レトロとモダンが共存するモザイクタイルを上手に使ったインテリア☆

昭和レトロの代表アイテムとも呼べるモザイクタイル。繊細で豊富な色合いと内装にも外装にも使える丈夫さで昔から愛用されてきたアイテムです。この数年、DIYブームでも大活躍しています。そんなモザイクタイルを使った実例をご紹介します。

2016/07/22 更新
レトロとモダンが共存するモザイクタイルを上手に使ったインテリア☆

昭和レトロの代表アイテムとも呼べるモザイクタイル。繊細で豊富な色合いと内装にも外装にも使える丈夫さで昔から愛用されてきたアイテムです。この数年、DIYブームでも大活躍しています。そんなモザイクタイルを使った実例をご紹介します。

モザイクタイルとは

モザイクタイルは5cm以下の小さなサイズのタイルの事です。昔ながらの陶器素材だけではなく、近年はガラス素材の物などもあり、形も四角い物から丸、花柄まで沢山の種類のものがあります。その為、自分の好みに合わせてチョイスすることが出来るのです。

 

玄関

モザイクタイルは色んな色の物を合わせて使う事が出来るのが面白い所です。こちらは玄関の上がり口の縁をモザイクタイルで彩っています。白と水色を基調とした可愛らしい貼り方がされています。玄関マットとの組み合わせもいいですね。


 

洗面所

こちらは洗面所の天板部分にホワイトのモザイクタイルが貼られています。立ち上がりに同系色のタイルをつかったり、鑑も合わせることによって、シンプルな色使いでまとまっていて清潔感のある水回りになっていますね。


 

こちらはストーン調のモザイクタイルを使った洗面所です。グリーン系のゴツゴツしたタイルが古材の壁や渋い色使いの蛇口と合わせることでかっこいい男前インテリアテイストになっています。男性にも好まれそうなインテリアですね。


 

こちらはパープル系のモザイクタイルを貼った洗面所です。シンク周りだけでなくカウンター全体をタイルで覆っていますね。1色でも、むらのあるタイルを使う事でモザイクタイルらしい落ち着いた色合いを楽しむことが出来ますね。


 

こちらの洗面所はモザイクタイルを自作でミラーフレームに貼り付けてあります。モザイクタイルはシートを使えば好きな組み合わせをまとめて貼ることもできるので、DIYにピッタリなアイテムです。自分だけのオリジナル洗面所が作れますね。


 

広告

 

キッチン

水に強いモザイクタイルはキッチンでも活躍します。こちらはキッチンカウンター全体をモザイクタイルが貼られています。システムキッチンでも、こうやってカウンターがタイルにおおわれているとナチュラル感が上がりますね。


 

こちらはキッチンカウンターの天板部分一面にモザイクタイルが貼られています。DIYで貼られたモザイクタイルは味があり、他の家具との色使いとのバランスも良くまるで海外のインテリアのようですね。


 

こちらはモザイクタイルを使ったタイルキッチンです。キッチンのトップからキッチンカウンターの立ち上がりの部分までがモザイクタイルでおおわれています。ライン上に貼られた紫色のタイルがいいアクセントになっていますね。


 

こちらはキッチンカウンターのサイド部分にだけモザイクタイルが貼られています。渋めの色遣いをすることで、ウッディなカウンターとの相性もいい感じです。また、小さなニッチを付ける事で飾って楽しむこともできますね。


 

トイレ

こちらはトイレの壁の一面に鮮やかなレッドのモザイクタイルが貼られています。シェル調のタイルがあしらわれたミラーと組み合わせる事で、おしゃれなお店のようです。また、他をシンプルにすることで雑貨なども映えますね。


 

こちらは壁の一面に帯状にモザイクタイルが貼られています。落ち着いたグリーンやブラウンのタイルを組み合わせる事でウッディなカウンターとの相性も良く、シンプルでナチュラルな印象を与えてくれますね。


 

まとめ

いかがでしたか?ナチュラルな優しい色合いの物からカッコいい男前なものまで、ふり幅の大きいモザイクタイル。施工もしやすく、取り込みやすいアイテムではないでしょうか。是非、参考にして挑戦してもらえたら嬉しいです。

 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!