ニュアンスのある白が素敵♡無印良品の「スチール工具箱」は収納アイテムとして大人気!

無印良品の人気商品の中に、比較的新しく仲間入りしたのがこちらの「スチール工具箱」。DIY好きの本気使いの方はもちろん、インテリアにこだわる方の収納アイテムとして人気を集めています。もともと「Found MUJI」限定だったこのアイテム、その魅力をご紹介します。

2016/07/20 更新
ニュアンスのある白が素敵♡無印良品の「スチール工具箱」は収納アイテムとして大人気!

白が素敵♡無印良品の「スチール工具箱」

出典:http://www.muji.net/
無印良品の人気商品の中に、比較的新しく仲間入りしたのがこちらの「スチール工具箱」。DIY好きの本気使いの方はもちろん、インテリアにこだわる方の収納アイテムとして人気を集めています。

 

広告

 

ありそうでなかった”白”

何と言っても最大の魅力はこのカラー。ありそうでなかった白が素敵♡と、女子の心を掴んでいます。最近のDIYブームも注目度が高まった理由のひとつかもしれませんね。


 

もともとは「Found MUJI」限定のヒットアイテム

発売当初は限定店舗「Found MUJI」のみでの取り扱いだったこの工具箱。それにもかかわらず高い注目を集め、品切れ続出、入荷待ち1年以上などとなっていました。距離的な理由などでなかなか店舗に足を運べない方からも、要望の声が多く聞かれていました。


 

Found MUJIとは?

「よいものを探す旅」というコンセプトの元、日本内外のいろんなすぐれたアイテムを見つけては、無印良品ならではの提案をプラスして届けてくれるのがFound MUJI。この工具箱も例外ではなく、東大阪で何十年もつくり続けられている工具箱が元になっています。

 

全店舗展開になり、まとめ買いも続出!

そのあまりの人気ぶりに、のちに全店舗での取り扱いがスタートしたという逸話を持つアイテム。今ではネットストアでも手に入れられるようになり、まとめ買いされる方も続出です。


 

このかたち、見覚えのある方も多いのでは?

出典:http://www.muji.net/
一目見て「このかたち、見たことあるような…」そんな風に思った方は、工具箱をこだわって選んでいる方か、デザインに興味のある方ではないでしょうか。「TRUSCO(トラスコ)」スチール工具箱といえばピンとくる方もいらっしゃると思うのですが、元はその製造元である東洋スチールのものと推測されます。

 

使い勝手はお墨付き

Gマーク受賞アイテムもある東洋スチールのアイテムなら、その使い勝手の良さはお墨付き。プロのユーザーにも支持される工具箱は、金属の板を立体的に加工された、継ぎ目のない一体構造。さらに本体とフタは蝶番を使わずに組まれているから、壊れにくくて頑丈な頼もしさを持っています。

 

工具以外にも便利!いろいろな活用例

スタンダードに工具箱として使うのはもちろん、暮らしの中のさまざまな道具入れとして便利に活用されています。

 

救急箱に

細々としたものが多くなる救急箱。持ち手付きでサッと取り出せるトランク型や山型は、この用途で活用されている方が多い印象です。毎日使うコスメを入れても、持ち運びが楽チンで便利そうですね。


 

ブロックなどのおもちゃ入れに

バラバラとしがちなブロックなどのおもちゃも、この工具箱ならすっきり収納できます。トランク型は取っ手付きだから、お子さんいろんなところへ持ち運びが簡単ですね。お出かけにも連れて行ったりするお気に入りになるかも。


 

絵の具セット

絵の具セットを入れて、趣味の時間のお供に使うのも素敵。スチール製なら多少の水濡れなどにも安心ですね。趣味関係の道具をひとまとめにしたり、文具セットを作ったりするのも良さそう。


 

インテリアに溶けこむ佇まい

微妙なニュアンスのある乳白色の工具箱は、インテリアアイテムとしても優秀です。単体での素敵さも兼ね備えつつ、他のアイテムとの相性も問わないのは嬉しいですよね。


 

オープンな飾り棚に堂々と置いてもこの素敵さ。あえて見えるところに置きたくなるなんて、これまでの工具箱なら考えられなかったことかもしれませんね。


 

モノトーンのインテリアを作るアイテムとしても優秀です。すっきりとまとめられた空間はとてもおしゃれですね。まとめ買いしたくなる気持ちがわかります。


 

日本の良いもの×無印=最強の素敵さ!

スタッキングが可能だったり、大きいサイズに小さいサイズを入れ子にして使ったり、日本製の優れたアイテムだからその品質や使い勝手は確かなもの。それに、無印良品ならではのエッセンスが加わったらもう最強の素敵さといえるのではないでしょうか。お店に足を運んだ時には、ぜひ実物を手に取ってみてくださいね。

 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!