シャツの着こなしを見直そう!ちょいゆるシャツできちんと素敵な秋コーデ♡

ボタンをたくさん開いて、襟を抜いて、前だけタックインする「こなれ感」あるシャツの着こなしに、そろそろ飽きてきませんか?秋冬はもう少しきっちり感を大切に、ちょいゆるシャツをきちんと着こなしてみましょう!まずは今着てるシャツの着こなしを変えて、新鮮な着こなしに変更していきましょう♡

2016/08/23 更新
著者:
シャツの着こなしを見直そう!ちょいゆるシャツできちんと素敵な秋コーデ♡

そろそろ、シャツをきっちり着ませんか?

オーバーサイズのシャツを、だぼっと着て、ボタンを多めに開いて襟を抜く、シャツを着崩す着こなし。これは涼しいしこなれ感がでて素敵ですが、そろそろシャツをシャツらしくきっちり着こなしませんか?秋冬の重みのある素材には、きっちり着たほうが合いやすいですよ。着崩した着こなしが流行すると、際限なくどんどん着崩してしまうのが私たちの悪い癖。そろそろ方向転換しましょう!

 

ジャストサイズの上質シャツをシンプルに着るのも、こんなに素敵なんですよ!


 

コンパクトに着るのがかわいいノースリーブシャツ

出典:http://wear.jp

夏のうちは一枚で、涼しくなったらカーディガンをプラスして着たいノースリーブシャツ。コンパクトなシルエットが魅力なので、断然着崩さずしっかりボタンをしめて着るのがおしゃれです。こちらはデザインの入ったノースリーブシャツを、オールブラックで着こなしたハイセンスなコーディネート。もしもボタンを多めに開けたりしていたら台無しですよね。


 

広告

 

出典:http://wear.jp

落ち感のある見慣れた素材のノースリーブシャツは、一番上のボタンだけ開けてすこしだけゆるっとさせた着こなしに。ボトムスがデニム素材のスカーチョなので、シャツのボタンは全部占めてかっちりさせるより、すこしだけ開けるとリラックスしてあいますよ。こちらも秋冬はカーディガンをあわせて着られそうですね。


 

いつものシャツをきちんと着よう

オフィスもOKなきちんとコーデ

出典:http://wear.jp

秋にぴったりの深みネイビーのとろみシャツは、一番上のボタンだけ開けて余裕のある着こなしに。今までだとボタンは3,4個開いて、前だけタックインする着こなしが人気でしたが、秋に向けてはオフィスにも着ていけそうなきちんと感を出すと◎です!オフィスにいくときはタイトスカートにパンプスで、デイリーに着る人はスニーカーをあわせてもOKです。


 

出典:http://wear.jp

カジュアルに着ることの多い大きめサイズのチェックシャツも、ボタンをしっかり閉めて、タックインもきちんとすればオフィス風のきちんと感を出せますよ。大きめサイズのシャツが好きな人は、ラフな腕まくりとブラウジングでボリュームを出すと◎です。


 

柄シャツにデニムがほどよくカジュアル!

出典:http://wear.jp

こちらのコーデでは、ボタンは上から2つ開けています。でもシャツを後ろに引っ張って「襟を抜く」春夏トレンドの着こなしをしていないので、ボタンを開けてもきちんと感はキープ!ハイウェストのデニムをあわせて、シャツはブラウジングすることでボリュームを持たせています。


 

出典:http://wear.jp

こちらはマルチストライプのシャツをワイドデニムに合わせたコーディネート。シャツはしっかり一番上までボタンを閉めています。上のコーデでも同じですが、ワイドデニムやハイウェストのデニムなど、ボトムスにボリュームがあるときにはトップスはコンパクトにしたいですよね。着崩したシャツの着こなしでは、ワイドデニムとあわせたときにどことなくだらしない印象になってしまいます。デニムに限らずワイドパンツやロングスカートが流行っているので、そういったものとあわせるときは特にシャツをきちんと着ることが重要です。


 

出典:http://wear.jp

こちらはハイウェストのデニムにあわせたコーデです。デニムは膝がぱっくり切れているトレンドの形です。シャツを着崩して、前だけINして着がちなボトムスですが、あえてシャツをきっちり着るとコンパクトなコーデになっておしゃれですよ。全身を濃色でまとめていることもあり、まとまった印象です。


 

出典:http://wear.jp

ブルー系のチェックシャツをデニムスカートに合わせたカジュアルコーデです。ボタンは多めに開ていますが、襟を抜いたりせず、ナチュラルに着ています。秋冬になるとネルシャツなどチェックシャツを着ることが多いですよね。デニムを合わせるとカジュアルになりすぎると思われるかもしれませんが、シャツをきっちりコンパクトに着ることで大人っぽさも出せますよ。


 

ダンガリーシャツもきっちり着ると新鮮です♡

出典:http://wear.jp

羽織として着ることの多いダンガリーシャツも、秋冬はきちんとシャツとして着てみましょう♡カジュアルなトップスですが、きちんと着ると「シャツ」として機能しますよ。ボトムスはきれいめなアイテムをあわせると、大人カジュアルを作りやすいです。


 

出典:http://wear.jp

デニムonデニムの上級コーデをダンガリーシャツで作っています。難易度の高い着こなしだからこそ、余計な小技は使わずシャツをきちんと着ると◎です。バッグやシューズまでネイビーでそろえているので、まとまり感が強いコーデですね。大きめサイズのリブカーディガンがコーデを和らげています。


 

きっちり感命♡スタンドカラーシャツ

出典:http://wear.jp

首元までしっかりボタンを閉めないとかわいくないのが、スタンドカラーシャツ。ゆとりがほしい人は、この写真のようにオーバーサイズを選んでおくとボリュームが生まれます。スタンドカラーシャツのすっきりした首元は、新鮮じゃありませんか?


 

 

出典:http://wear.jp

ホワイトカラーのシンプルなスタンドカラーシャツです。サイズもジャストサイズのものを選んでいますが、全体的に少しゆとりのある形です。低い位置の胸ポケットや、ゆるめの腕回りが、リラックスムードをプラス。スタンドカラーシャツを着るなら、着崩すよりもゆとりあるデザインのものを選ぶほうが断然良いですよ。


 

出典:http://wear.jp

レースのあしらわれたガーリーなスタンドカラーシャツを使ったコーディネートです。清潔で清廉な雰囲気があるので、スクールガール風の着こなしなどにぴったり。ローファーやボストンバッグが似合っています。スクールガール風の着こなしは、年齢問わず女性をキュートに見せてくれるので、ぜひ試してみてくださいね。


 

出典:http://wear.jp

スタンドカラーシャツにワイドデニムをあわせたカジュアルコーデです。夏の始まりのショットなので、どことなくアイテムが海っぽいですね。これから着るなら、小物を革やニットに変更すると◎ですよ。シャツは季節問わず着られるアイテムなので、ぜひお気に入りのものを見つけてください。


 

秋冬はきっちり感で差をつけよう♡

出典:http://wear.jp

これまではとにかく「こなれ感」を求めてきましたが、そろそろそれは卒業しませんか?秋冬の重厚感&上質感あるお洋服には、こなれ感よりきっちり感がにあいますよ!だらしなさのない、ほどよくゆとりのあるきっちり感を、シャツの着こなしで演出しましょう。


 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!