オトナなコーデも可能です!ソックス使いでおしゃれな足元♡

ついついケチりがちなソックス。でもこだわって選ぶと着こなしがぐんと垢抜けるんです。カジュアルなコーデだけじゃなく、オトナなスタイルにも可能なんです!パンプスやサンダル、マニッシュ靴にスニーカーとタイプ別にコーディネートを探っていきましょう。数百円のソックスを買い足すだけで、おしゃれ上級者になれちゃうかも!?

2016/08/10更新
オトナなコーデも可能です!ソックス使いでおしゃれな足元♡

ソックスは、オトナなスタイルにも◎なんです!

ローファーやレースアップシューズ、もしくはスニーカーにばかりあわせがちなソックス。でもパンプス+ソックスだって、こんなに素敵なんですよ!スポーティファッションや、ナチュラルスタイル以外にも、ソックスでおしゃれできるスタイルがあるんです。これから注目のチャンキースタイルにもぴったりですよね。


 

注目のヒール靴+ソックス!

今大活躍中のサンダルにあわせて。

素足ではくと、夏にしかはけなさそうなイエローのシューズに、フリルのついたソックスをあわせています。今は素足で大活躍中のサンダルを、涼しくなってきたらソックスをあわせて穿いてみてはいかがでしょうか。シューズとソックスの色あわせに悩むと思いますが、シューズが目立つ反対色か、ソックスと同化する同系色か、そのどちらかを選ぶと◎です!微妙に近い色、例えばイエローにオレンジをあわせるよりは、反対色の黒から青や紫、もしくはほぼ同じ色を選ぶのがおしゃれですよ。


 

広告

 

この夏大人気のナイキのスポーツシューズ。Tevaのスポーツサンダルや、コンフォートサンダル、スニーカーにあわせているのを町でよく見かけますよね。一歩上行くコーディネートとして、こんな風にヒールのあるさんだるにあわせると、素敵ですよ!白ソックスに黒サンダルで両方のアイテムが目立つスポーツMIXな足元に。モードに着こなしても、スポーティなアイテムでまとめてもいいですね。


 

こちらは柄の入ったパンプスに、ボーダーソックスをあわせています。柄と柄を近いトーンであわせているので、どこがソックスでどこがシューズかわからないのでは?シューズの雰囲気そのままのソックスをあわせれば、ソックスとシューズが一体化したかのような見た目に。難易度高めに見えますが、ショートブーツをあわせるつもりであわせれば、意外と簡単にコーディネートできますよ♪


 

手持ちのパンプスにあわせるだけで、新顔コーデ。

基本のパンプス、黒のエナメルシューズを使ったコーディネートです。細ボーダーのソックスで、個性的なスタイリングに。上品シューズなので、ボーダーをあわせるなら細かい色がおすすめです。柄物は細かいものの方が上品に、大きい柄だとポップでカジュアルになりますよ。


 

こちらはウェッジソールの白パンプス。シューズ自体がかなり個性的なフォルムです。カラーが白だとコートなど冬らしい暖かなアイテムとあわせずらいですよね。そこでソックスです。淡いトーンのコーディネートに、濃いカラーのソックスを加えているので、コーデを締める効果も。


 

どんなカラーのソックスともあわせやすいのは、やっぱり黒のシューズ。靴に主張がある個性的なタイプのもののほうが、意外とあわせやすいですよ。こちらは黒のオープントゥのパンプスに赤ソックスをあわせたコーデ。メタルの装飾が多いシューズに赤がぴったりです。デニムをあわせるなら赤系がかわいいですが、例えば白系のアイテムをあわせるなら、青~緑などでも素敵です。


 

この秋冬真似したい、色数多めなださかわコーデ。ごちゃっとした印象にするのが大切なので、パンプス+ソックスはピッタリです!派手柄シャツのなかからソックスのカラーを選んでいるので、ごちゃごちゃしているのに、まとまっています。


 

キャメルの華奢パンプスに、マスタードカラーのソックスをあわせた、同系色コーデ。反対色をあわせるコーディネートよりも、落ち着いた印象になりますね。色数少なめのピュアコーデを引き立てています。


 

あわせやすい!マニッシュシューズ

一足持っておくと便利な、シンプルなレースアップシューズに、ゆるっとした黒ソックスをあわせたスタイル。黒に黒をあわせた、落ち着いたシンプルな足元です。色のほかに、ソックス選びで悩むのが長さと太さですよね?長さは、合わせるボトムスの丈にあわせると◎ですよ!ひざ丈でもアンクル丈でもたいおうできるこの長さは基本です。太さについては、このようにゆとりがあるとナチュラルでカジュアル。ぴったりフィットだときれい目コーデにあいますよ。


 

1 2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!