氷のようなランプ。どこに置いても素敵な【Block Lamp(ブロックランプ)】をご紹介☆

氷のようなガラスの透明感に引き込まれるこちらのランプ、1998年に発表された「Block Lamp」です。一番の魅力はやっぱりこのオブジェのような佇まい。どこに置いても素敵なその魅力をご紹介します。

2016/07/22 更新
氷のようなランプ。どこに置いても素敵な【Block Lamp(ブロックランプ)】をご紹介☆

氷のようなガラスのランプ【Block Lamp】

氷のようなガラスの透明感に引き込まれるこちらのランプ、1998年に発表された「Block Lamp」です。世界各国で数々のデザイン賞を受賞している名作なので、デザインに興味のない方でも「見たことある!」という方が多いのではないでしょうか。


 

オブジェとしての魅力

「ランプ」なので確かに照明器具ではあるのですが、一番の魅力はやっぱりこのオブジェのような素敵な佇まいではないでしょうか。表面が揺らぐガラスの透明感に、ランプの温かみが同居している姿は、なんとも不思議で引き込まれます。


 

広告

 

デザイナー Harri Koskinen/ハッリ・コスキネン

Harri Koskinen
ハッリ・コスキネン。1970年、フィンランド生まれ。1998年にミラノ・サローネで発表した「BLOCK LAMP」は数々のデザイン賞に輝き、現代の北欧の象徴するアイコン的なプロダクトになっている。その後も北欧やヨーロッパを中心に一流のデザインブランドでデザインを手がけ、若く新しい発想で印象的な作品を生み出している。シンプルなスタイルの中に『本当の豊かさ』を見出そうとする彼のデザインは、ストイックなミニマルデザインとは一線を画している。

http://www.webo-kobe.com

なんとこのランプ、彼が大学在学中に発案した物なんだそう。若い頃から才能を発揮されている方だったのですね。のちに北欧デザインで有名な「デザインハウス ストックホルム」から発売されることになりました。

ひとつずつ手作り

独特な揺らぎのあるガラスのブロックは、ひとつずつ手作りされています。電球のかたちに合わせた型に、熱したガラスが流し込まれます。デザイナー本人が工程をチェックしていて、こだわりが感じられます。

 

ディテール

ガラスに電球が閉じ込められた不思議な見た目ですが、細部はどうなっているのでしょうか。少し細かい視点で見てみます。

 

電球が埋め込まれているのではありません

勘の良い方はお気づきかと思いますが、本当に電球が埋め込まれているのではありません。こんな風に上下半分に分かれていて、中央に電球のかたちにくりぬかれた空間があり、そこに電球をセットします。球の大きさはぴったりでなくて大丈夫。


 

フロスト加工

電球のかたちにくりぬかれた部分、その表面はフロスト加工されています。他の面はガラス独特の吊るしとした質感で、そのコントラストがまた素敵。すりガラスのような効果で、光は柔らかく、形もくっきりと浮かび上がります。


 

サイズ

サイズは大小2サイズ。重ねておくなんて贅沢ですがとても素敵ですね。電球の熱で溶けちゃう!なんて錯覚してしまいそうです。優しい光は、寝室などの間接照明にぴったりです。


 

どこに置いても素敵!ブロックランプのある風景

オブジェのような佇まい、どんなところに置くとその魅力が発揮されるのかなと思いますよね。でもこのランプは、不思議とどんなところに置いても素敵なんです。そんな風景を少し覗いてみましょう。


 

棚の上に

まずはやっぱり、飾る事が似合う棚の上。先ほどの画像もそうでしたが、本や箱などの上に乗せるとバランスが良く素敵ですね。お玄関やリビングで楽しみたいアイデアです。


 

足元に

高価なものだからといって大事に飾るだけでなく、こんな風に無造作に足元に置くのも似合ってしまいます。足元に明かりがあると、なんともほっとぬくもりを感じる空間になりますね。


 

デスクの上に

デスクの上や、テーブルの上に置くとこんな感じ。無機質ではなく、ぬくもりを感じるデザインだから、キャンドルとの相性もいいですね。


 

ベッドサイドに

間接照明が活躍する場所で忘れてならないのが寝室。フロストガラスを通した優しい灯りは、ベッドサイドに最適です。モノトーンのインテリアですが、温かみを感じる絶妙なさじ加減のコーディネートになっていますね。


 

窓辺に

窓辺におけば、光がガラスにあたってきらめきます。明かりを点さない日中でも、その美しさに惚れ惚れしてしまいますね。生きた氷のような新鮮さが、植物との相性抜群です。


 

コードまでも素敵なアート

発売から15年以上たった今でも、その魅力は色あせる事がないブロックランプ。照明器具でありながら、シンプルな構造で、コードまでも素敵に見せるまさにアートです。ご新築や回転祝いなど贈り物にも喜ばれそうな名作ランプは、覚えておきたい逸品です。


 

シェアしよう!