オーバーオールを上品に着こなして、楽しておしゃれを叶えよう!

見逃しがちな、オーバーオールのコーディネートを紹介していきます。子供っぽくなると敬遠しがちなアイテムですが、ポイントをつかめばオトナな着こなしが実践できますよ。トレンドアイテムをさらりと着こなすにも役立つオーバーオール。着心地らくちん、あわせるのも楽しい、おしゃれを楽しめる服なんです!

2016/07/22更新
オーバーオールを上品に着こなして、楽しておしゃれを叶えよう!

オトナだってオーバーオールが似合うんです!

なんとなく、子供っぽいアイテムだと思いがちなオーバーオールやサロペット。敬遠しがちですが、インナーや小物をオトナなアイテムにすれば、オトナコーデにだってなるんですよ!キャラもののTシャツなんかをあわせない限り、オトナだから似合わないってことはありません。休日は楽におしゃれできるオーバーオールで、リラックスして過ごしませんか。


 

広告

 

ノースリーブをあわせれば、女っぽさアップです♡

かなりハードなワークアイテムのオーバーオールだからこそ、ノースリーブをあわせると女性らしさが引き立ちますよ。重量感あるデニムにあわせて、華奢さをアピールするノースリーブは効果絶大です。


 

ノースリーブシャツならきちんと感も

インナーをノースリーブシャツにしたスタイル。足もとのピンヒールサンダルがかわいいですね♡シャツは多めにボタンを開けると女っぷりアップです。普段シャツを着こなす時のように、着てくださいね。


 

レースタンクトップで甘辛に♡

こちらは少しスポーティなコーディネート。インナーはレースでガーリーですが、小物がビーニー+ボストンバックなのでスポーツテイストが強いです。足もとまでスニーカーにするとカジュアルすぎるので、足もとはエナメルの黒パンプスで。小物の色を統一しているので、まとまった雰囲気です。


 

出典:http://wear.jp/

日本でも大人気のレースですが、今人気はクロッシェタイプに移行中。こちらのコーディネートでインナーに着ているタイプです。トレンドをしっかりとりいれれば、子供っぽいコーデに見える心配も減りますよね。足もともぺたんこシューズではなく、しっかりヒールのあるサンダルをあわせているのでフェミニンです。


 

オトナに見せるオーバーオールは胸当て小さめ!

こちらはスニーカーをあわせたスタイル。インナーはカッティングレースのノースリーブです。子供っぽく見せない「オーバーオールの選び方」は、胸あて部分が小さいものを選ぶこと!そしてスリムなストレッチ生地を選ぶと女性らしくなりますよ。


 

出典:http://wear.jp/

こちらも胸あてが小さいオーバーオール。丈も9分丈なので、足首をすっきり見せられます。スリムではないけど、綺麗なストレートのパンツなので、子供っぽさは皆無!グレーのシンプルなノースリーブを重ねた、いい具合の脱力感のあるコーディネートです。


 

肩出しアイテムと合わせるとキュートに♡

ボーダーの肩出しカットソーをインナーにしたスタイル。足もとはコンバースのジャックパーセル。足首をしっかり見せて、女性らしいスタイルを作るのを忘れずに。しっかりフィットするスキニーなタイプでなくても、胸当てが小さければオトナっぽい雰囲気になりますよ!


 

出典:http://wear.jp/

今人気の肩出しトップスをあわせるなら、こんな感じになりますよ。かなり甘いテイストの服なので、辛口なデニムと合わせて甘辛MIXにするととってもかわいいです!そして繰り返しになりますが、胸あて小さめのオーバーオールなので子供っぽくなっていません!これも繰り返しですが、スニーカーをあわせる時は足首見せがマストです!


1 2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!