ナチュラルテイストが素敵☆自然の流木を上手く使ったインテリアをご紹介♪

流木は川や海を漂って作られる個性的な形をした木の事です。自然の中で磨かれ、1つとして同じ形のない流木には独特な味わいがありますよね。そんな流木をインテリアに取り込んでみればあなただけのオリジナルな部屋になることでしょう。

2016/08/19更新
ナチュラルテイストが素敵☆自然の流木を上手く使ったインテリアをご紹介♪

流木は川や海を漂って作られる個性的な形をした木の事です。自然の中で磨かれ、1つとして同じ形のない流木には独特な味わいがありますよね。そんな流木をインテリアに取り込んでみればあなただけのオリジナルな部屋になることでしょう。

自然のアート

流木と言えば工芸品やオブジェとしてだけでなく、最近はお洒落なカフェの内装などにも利用されることが増えてきています。水の作用によって普通の木にはない風合いを持った流木はあるだけでオシャレな空間を作ってくれます。


 

壁掛け

こちらは3本の流木をロープでつないで大きなタペストリーのような壁掛けにしてあります。流木の白みがかった色合いに、木製クリップで優しい色合いの写真を飾れば一体感もあり相性もばっちりですね。


 

広告

 

こちらは少し太めの流木を2本、壁に取り付けてあります。上の流木には麻ひもで括ったガーランドが取り付けてあります。また、下の流木にはフックを取り付けてエプロンなどのキッチン用品がかけてあります。枝の部分もフック代わりになっていて、とてもおしゃれですね。


 

こちらは2本の流木を組み合わせて棚を作っています。ごつごつと節ばった枝を支えに、板状の流木が乗せてありコントラストが面白いですよね。その上に飾られた優しくて自然の風合いを持ったアイテムがとてもマッチしています。


 

照明

こちらは大ぶりの流木2本を壁に立てかけて、装飾用の白いワイヤーライトを絡ませてあります。ワイヤーライトはクリスマス以外なかなか用途がなかったりしますが、こんな風に使ってあげると涼やかな印象がありますね。


 

こちらはペンダントライトに流木が組み合わされれたハンギングランプです。流木を拾い集めて組み合わせれば自力でこんなライトを作ることが出来るんですね。また壁に掛けられた流木のドリームキャッチャーともマッチしています。


 

こちらは太い流木を使ったペンダントライトです。流木の中でも海流木は川流木と違い表面が荒く小さな穴が多数あるのが特徴です。海流木を使ってあげると男らしい武骨なかっこいいインテリアを作ることが出来るんですよ。


 

こちらはダクトレールにつけられたシンプルな3つの照明に流木を組み合わせたアイデアな一品です。なかなか流木を照明に使うのが難しいものですが、こればらライトのひもを巻きつけるだけでいいので簡単に出来てお勧めです。


 

収納

こちらは大きな流木と古材を組み合わせた棚です。流木の形は1つ1つ違うので、こんな風にオリジナルな家具が作れるのも特徴です。これならざっと物を乗せていてもオシャレな感じが出るので見せる収納にピッタリですよね。


 

こちらは市販の木材に流木を組み合わせた手作りのハンガーラックです。ハンガーラックと言うと大ぶりな物をイメージしますが、このサイズなら上着などを掛けれて場所も取らないですしインテリアとしてもいいですよね。


 

1 2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!