮やかなコントラスト。グリーンは大人気のカシワバゴムノキ。葉がバイオリンの形に似ているため英名はフィドル・リーフ・フィグ( Fiddle leaf  fig )といいます。


 

モロッカンの窓辺には葉のツンツンしたヤシ系を

妖艶さを持つ華やかな色彩のモロッカンインテリアは、アレカヤシなど、ツンツンしたスタイリッシュなヤシ系グリーンがよく似合います。こちらもまるで油絵のような雰囲気です。


 

丸い葉はアジアンのソファ脇に

Jenniferさん(@fleamarketfab)が投稿した写真

いっぽう丸い葉は、まったりしたアジアンのソファ脇によく似合います。アジアンインテリアと南国グリーンは、やはり水彩画っぽい味わいに。


 

南国調のベッドルーム脇にも

丸い葉はアジアンなベッド脇にも似合います。寝室に良い気も運んでくれそうです。


 

4.リビングの主役の木として

リビングの王様

3mあるという南国テイストのシンボルツリーのリビングです。インテリアはヨーロピアンスタイルですが、ぜんたいが淡いグレートーンでまとめられ巨大な木が浮かび上がって、まるで幻想的なイラストのように見えます。


 

門番役のツリー

アジアンテイストのリビングです。中央の南国ふうグリーンが、時の止まったかのようなアジアンテイストを引き立て、思い出の一瞬の映像のような絵画的リビングになっています。


 

意外なインテリアからのぞかせインテリアっぽく見せる

1.壁掛けフレームから

意表を突いて既存のインテリアから現れるグリーンは、まるでインテリアの一部に見えます。こちらは大人気の壁掛けグリーン。こんな飛び出した絵のようなグリーンの下で寝転ぶのはいかがですか。


 

ドロワーボックスから

ドロワーボックスからのぞくグリーンも意外性たっぷりでまるでオブジェのように見えます。意外なところから顔を出すほど、インテリアの領域へと近づきます。


 

ベランダのグリーンもボタニカル・インテリア

ベランダのグリーンも窓枠という額縁の中の「ボタニカル・インテリア」です。南国系の植物なら、まさにルソーの絵画のように見えるかも。


 

縁側から見る庭もボタニカル・インテリア

日本の縁側の庭も、絵画的な美しさを計算して作られた「ボタニカル・インテリア」と言えます。ちゃぶ台でお茶しながら、生きているインテリアをじっくり楽しみたいですね。


 

まとめ

生きたグリーンを「ボタニカル・インテリア」に見せるコーデ例はいかがでしたか。作り物めいた、あるいは二次元の感じを作ることで、「ボタニカル・インテリア」に見せることができます。生きた物を家具のように見せるというのは難しいですが、グリーンをより生活の身近に感じ、オリジナルの絵画的美しさを工夫する楽しさのある都会的でアートなお部屋を作ってみませんか。

 

こちらもおすすめ☆

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!