古びた雰囲気がたまらない!100均セリアのアイテムで作るアンティーク雑貨♡

pink pinko lifeというサイトより、100均セリアで売られているアイテムを使ったお洒落なリメイク術をご紹介します。毎回素敵なリメイクを紹介してくれるpinkoさん、今回はアンティーク風のものを2点ご紹介します!ぜひ作ってみてくださいね。

2016/08/18更新
古びた雰囲気がたまらない!100均セリアのアイテムで作るアンティーク雑貨♡

pinkoさんの100円リメイク!やってみよう!

pink pinko lifeというサイトより、100均セリアで売られているアイテムを使ったお洒落なリメイク術をご紹介します。毎回素敵なリメイクを紹介してくれるpinkoさん、今回はアンティーク風のものを2点ご紹介します!ぜひ作ってみてくださいね。

 

セリアで作る 壁掛け7連ハンガーフック

お洒落なハンガーフック!ところどころ塗装が剥がれたような感じがシャビーシックな雰囲気でかっこいいですよね。こういうフック、玄関先などにあったら便利じゃないですか?セリアのアイテムでこの7連フックが作れちゃうんです。


 

広告

 

材料はセリアのインテリアフックと同じくセリアの木板です。


 

木板にステイン剤を塗ります。


 

次にグリーンの塗料をぬっていきます。ここでのポイントは下地を全部塗りつぶさないこと。あえて少しずつ下地が見えている状態にすることです。こういう小細工がお洒落な雰囲気を作ってくれるんですね♪


 

さらに、アンティークワックスを塗りこんで、古びた感じを演出します。汚れた雰囲気がうまくでていますね。


 

フックを固定する位置を決めます。フックをつける横幅プラス2㎝のところにマスキングテープを貼ります。マスキングテープを貼った内側に錆びペイントを施します。フック自体にも錆びペイントをします。


 

マスキングテープを剥がします。2枚の板を接着し、フックを固定します。この時、フックの一つは2枚の板をまたぐように固定することがポイントです。木板の左右上部に穴をあけ、壁にネジで固定して出来上がりです。


 

塗装の剥がれた木の部分や、錆びたフックの風合いがアンティーク調でとっても素敵です!これが100円アイテムで作られたとは思えませんね。また、セリアのフックはフォルムがキレイなので見栄えがいいんですよね♪小物類や雑貨をかけて楽しめる壁掛け7連フックでした。

詳しい作り方はこちら


 

セリアでつくる アンティークフレーム

フレームの古びた感じと、ワインレッドの大人っぽさと、内側を囲む装飾がクラシカルな素敵なアンティークフレームですね。ちょっとしたコーナーの飾りに置くと素敵な空間になりますよ♪セリアのアイテムで作れるアンティークフレームのご紹介です。


 

材料はセリアのウッドフレーム、メタルパーツシール、木板の3つと、ホームセンターの工作板です。


 

フレームの台紙のサイズに木板をカットします。


1 2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!

著者

ririna73

ririna73

キレイなもの大好きなワーキングマザーです。心ワクワク、ときめくような記事をお届けします。