好きになること間違いナシ!人気急上昇の「ヘリンボーン」が魅力的なインテリア集☆

この独特の模様を織りなす美しい木片の組み方を、一度は見たことがあるのではないでしょうか?どこかレトロでシックな雰囲気を感じつつ、洗練された上品さを持つヘリンボーン。今回は、近年ますます人気の高くなってきたヘリンボーンの魅力に迫ります。

2016/08/22更新
好きになること間違いナシ!人気急上昇の「ヘリンボーン」が魅力的なインテリア集☆

この独特の模様を織りなす美しい木片の組み方を、一度は見たことがあるのではないでしょうか?どこかレトロでシックな雰囲気を感じつつ、洗練された上品さを持つヘリンボーン。今回は、近年ますます人気の高くなってきたヘリンボーンの魅力に迫ります。

ヘリンボーンって知っていますか?

ヘリンボーンの名前の由来

「ヘリンボーン」は、もともと洋館やホテルなどで使われ、高級感のある空間を演出するのに用いられるのが一般的でした。しかし、その情緒ある独特の美しい模様に魅了される人は多く、最近では一般家庭や家具などにも多く使われています。ヘリンボーンはHerring boneと書き、ニシンの骨という意味です。木片を組み合せてできる模様が、ニシンの骨を並べた形と似ているため、こう呼ばれるようになりました。実は日本にも古来よりあった模様で、日本では、杉の葉の形に似ているとされ、「杉綾(すぎあや)」と呼ばれていました。


 

寄木張りのなかの一つ

ヘリンボーンは、木片を規則正しく張り合わせていく、「寄木張り」の模様の一つです。長さを変えたり、二本の木片を組み合せたりして、表情の違いを楽しむ方法があります。

 

広告

 

ヘリンボーンを使うなら、まずは床

シックな雰囲気にピッタリ

ヘリンボーンが使われる場所の代表は、床です。こちらの写真は、シャビーカラーの木片を使ったヘリンボーンの床が、クラシカルな雰囲気の家具にピッタリです。上品さを感じますね。


 

北欧風インテリアにも

ヘリンボーンというと、どこか男前な雰囲気で重厚なものをイメージしがちですが、明るいカラーの木片で組むと、北欧インテリアにもピッタリなんです。あっさりとしたお部屋に、ヘリンボーンの床がとても素敵ですね。


 

ヘリンボーンのタイル床

こちらは、カラーにこだわりを持つ海外のカフェレストラン。白とグリーンの組み合わせがとても新鮮で爽やかな空間をつくりだしています。


 

クラシカルなキッチン

黒い床のヘリンボーンが、圧倒的な存在感で、クラシカルなキッチンのポイントになっています。


 

ヘリンボーンでアクセントを効かせて

コンロ背面のタイル張りの一部が、ヘリンボーンでアクセントになっています。一部のみ組み方を変えるだけで、ひと味違ったキッチンになっていますね。


 

真っ白なタイルのヘリンボーン

こちらはカフェのインテリア例ですが、ぜひ一般住宅のキッチンにも活かしてみたくなるオシャレさです。真っ白でナチュラルなタイルをヘリンボーンで組むことで、とってもオシャレな雰囲気ですね。


 

シックなサニタリーにも

海外の高級ホテルのような佇まいのサニタリー。壁面のヘリンボーンと、こだわりのある一つ一つの小物がマッチしていて、とても素敵です。


 

カラフルなヘリンボーンも

思い切って、こんなカラフルなヘリンボーン柄はいかがでしょうか?お部屋の一部に使うと、とてもアーティスティックで素敵ですね。


 

まとめ

ヘリンボーンの魅力を改めて感じていただけたでしょうか?インテリアのポイントにヘリンボーンを使うだけで、部屋全体のオシャレ度がアップすること間違いなしです。あなたのお家でも、ぜひ取り入れてみてくださいね。

 

こちらもおすすめ☆

https://folk-media.com/251202

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!