憧れの西海岸スタイルにもっと近づこう!皆のお部屋から学ぶ14のポイント☆

温暖な気候の中で、ビーチハウスを連想させるような心地よくリラックスできる内装で海辺の雰囲気を表現した「西海岸スタイル」のお部屋。皆のお部屋写真には素敵な西海岸スタイルに近づくためのポイントがいっぱい♪是非参考にして自分流にアレンジしてみましょう!

2016/08/03 更新
憧れの西海岸スタイルにもっと近づこう!皆のお部屋から学ぶ14のポイント☆

著者名

maru

maru

可愛いくてオシャレな生活雑貨を中心に紹介致します♪

最近よく耳にする「西海岸スタイル」のインテリア。そもそも西海岸スタイルって何?という方のためにまずはそのご説明から♪西海岸とはアメリカ合衆国の中で太平洋に面している地域、カリフォルニア州、オレゴン州、ワシントン州のことを指します。

中でも有名なのが「カリフォルニアスタイル」ことカリフォルニア州です。西海岸スタイルは温暖な気候の中で、ビーチハウスを連想させるような心地よくリラックスできる内装で海辺の雰囲気を表現したもの。そんな素敵なインテリアスタイルに挑戦するために、押さえておきたいいくつかのポイントをご紹介します。


 

広告

 

流木を使って西海岸スタイルに近づこう!

近くに海があれば必ず流れついている流木。この流木と色々な物を組み合わせれば、理想の西海岸スタイルにより近づけるかも♪

 

流木だけを使って。

こちら、天井にフックを取り付けてそこに流木を吊るしているそうです。長い流木を見かけたらこんな風に飾ると良いですね!流木で作った星型のオブジェも可愛いです♡


 

流木×写真

ひもで吊るした流木に海辺の写真やポストカードなどを掛けるととっても涼しげな雰囲気で、今にも波の音が聞こえてきそう♪


 

流木×廃材×植物

こちらは100均すのこに流木や廃材を固定して、ところどころにエアプランツを飾ったものです。いろいろな植物を組み合わせることで、ちょっぴりミステリアスな海辺の植物を連想させます。


 

小物類は何をそろえたら良い?

西海岸スタイルにピッタリの小物はビーチを連想させるようなアイテム。例えば、サーフボードや、ビーチサンダル、ヒトデやパイナップル等…。ほとんどのアイテムは100円均一でも購入することが出来ます♪あちらこちらに飾るよりは、一か所にまとめた方がインパクト大ですよ!


 

貝殻と砂を瓶に入れて

空き瓶に砂と貝殻を入れて飾るだけなら、簡単に挑戦できます。


 

ポスターのフレームを一工夫

砂浜や海辺を連想させるポスターをゲットしたらフレームにも一工夫を!100均のスノコを白く塗りつぶしてフレームの形にしたら、ボーダー柄のリボンをアクセントに♪


 

西海岸スタイルにピッタリな壁の色。

青と白

爽やかなコントラストの青と白は、西海岸スタイルにピッタリのカラーです。直接壁を塗らなくたって、壁紙やすのこを使って気軽に楽しむことが出来ますよ。


 

板壁

もうひとつ、西海岸スタイルと言えば欠かせない板壁。この壁にポスターや流木を飾るとすっごくマッチするんです!模様は縦向きでも横向きでもご自由に♪


 

こんなテクニックも真似したい☆

階段の手すりを縄に

階段の手すりを縄にチェンジするだけで、ビーチハウスっぽいですよね♪なかなか素敵なアイデアです。


 

ソファにはラウンドビーチタオルを

西海岸スタイルには似合っていない、ちょっと場違いなソファはラウンドタオルを使って隠してしまいましょう!


 

参考になる!西海岸スタイルのお部屋。

ここからは西海岸スタイル風の素敵なお部屋をご紹介します。

リビング

グレーや白を基調としたリビングルームに、縞模様の壁紙、青いクッションやラグが素敵にマッチしています。ベッドルームとの境はヒモカーテンで区切るとよりオシャレかつ涼しげですね♪


 

 

キッチン

キッチンの中で西海岸スタイルを楽しむなら、1番取り入れやすいのが冷蔵庫。板壁風の壁紙に、青いロゴシールをプラスするだけでなんだかそれっぽい!食器棚などのガラス部分には幾何学模様のシートを貼り付けています。


 

洗面台

白いレンガの壁紙と青い壁紙が素敵にマッチした洗面台。小物の飾り方も参考になりますね。


 

寝室

毎日リゾート気分が味わえそうな寝室♪壁や寝具は青に統一され、天井の柱にはマリンランプ、壁にはサインボードが飾られています。ヤシ科の観葉植物、フェニックスロベレニーは西海岸スタイルを目指している方々の間では知らない人はいないのではないでしょうか。


 

自分なりの西海岸スタイルを楽しもう♪

お家全体を大改造しないといけないイメージの西海岸スタイル。実はトイレだったり洗面所だったり、お茶の間や廊下の一角だけを使って楽しむことも出来るんです♪ご紹介した14のポイントを参考に、皆さんも自分なりの西海岸スタイルを作ってみてはいかがでしょう☆

 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!