オトナのTシャツ選び&コーディネート!Tシャツにも手を抜かない夏の着まわし術☆

夏のコーデといえばTシャツ!シンプルなTシャツだからこそ、オシャレに着こなしたい!夏はもう直ぐ、シンプルなTシャツを、バランス良く着こなしている好事例をご紹介します。

2016/06/18 更新
著者:
オトナのTシャツ選び&コーディネート!Tシャツにも手を抜かない夏の着まわし術☆

夏のコーデといえば、何と言っても “Tシャツ” !オトナだからこそTシャツ選びにも気を使いますよね。シンプルだからこそ難しいと思いがちな “Tシャツ” の着こなし術をご紹介します。

シンプルなTシャツの今年風着こなし術

HANESの白Tシャツとパンツをシンプルに

出典:http://wear.jp/

スリムなパンツに合わせたHANES(ヘインズ)のパックTシャツは袖を折りあげて。パンツはロールアップして足首を出し、足をスリムに見せます。足元はニューバランス574(ネイビー)。腰に巻いたボーダーシャツが全体のバランスを取っています。白地にボーダーがボリュームも出過ぎなくて、絶妙なバランスですね。


 

広告

 

HANESの白Tシャツとロングカーデをバランス良く

出典:http://wear.jp/

HANESの白Tシャツに、今年の流行りのロングカーデの着こなしは、すっきりとしたシルエットで今年らしいコーデです。カーデが長い分ボトムスのボリュームを抑えるのがポイント。ロングカーデの色も霜降りグレーだと重くなりすぎないし、細見え効果大!インナーの白Tシャツが爽やかに見せてくれる効果も。


 

HANESの白Tシャツとパンプスの大人スタイル

出典:http://wear.jp/

HANESの白Tシャツとパンツで、ボーイッシュになりがちなコーデにパンプスをプラスしてちょっと女っぽく。シューズのバリエーションで見え方も変わりますね。ちょっとエレガントに見せたい日は、シューズを変えるだけでOK!


 

マキシ丈のスカートにシンプルなTシャツの夏コーデ

今年もまだまだ流行のマキシ丈のボトムス。バランスを間違えると、すっきり見えないのが難しいですね。すっきりした丈と幅を合わせて、シューズはTシャツに合わせた白のローファーを。夏らしい涼しげなコーデですね。


 

デザイン性のある白Tシャツをデニムと♪

出典:http://wear.jp/

デザイン性のあるTシャツも、クラッシュデニムと合わせてアクセをつけるとオシャレな印象に。シンプルなのにオシャレにまとまっています。首元のおおぶりのネックレスやサンダルが、女性らしい印象に見せてくれていますね。


 

首の詰まったタイプのTシャツをすっきりと

長めの首の詰まったタイプのTシャツは、ワイドパンツに合わせても、フロント部分をウエストにinすれば重くなりません。足首を出して見せることで、ボトムスもすっきりと見えます。バランスを取るのが難しそうな組み合わせも、ちょっとした小技ですっきりと見せることができますね。


 

薄手の白Tシャツをカッコよく見せる技

V開きの薄手Tシャツは、中のインナーも計算して見せてしまいましょう。シンプルすぎるデザインの時は、長めのアクセを重ねづけして、細い手首にバングルをつければ細く見える効果も!フロント部分はシャツをinしてベルトを見せれば、ポイントになってメリハリがつきますね。小技の効いたコーデです。


 

今年気になるグレーTシャツとデニム

グレーのTシャツを、細身のデニムと合わせるコーデ。足元はパンプスにしてバックとパンプスの色を、白に合わせて夏らしい統一感を出しています。細身のデニムにギンガムチェックのシャツを腰に巻いてアクセントに。白の小物が効いていますね。お手本にしたいコーデです。


 

グレーのロゴTとガウチョパンツをバランス良く♪

バランス良くすっきりと見せたいガウチョパンツは、グレーのロゴTをinしてウエストを見せることで、足を長く見せてくれます。足首を出してコンバースを見せればカジュアルな印象に。Tシャツにロゴが入ると目線がトップスに行ってポイントになり脚長効果も!


 

グレーのTシャツと白のパンツの爽やかな夏コーデ

無地のグレーのTシャツは優しいニュアンスで、柔らかい雰囲気に演出できます。夏は白のパンツを持ってきて、涼しげに。シルバーのローファーがオシャレ度をアップしていますね。白のボトムスを合わせると、軽やかな印象になります。ダメージの白デニムで甘くなりすぎないのがいいですね。


ノースリーブとマキシ丈の縦ストライプボトムスですっきり

ノースリーブの黒Tシャツは縦長に見える効果が。また、ボトムスの縦ストライプも長細く見える効果があります。フロント部分をinすれば丈もバランスが良く見えて足長効果大。黒のトップスでもすっきり見えて、雰囲気のあるコーデになりますね。


 

 

ビッグシルエットのロゴTシャツでモノトーンコーデ

太めのロゴが印象的なビッグシルエットのTシャツは、着方によってはボリュームが出すぎます。でも、ボトムスのパンツは細めの黒を合わせて、コンバースも黒で統一感を出し、ウエストにinして腰の位置をしっかり見せてあげれば、すっきりと見せることができます。全体がモノトーンなのも、すっきりと見えますね。


 

ミモレ丈のスカートとロゴTシャツをバランス良く♪

ミモレ丈のフレアスカートに白のロゴTは、なかなかバランスが難しいもの。ウェストにinすればすっきりと見せることができます。靴下とリップをさし色の明るい赤にすれば、地味になりがちなコーデがパッと明るくなりますね。小技を効かせたコーデです。


 

ボーダーTシャツをオシャレに着こなすコーデ

カーキのフレアのマキシ丈スカートはどうしてもかわいく甘くなりがちです。そんな時はモノトーンのボーダーTシャツで大人っぽく。スニーカーとバッグは白で合わせて統一感を出すことで、すっきりとした印象にコーディネートできます。


 

モノトーンでまとめたボーダーTシャツで大人っぽく

子供っぽくなりがちなボーダーも、全体をモノトーンでまとめるとすっきり大人っぽく見えます。サンダルも黒にして素肌を見せれば、夏らしい印象にコーディネートできますね。一つにまとめた髪もすっきりと見えて素敵です。


 

まとめ

いかがですか?シンプルなTシャツこそ地味になりがちで、着こなすのが難しいアイテムですよね。この夏は、去年より洗練された、大人カッコいい素敵な女性を目指して、シンプルなTシャツを着こなしちゃいましょう!さあ、夏はこれからです♪

 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!