色次第で上品に♡サテンの光沢で大人コーデに洗練された遊び心を☆

ひそかにトレンドのサテン。ものによってはセクシーすぎたり、安っぽく見えちゃったりしますが、色や素材を選べば私たちのコーデに程よく遊びを加える素材なんです。ほかの生地にはない細やかな光沢は、ほかのマットな素材と合わせると互いに引き立てあいますよ。シンプルコーデを華やかに見せるサテンアイテムを着てみませんか?

2016/08/10 更新
色次第で上品に♡サテンの光沢で大人コーデに洗練された遊び心を☆

いつものコーデに光沢をプラス。サテンアイテムを着てみませんか?

色っぽい下着や、若者のトレンド服のイメージが強いサテンですが、「素材・布地の細かさ・色」にこだわれば私たちにぴったりのものもあるんですよ!例えばこの、モーヴのキャミソール。色が大人っぽく、更に光沢がきつすぎず上品ですよね。いつものシンプルコーデに、サテンアイテムを加えることで遊び心あるコーデになりますよ!


 

サテンブラウスで遊びのあるオトナスタイル♡

オフィスでは綿カットソーや、扱いやすい化学繊維のマットな質感のブラウスを着用している人が多いのでは。光沢が強すぎないものを選べば、オフィススタイルにもサテン生地が使えますよ。たとえ上質な生地であっても、光沢が強すぎるものは仕事場にも私たちにも不似合い。上品な色味で、光沢がこのくらいのものなら、オフィスカジュアルにあわせられます。いつもより少し楽しい気分で仕事ができるかも!?


 

広告

 

光沢あるサテントップスは、カジュアルなデニムと相性が◎です。今は綿のオーバーサイズシャツを着ているところを、こんなサテントップスに変更すると、一歩上行く着こなしになりますよ。カラーは今注目のテラコッタ。光沢ある生地なので、シンプルな着こなしでもおしゃれなスタイルになりますよ。


 

出典:http://wear.jp

こちらのネイビーのトップスもサテン生地。この写真のように、シンプルなコーデに上品なサテントップスを使うと、おしゃれな大人スタイルになりますよ。トップスに光沢があるので、アクセサリー以外はマットな質感を心がけると◎。せっかくの大人スタイルなので、小物類もフェミニンで上品なものを選ぶと素敵です。


 

オフィスカジュアルでなく、リラックスパンツにあわせた休日のカジュアルスタイルもOKです。こちらはチノワイドパンツにピンクベージュのサテンブラウスをあわせたコーディネート。シンプルなのにおしゃれなのは、サテンの質感のおかげです♡リラックススタイルの時でも、スニーカーやスポーツサンダルよりフェミニンなシューズのほうがあいますよ。


 

今季注目のサテンキャミは、大人な着こなしで!

ジャケットのインナーとしてフェミニンに

ジャケットのインナーに、ランジェリー風のサテンキャミを着たコーディネート。色っぽくなりすぎないように、ボトムスはデニム&足元スリッポンでカジュアルに。かっちりしたジャケットと、リラックスしたサテンキャミソールの対比がおしゃれです。ここまでデコルテが開いているキャミソールは、日本では着づらいですよね。もっとデコルテの開きが狭いものを選ぶと街に馴染みますよ。


 

こちらもデニムを合わせたジャケットスタイル。ただしテーラードではなくライダーㇲジャケットで辛口コーデにしています。テーラードジャケットの時はスニーカーでも◎ですが、こんなハードなジャケットを合わせるときは、足元はフェミニンなシューズにしてバランスをとると良いですよ。もしスニーカーを履きたいなら、ボトムスをデニムではなくフレアスカートに変更するとOKです!


 

鮮やかオレンジのキャミワンピを、本格革ジャンにインしています。オレンジなので若々しい印象になっていますが、落ち着いたベージュピンクやホワイトなど、ほかの色でも上品ですよ。キャミワンピはフェミニンな印象を与えるので、足元はスニーカーで。サテンキャミのデザインや、着丈を選べば街着になりますよ。


 

シャツのインナーとして色っぽさ+

出典:http://wear.jp

ダンガリーシャツのインナーにピンクのサテンキャミを着たスタイル。ボトムスもスウェットパンツで、全身リラックスコーデです。だらだらした部屋着に見せないためにも、サテンキャミの存在感は有効♡下着っぽくないデザインを選ぶことが必須ですよ。レースのない、そして二重になっているものだと、きちんと感を出せます!


 

出典:http://wear.jp

ガウンのように着れる、ロング丈の花柄シャツのインナーにランジェリー風サテンキャミをあわせています。クールな古着風コーデなら、ランジェリー風のレースがついたキャミも◎ですよ。甘くなりすぎないように、デニムはダメージ加工の入ったものを。デニムのダメージは、今はこんな風に膝が完全に抜け落ちているタイプがトレンドです。


 

ニットのインナーとして質感の違いを楽しむ♡

細やかで光沢を放つサテンの布地と、ざっくりとしたマットなニットを重ねると、お互いに引き立てあい素材の魅力をみせることができますよ◎冬のウールを重ねてもいいのですが、今の季節なら夏素材のコットンやリネンのニットを重ねると素敵です。この写真のように、カーディガンのインナーするのが一番簡単であわせやすいですし、ほかにはインナーが透けるローゲージのニットから覗かせてもおしゃれですよ♡


 

Tシャツの上に着るなら、キャミワンピで色気をプラス

Tシャツの上からキャミを重ねるコーデは、私たち世代ならトレンド2回目ですよね…?トレンドそのままのコーデをしていては、同世代の友達には「懐かしい格好」なんて思われちゃいそう。あの頃より大人になったわけだから、キャミの重ね着も大人っぽくアップデート♡キャミワンピを選んで、少し色気あるレイヤードスタイルを作ってください。


 

 

オフのスタイルにぴったりの、サテンボトム

華やかな光沢を楽しむ、サテンスカート

サテンのスカートというと、ラグジュアリーなイメージを抱きますが、素材や柄・色によってはデイリーに着こなせるアイテムになりますよ。例えば綿で織ったサテンは、お手入れもしやすく、光沢も派手すぎない大人にぴったりの素材です。この無地のテラコッタカラーのロングスカートは、光沢の弱いナチュラルなサテン地。スリットが深く入っているので、助成らしい印象もあり、オフの大人カジュアルにぴったりです。


 

光沢の強いサテンでも、無地を選べば意外と合わせやすいですよ。こちらの青みがかった薄ピンクのタイトスカートは、青みニットとあわせるとこの通り自然な印象。質感の異なるニット・ファー・サテン・メタリックを使った上級コーデです。おしゃれして女友達と会うときなど、ちょっと個性も出したいときには光沢の強いサテンもおすすめ。


 

リラックスコーデをおしゃれにするサテンパンツ

サテンパンツというと、カジュアルなものが多いですが、こちらはブラックのきちんとしたガウチョパンツです。光沢が強すぎない、上品な生地感なので、とても着やすいですよ。パンプスでフェミニンスタイルにしてもおしゃれですが、足元をスニーカーにしてアクティブに着こなしても◎です!


 

出典:http://wear.jp

今年トレンドの、スカートにも見えるワイドパンツ「スカンツ」は、休日のカジュアルスタイルに不可欠ですよね。ただのリラックススタイルに見せないために、生地をサテンに変更するとこのようにモードな雰囲気に♡シンプルスタイルをおしゃれに見せるには、素材感を工夫するのが近道。サテンはほかの素材にはない光沢感なので、コーデを引き締めますよ。


 

上品見えなサテンを見つけて、コーデに新質感をプラス♡

ナチュラル素材や、イージーケアのブラウスにはない、細かな光沢がサテンの魅力です。シンプルなコーデこそ、様々な素材感を使うとおしゃれに決まるもの。意外とあわせやすいので、自分のコーデにはまりそうなアイテムを見つけたら、ぜひGETしてください!遊び心ある大人のおしゃれになりますよ!


 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!