アイデアで活用方法盛りだくさん♡マグネットを使ったインテリア

マグネットにはおしゃれで便利な使い方がたくさんありますが、なかなか思いつかないものです。そんなお洒落なマグネットの使い方を実例でご紹介していきたいと思います。

2016/07/16 更新
アイデアで活用方法盛りだくさん♡マグネットを使ったインテリア

マグネットにはおしゃれで便利な使い方がたくさんありますが、なかなか思いつかないものです。そんなお洒落なマグネットの使い方を実例でご紹介していきたいと思います。

性質を上手に使って

マグネットといえば、意外と身近に存在しているものです。どこのご家庭でも、冷蔵庫なんかにポンとついてあったりすることも多いのではないでしょうか。そんな身近にあるマグネットを上手に使ってインテリアを充実したものにしてみませんか?


 

広告

 

デスク周り

マグネットのいいところは穴を開けたり、特別な事をしなくても金属製のボードがあるところならどこでも使えるという事ではないでしょうか。こちらは小ぶりな紙袋を磁石で付けてノートやペンを入れています。これならとても簡単にまねすることが出来ますよね。


 

こちらはよく使うハサミやペンチをマグネットを使って止めています。そうめん箱などの底の浅いトレイを使えば壁に掛けてもじゃまになりませんし、マグネットをトレイにつけるだけなのでとても簡単に作ることが出来そうです。


 

こちらはマグネットキーパーの要領でクリップやピンを使うのに活用されています。デスク周りではこんな風に小さな金属製のアイテムを使う事はよくあります。マグネットを使えばバラバラと散らないのでとても便利ですよね。


 

こちらはマグネットをデスクにはりつけてケーブルホルダーとして使っています。マウスと一体型なものなど様々な商品が出ていますが、特別なものを用意しなくてもこんな風に机に置けば使えてしまいます。これでケーブルが迷子になりませんね。


 

キッチン収納

こちらは包丁などをマグネットを使って収納しています。包丁と言えばキッチンの中に仕舞い込むイメージがありますが、これなら使いたいときにぱっと手に取ることが出来ますし、場所を取らないのでとてもいいアイデアだと思います。


 

こちらは「マグネット缶」と呼ばれるマグネットが底に付いている容器です。IKEAやダイソー、セリアなどのが有名です。これなら出しっぱなしでも場所を取りませんし、調味料の中身を見て使う事が出来て便利ですよね。


 

洗面所

何かと物の多い洗面所に置いて、効率のいい収納方法はとても重要です。こんな場所こそマグネットはとてもいい仕事をしてくれます。洗面所にあるカガミの扉は磁石を使える場合があり、こんな風にマグネットの付いたホルダーを付けば収納力がぐんと上がります。


 

行方不明になりやすい小さなヘアピンなどの置き場にお勧めしたいのが、こちらの活用方法です。細長いマグネットを張り付けてあげれば、こんなふうにペタペタと張り付けておくことが出来ます。これなら使う時もしまう時も手間がかからず便利ですよね。


 

カレンダー

こちらはブリキ風の男前なマグネットカレンダーです。月と曜日が書かれたボードに日付の入ったマグネットを挟んであげればオールシーズン対応したカレンダーになります。またマグネットなのでメモなども挟めますからスケジュール管理も上手に出来そうです。


 

こちらはホワイトボードとアルミ缶を使ったカレンダーです。ホワイトボードは黒板同様にマグネットが使えますので、アルミ缶にマグネットを付けてあげればこんなカレンダーが作れるのです。缶なのでいろんなものを入れてあげれば収納までできちゃいますね。


 

コスメパレット

最近人気がでてきているのが「コスメパレット」や「メイクアップボード」などと呼ばれるコスメ収納です。グルーガンなどを使ってメイク用品に磁石を付けてあげて、壁にスチールボードを掛けてくっつけておけばこんなに可愛らしく収納が出来ます。


 

金属のボードがむき出しになってるのは好きじゃない方にお勧めなのが、スチールボードに好きな柄の紙を貼ってあげる事です。もちろん壁紙や布などでも大丈夫!これなら飾って使えるメイクスペースを作ることが出来ますよね。


 

まとめ

いかがでしたか?知らないマグネットの使い方も色々あったのではないでしょうか。マグネットの磁力には思いもしない色んな使い方があるのです。この実例を参考にマグネットを使ったインテリアを楽しんでみてくださいね。

 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!