まるでホテルのような海外に学ぶ!お洒落なベッドルームの見せ方☆

朝起きて夜寝る。1日の始まりと終わりを締めくくるベッドルームは部屋の中でも一番くつろげる空間です。シンプルだったり、ゴージャスだったり。今回は、まるでホテルや映画に出てくるような魅力的な海外のベッドルームを参考に、リラックスできる自分好みのお部屋を探してみませんか!

2016/07/26更新
まるでホテルのような海外に学ぶ!お洒落なベッドルームの見せ方☆

朝起きて夜寝る。1日の始まりと終わりを締めくくるベッドルームは部屋の中でも一番くつろげる空間です。そんなベッドルームは部屋の中でもその人らしさがでる場所ではないでしょうか?シンプルだったり、ゴージャスだったり。今回は、まるでホテルや映画に出てくるような魅力的な海外のベッドルームを参考に、リラックスできる自分好みのお部屋を探してみませんか!

お洒落な部屋には引き算も大切

お洒落なベッドルームにはどんな特徴があるのでしょうか?ベッドはシンプルだけど、枕やベッドカバーなどの小物に重点をおいたチョイスをするだけでもベッドルームの印象も違って見えますね。ごちゃごちゃせず必要最低限のアイテムでまとめることでより上品になります。寝るスペースを贅沢にとって心地のいい空間を作ってみましょう!


 

広告

 

広々としたベッドルームには、飾る額も大きめなサイズをチョイスすればすっきりとした壁も存在感がアップ!大人っぽい落ち着いた配色にとてもリラックスできそうです。左右に配置された照明がお洒落ですね。


 

真っ白で統一され過ぎても落ち着かない雰囲気になりがちなのを、ずっしりとした重みのある黒い床にしてバランス良く締めています。


 

流木のはしごに雑誌をかければインテリアとしてもお洒落なアイテムに。ラックやローテーブルの代わりにベッドサイドに置けば使い方が色々広がりますね。


 

レンガ×黒の壁紙のシックなテイストには、低めのベッドを置いてホテルのような印象に。グレーのファーを選んでより上品に見せています。個性的な照明で合わせているのもお洒落ですね!


 

天井から吊るされたようなデザインのベッドが斬新。ベッドの下にある間接照明で落ち着いた雰囲気に魅せてくれそうですね。背もたれの一枚板が存在感をアピール。


 

シックにモノトーンでまとめればお部屋も清潔感があっていいですよね。スタンドライトの高さを雑誌で調節しているところもgood!味気ないの部屋だからこそ写真やアートを飾って壁を華やかにしています。


 

壁と平行にベッドを置くのだけがいいわけじゃない。そう思わずにはいられないお洒落なベッドの配置です。観葉植物やグリーンカラーの差し色で部屋を明るく見せたいですね。


 

すっきりとしたシンプルなベッドルームにはウォールステッカーで見た目の面白みもプラス!壁に貼り付けるだけなので物が増えずにお洒落にできるのでとても便利ですよね。


 

独特な雰囲気の部屋には特大の絵を飾ることで、よりアーアーティスティックな印象になります。ベッド上に立てかけて置くことで、まるでアトリエのような世界観が広がっていますね。


1 2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!