【台湾】12月の服装27選!寒暖差が大きい日でも快適に過ごせるコーデ♪

12月の台湾へ観光で訪れるなら、気温差をしっかりと意識した服装を準備することをおすすめします。12月の台湾は、最高気温が30度近くまであるのに対し、最低気温はわずか10度前後。夜間・朝方には気温が下がるので、12月の台湾に適応した服装をご紹介します!

著者:
公開日:
【台湾】12月の服装27選!寒暖差が大きい日でも快適に過ごせるコーデ♪

12月の台湾に合う服装特集

12月の台湾へ観光で訪れるなら、気温差をしっかりと意識した服装を準備することをおすすめします。12月の台湾は、最高気温が30度近くまであるのに対し、最低気温はわずか10度前後。

日中の平均気温は25度前後で、日差しを強く感じる日も多いです。しかし、夜間・朝方には気温がグッと下がるので、昼は半袖、夜はコート、ということも。

12月の台湾に合う服装《パンツ》

フレンチ袖トップスの服装

[Classical Elf] スーパーストレッチスキニー無地レギュラーデニム&チノパンツ(フルレングス)

[Classical Elf] スーパーストレッチスキニー無地レギュラーデニム&チノパンツ(フルレングス)

3,999円

天気のいい日の台湾で日中に観光するなら、フレンチスリーブのトップスにデニムパンツでOKです。

台湾は市場なども多いので、歩きでの観光を快適に楽しむためにも、動きやすいデニムパンツにスニーカーの組み合わせが役立ちますよ。

シンプルな服装ならリュックやボディバッグも合わせやすいので、両手を空けられるバッグを合わせて、とことん観光のしやすさを意識しましょう。

 

 

ビッグシアーシャツの服装

ビッグシアーシャツの服装

12月の台湾は、日中だと日差しを強く感じることも多いです。日焼け防止のためにも長袖のシアーシャツがあると便利です。

ゆるっと襟抜きして着こなして、大人女性のこなれた台湾コーデへと導きましょう。

切りっぱなしデニムを合わせれば、見た目も爽やかな服装になりますね。

シンプルなショルダーバッグを下げて、おしゃれに12月の台湾を楽しみましょう。


 

テレコカットソーの服装

テレコカットソーの服装

テレコリブが可愛いこちらのカットソーは、半端袖で12月の台湾におすすめなアイテムです。

外での観光メインではなく、ショッピングモールや施設内の観光がメインの日には、体にピタッとフィットする半端袖カットソーで、気温差をカバーする服装に。

台湾は12月でも電車や施設内、レストランは冷房が利いているところがほとんどです。とくに寒がりな女性は、半端袖+薄手の羽織を準備しておくと安心ですよ。


 

ゆるシルエットTシャツの服装

ゆるシルエットTシャツの服装

12月の日中に台湾観光をするなら、半端袖の白Tシャツにロールアップデニムの組み合わせがおすすめです。

ボリュームのある袖感のゆるTシャツは、屋内では寒さをカバーしてくれつつ、屋外ではTシャツの良さを活かして汗をかいても安心できる服装に。

バッグを斜めにかけて、防寒対策を図りながらおしゃれ度も自然にアップさせましょう。12月の台湾の天気や気温に左右されない観光コーデにまとまっています。


 

フードロングコートの服装

フードロングコートの服装

12月の台湾で、日中〜夜にかけて観光を楽しむという日には、軽やかなシャツにハーフパンツ、ロング丈のアウターの服装がおすすめです。

とくに軽やかな素材感のものを選べば、日中、屋内と屋外の気温差も上手くカバーできるのでおすすめです。

足元は歩きやすいように、フラットシューズをチョイス。12月の台湾の気温差をしっかり意識したコーデで、気温の変化に囚われないおしゃれを楽しみましょう。


 

大判ストールの服装

大判ストールの服装

女性らしさ溢れるおしゃれコーデをパンツスタイルで表現するなら、ボリュームたっぷりの大判ストールを服装に取り入れてみましょう。

チェック柄で季節感をしっかり意識しながら、寒さ対策にもなる大判ストール。

日中の屋内や電車内ではひざ掛けにもなりますし、夜には肩からすっぽり被って気温差対策にもなりますよ。おしゃれコーデで12月の台湾を快適に。


 

ボリュームマフラーの服装

ボリュームマフラーの服装

12月の台湾は、日中と夜でかなりの気温差がある季節。

とくに夜間にでかける予定があるなら、暖かみバッチリのニットマフラーをおしゃれに合わせて、こなれた女性らしさを演出しましょう。

肩がけにして細ベルトでウエストマークすれば、大人感漂うおしゃれな服装に導きながらしっかりと気温差対策も叶えてくれるので安心です。


 

フェイクダウンの服装

フェイクダウンの服装

ボリュームたっぷりのフェイクダウンなら、軽くて持ち運びも快適な上、さらに寒さ対策もしっかり叶えてくれる優秀アイテムです。

フェイクダウンのブルゾンで、高級見えさせる大人女性ならではの観光コーデを完成させましょう。

12月の台湾は、夜間になると最低気温が10度近くまで下がる気温差の激しい時期。

フルレングスのパンツで、足元まで暖かい服装で12月の台湾を楽しみましょう。


 

メルトンダッフルコートの服装

メルトンダッフルコートの服装

12月の台湾の夜は、とても寒いです。ホテルでも暖房を完備していない場所も多いので、夜に向けて暖かいコートを準備しておくことも忘れずに。

とくに、台湾の北にある台北は、ほかの都市よりも気候共に寒い地域。しっかり昼との気温差を意識したファッションで、12月の台湾を安心して楽しみましょう。


 

12月の台湾に合う服装《スカート》

ビッグTシャツの服装

ビッグTシャツの服装

12月の日中の台湾観光にスカートを取り入れるなら、ビッグTシャツをゆるっとロングスカートにインさせてみましょう。

ゆったり感漂うTシャツと、縦の線を自然にアピールしてくれるキレイ見えプリーツスカートで、メリハリの利いたおしゃれな服装を作り出すことができますよ。

日中の天気のいい日は、最高気温が30度近くなる日もあるので、足元はサンダルでもOKです。12月の日中の台湾を、しっかり満喫できそうですね。


 

 

リボンラップ風スカートの服装

ウエストラインできゅっとリボンマークがされたおしゃれなラップ風スカートは、12月の台湾観光にぴったりマッチするアイテムです。

ラップ風シルエットなので足さばきがしやすく、歩くことの多い観光コーデにぴったりですよ。

日中は気温が高く半袖でもOKなので、女性らししリブニットトップスを合わせて女性らしいおしゃれな服装を完成させましょう。

商品詳細を見る


 

フレアスカートの服装

フレアスカートの服装

日中だと日差しの強い12月の台湾で重宝するのが、シアーシャツを使った観光コーデです。

バンドカラーのシャツをきれいめに着こなして、女性らしい服装を作り出しましょう。

12月の台湾の紫外線をシアーシャツでカバーしつつ、清涼感漂う服装に。

軽やかに揺れるフレアスカートを上品に着こなして、おしゃれな服装を楽しんでください。


 

肩がけカーディガンの服装

肩がけカーディガンの服装

12月になっても屋内施設や電車内では冷房がかかっている場所が多い台湾。

寒がりな女性は、カーディガンを肩がけにすると安心して観光を楽しめそう。

インナーには半袖Tシャツを合わせておけば、屋内と屋外の気温差カバーもバッチリな服装に。

きれいめスカートと大きめトートを合わせて、おしゃれコーデで12月の台湾を観光しましょう。


 

シアーフードブルゾンの服装

シアーフードブルゾンの服装

カジュアルなTシャツにグリーンの爽やかスカート、さらにロング丈のシアーブルゾンをサッと着こなして、気温差の激しい12月の台湾を快適に過ごしましょう。

シアーブルゾンは天気のいい日には日焼け対策のアイテムとして、さらに室内や日が沈む頃までの寒さ対策にもしっかり応えてくれるでしょう。


 

リバーシブルポンチョの服装

リバーシブルポンチョの服装

おしゃれな大人女性の観光コーデには、ボリューミーなポンチョを服装に取り入れてみてはいかがでしょうか。

暖かな素材感のポンチョなら、夜の外出でも安心して楽しめそう。

Vネックの長袖ニットにリバーシブルポンチョをサッと合わせて、マキシ丈のスカートで足元まで暖かな服装に。12月の台湾の気温差を意識したコーデです。


 

大人ポンチョの服装

大人ポンチョの服装

12月の台湾の夜をおしゃれに彩ってくれるのが、ポンチョを使った服装。

ひとつ前のポンチョコーデに続いて紹介したいのは、チャコールグレーの大人感漂うポンチョと、花柄スカートを合わせた着こなしです。

肌触りのいいポンチョは、ハイネックなデザインで首周りまでしっかりと寒さカバーをしてくれますよ。

12月の台湾を、気温差に囚われることなく楽しめそうですね。


 

黒ショートダウンの服装

黒ショートダウンの服装

12月の台湾は夜になるとグッと気温が下がり、現地の人でもダウンジャケットを着る人が多く目立ちます。

そんな12月の台湾の夜を快適に楽しむためには、黒のボリュームたっぷりのショートダウンに、マキシスカートを合わせたコーデがおすすめです。

ダウンジャケットは防寒力バツグンなのに軽やかで、旅行の荷物にプラスしても負担になりませんよね。女性らしいおしゃれな服装で快適な観光を。


 

レオパードスカートの服装

レオパードスカートの服装2

暑い地域のイメージが強い台湾。年中常夏なのかと思いきや、12月の夜になると、地元の人もダウンジャケットやコートの着用が目立ちます。

最低気温は10度近くになるので、夜に外出する予定があるなら、しっかりとした生地感のコートを準備しておきましょう。

レオパード柄のスカートは、ロング丈のものを選んで、レディース感たっぷりな服装に。日中との気温差をカバーする観光コーデの完成です。


 

12月の台湾に合う服装《ワンピ》

ボタンワンピースの服装

オフィスにもOKなブラウンのワンピースはカジュアルな雰囲気も併せ持っているので、12月の台湾旅行に取り入れてみるのはいかがでしょうか。

Vネックのネックラインが12月の日中の台湾観光に涼やかな印象を感じさせてくれますよ。

フロントに入ったスリットで、足さばきも軽やかです。寒さが苦手な女性は、屋内の冷房対策に薄手の羽織を準備しておくと安心です。

商品詳細を見る


 

 

シアーシャツワンピースの服装

[Spick & Span] シアーシャツワンピース◆

[Spick & Span] シアーシャツワンピース◆

20,900円

長袖のシアーシャツワンピースは、12月の台湾観光におすすめのアイテムです。

天気のいい日中には、袖を捲くって紫外線対策をしつつ涼しげな服装に。

日が沈みかけた頃やレストランやカフェでは袖を伸ばして冷え対策に。

インナーには、ノースリーブワンピースやタンクトップ×スカートのコーデでも可愛いですよ。

 

ウエストドロストワンピの服装

12月の台湾観光では、一枚で役立つ長袖ワンピースがおすすめです。

とくにフロントに釦があしらわれたワンピースなら、そのままワンピースとして着るだけでなく、スカートとパンツに合わせて羽織としても大活躍。

2WAYで楽しめるアイテムは、旅行コーデに重宝しますね。12月の台湾の気温や天気に左右されない、おしゃれで快適な服装へと導いてくれます。

商品詳細を見る


 

シャツワンピースの服装

[FREAK'S STORE] 【WEB限定】ネルチェックシャツワンピース

[FREAK’S STORE] 【WEB限定】ネルチェックシャツワンピース

5,995円

ネルチェックのデザインが可愛いシャツワンピースは、大人の女性らしさの中に、ほどよいカジュアル感が合わさったおしゃれなアイテムです。

12月の台湾コーデで意識したいのが、朝晩の気温差だけでなく、公共交通機関や室内施設での冷え対策です。

ホテルでも暖房がない場所も多いので、長袖のボリュームのあるワンピースを一枚準備しておくと安心です。

足元は歩きやすさを考慮して、スニーカーで決まりです。

 

ニットワンピースの服装

[rps] ボトルネックニットワンピース

[rps] ボトルネックニットワンピース

2,189円

12月の台湾の夜には、ニットワンピースがあると安心です。

屋外に出るときにはさらにアウターが必要ですが、ホテル内や屋内で過ごすときにも、ニットワンピースの服装が重宝されますよ。

暖房機器がない場所も多いので、一枚で暖かいニットワンピースで12月の台湾の夜をおしゃれで快適に楽しみましょう。

タイツを合わせてよりレディのコーデに仕上げると素敵ですね。

 

ポンチョカーディガンの服装

ポンチョカーディガンの服装

暖かな素材感のポンチョカーディガンは、12月の台湾観光におすすめのアイテム。とくに天気の悪い日は寒くなるのも早いです。

日中から夕方にかけて観光をするなら、ポンチョカーディガンを準備しておくと安心ですよ。

さらに季節感たっぷりなブラウン系のワンピースを合わせて、女性らしさ漂うおしゃれコーデへと導きましょう。

気温や天気に左右されずに12月の台湾を満喫できますよ。


 

ロングワンピースの服装

ロングワンピースの服装

季節感たっぷりのブラウン系のワンピースには、黒のショートダウンを合わせて、服装にピリッとアクセントを加えましょう。

シンプルながらもおしゃれなワンピースには、鮮やかなブラウンのブーツをチョイス。

12月の台湾は、昼と夜との気温差が激しいので、10度の気温にも耐えられるように、ボリュームのあるダウンを準備しておくと安心ですよ。


 

ロングダッフルコートの服装

ロングダッフルコートの服装

女性らしく、おしゃれなコーデへと導いてくれるロング丈のダッフルコートは、日本の冬だけでなく12月の台湾の夜コーデにも重宝されるアイテムです。

昼との気温差に戸惑う女性も、防寒性に優れたコートを準備しておけば、快適に夜の観光を楽しめるでしょう。タイツを合わせて、寒さ対策◎なコーデを。


 

黒デザインワンピースの服装

黒デザインワンピースの服装3

12月の台湾の観光には、コート×軽やかワンピースの組み合わせがおすすめです。

とくに日中から夜間にかけて動く予定があるなら、日中は軽やかな薄手のワンピースを。

気温差を感じ始める夜には、準備していたロングコートを合わせて、気温差カバーバッチリな服装に仕上げましょう。

12月の台湾をおしゃれで安心して楽しめる服装です。


 

12月の台湾に合う服装まとめ

12月の台湾におすすめな服装を27選ご紹介しました。12月の台湾は、日中は気温が高くなり、半袖で充分な時期。しかし、夜になると10度近くまで気温が下がることも。

気温差が激しいので、コートやダウンの中に半袖や半端袖トップスを合わせると、おすすめなコーデに仕上がります。大人女性の服装で、台湾観光を満喫してくださいね。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告