この夏ブレイク☆「ラウンドビーチタオル」のあるお部屋の実例集!

ラウンドビーチタオルをご存じですか。その名の通り、ビーチで使ったりもできますが、インテリアの主役!?のようにお部屋の印象を変える存在感もあります。カバーとして、ラグとして使い方も様々です。ステキな使用例をご紹介します。

2016/08/08 更新
この夏ブレイク☆「ラウンドビーチタオル」のあるお部屋の実例集!

ラウンドビーチタオルをご存じですか。その名の通り、ビーチで使ったりもできますが、インテリアの主役!?のようにお部屋の印象を変える存在感もあります。カバーとして、ラグとして使い方も様々です。ステキな使用例をご紹介します。

ソファーのマルチカバーとして

モノトーンのインテリアにピッタリの白と黒のラウンドビーチタオル。白いソファーに掛けただけで、こんなにセンスアップしています。


 

ベッド周りにも

白を基調としたベッドルーム。モノトーンのラウンドビーチタオルを掛けるだけで、印象も変わり、とてもオシェレで引き締まりました。


 

広告

 

一枚でマリンスタイル

こちらは、ブルー系のラウンドビーチタオル。夏には欠かせない、マリンスタイルもあっという間にできあがりそうです♪


 

西海岸スタイル

クッションカバーや小物と色味を揃えた、ラウンドビーチタオル。人気の西海岸スタイルにも、とてもマッチしています。


 

カリフォルニアスタイル

サーフボードが目を引くお部屋です。カーテンタッセルやティッシュケースなどの小物使いの演出もステキです。カリフォルニアスタイルのインテリアにも、やはりラウンドビーチタオルが必需品です。


 

ラグとして

ラグ代わりに敷くだけで、ラウンドビーチが立派な敷物のなりました。洗濯できるのも魅力の一つですね。


 

ダイニングでも

ダイニングチェアに掛けると、全く違う雰囲気に。いつものチェアが違うディスプレイを楽しめて、得した気分になりますね。


 

ティピー内でも

ティピーがあるだけでも、インテリア性が高いですが、その中にラウンドビーチタオルを敷くと、さらにセンスアップしています。


 

インテリアとして

ディスプレイ上手!?たくさんのラウンドビーチタオルを柄違いで集めると、ステキなインテリアにもなります。


 

ペットもリラックス

こちらは、元々お持ちのクッションにラウンドビーチタオルを乗せただけだそう。ペットもくつろいでしまっていますね。


 

まとめ

ラウンドビーチタオルをお部屋で使用した実例集はいかがでしたか。話題のものを取り入れて、インテリアにも磨きをかけてみてはいかがでしょうか。

 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!