豊かな時間を楽しんで♪初心者さんにもおすすめな「コーヒーミル」3選

コーヒーの本格派を目指すなら、やっぱり手に入れてみたいのが【コーヒーミル】。手間はかかりますが、おうちで挽きたて淹れたてのコーヒを楽しめるのは格別ですよね。初心者さんにもおすすめののコーヒーミル、3つをご紹介します。

2016/08/02更新
豊かな時間を楽しんで♪初心者さんにもおすすめな「コーヒーミル」3選

【コーヒーミル】を使ってみたい!

コーヒーの本格派を目指すなら、やっぱり手に入れてみたいのが【コーヒーミル】。手間はかかりますが、自分好みの粗さに設定できるし、豆を挽くときのあの心地よい香り、おうちで挽きたて淹れたてのコーヒを楽しめるのは格別ですよね。


 

初心者さんにもおすすめ♪素敵なコーヒーミル3選

いざ購入を心に決めても、初めはどれを選んだらいいのか迷うところ。電動のものもありますが、今回は見た目が可愛らしく、豆を挽く感覚を直に感じられる、「手回し」のコーヒーミルで素敵なものを探してみました。


 

広告

 

Kalita(カリタ)ミニミル

コーヒーグッズといえば必ず名前が挙がる「Kalita(カリタ)」からは、初心者さんにおすすめのミニミルをご紹介。コーヒーミルといえばこのかたち!というような、スタンダードなかたちです。

 

クラシカルなデザイン

クラシカルなデザインが素敵なこのコーヒーミル。落ち着いた色合いの木目も雰囲気がよく、インテリアアイテムとしても魅力的です。置いておくだけでカフェ見たいな風景を作れます。

 

手軽に使えるミニサイズ

上のボウル部分に豆を入れて、挽いた粉は下の引き出しに溜まります。もちろん、豆の粗さは細挽き~粗挽きまで調整可能。一度に挽くことのできる分量は豆を最大25g(約1杯~2杯分)だから、手軽に使えるミニサイズ。あまり使用頻度の高くない方や、一人暮らしの方にもぴったりですね。

 

安定感のある形

しっかりとしたボックス型で安定感があり、支えながら回せるのは女性に嬉しいポイントです。歯は耐久性に優れた硬質鋳鉄製臼歯、グラインド式で豆を挽いていきます。分解して洗えて、清潔を保つことができます。

 

MokuNeji(モクネジ)コーヒーミル / ポット

お次はスタイリッシュに進化した「MokuNeji(モクネジ)」のコーヒーミル。モクネジは、工業製品に木を組み合わせた日用品を提案しているブランドです。木工ろくろで成形された、優しい木の風合いが魅力的です。

 

インテリアになじむ優しい雰囲気

最大の魅力は、インテリアになじむ優しい雰囲気。シンプル系、北欧系のインテリアがお好きな方におすすめです。鉄製のミル部分の黒も、甘くなりすぎない格好よさを兼ね備えています。

 

美しい木材の加工

モクネジが得意とする「3条ねじ構造」が、本体の中央に生かされています。キュッと回すと外れ、その中に挽いた豆がたまる構造です。手にするたびに感じる、木ならではの優しい感触が楽しめます。

 

カリタとのコラボアイテムです

知って納得、ミル部分はカリタ製だから、その機能性はお墨付き。見た目だけでなく、役割もしっかりと果たしてくれる、優秀アイテムです。

 

PORLEX(ポーレックス)セラミックコーヒーミル

お次は、これがコーヒーミル?と思うような洗練された見た目の「ポーレックス」。ハンドルを外せばスリムでシンプルな筒型で、大小2サイズあります。


 

コンパクトなボディ

手にすっぽり収まるほどの、このスリムでコンパクトなボディ。収納にも場所を取りません。それでも大きい方で約30g(3杯分)、小さい方で約20g(2杯分)のコーヒー豆を挽くことができるそう。

 

風味を損なわないセラミック

金属のミルと違い、セラミック製刃を使用しているため余計な匂い移りがなく、コーヒーそのものの風味を楽しむことができます。摩耗しにくく、錆びることも無いのも嬉しいポイント。もちろん粒度調節機能付き。

 

ホルダーですっきり収納

滑り止め兼用のホルダーを使えば、ハンドルもすっきり収納できます。(ミニには付属していますが、大きいトールサイズの場合は別売りです。)

 

アウトドアシーンにも

コンパクトで蓋ができる設計なので、アウトドアシーンにぴったり。空の下でいただく一杯は、きっと格別でしょうね。


 

豊かな時間を楽しんで

お湯を沸かしている間に豆を挽いて、本当の引き立て入れた手を楽しむ。毎日の決まったルーティンにしてもいいし、休日だけの特別な時間にするのも素敵。コーヒーミルで一手間かけて、ほんのひとときでも豊かな時間を楽しめば、その他の時間の感じ方も変わってくるかもしれませんね。


 

こちらもおすすめ☆

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!