ナチュラル×パステル気分に癒される♪北欧生まれの『カウニステ』北欧インテリア雑貨

みなさん、北欧生まれのテキスタイルブランド『カウニステ』をご存知ですか? 北欧好きさんにはたまらない、ナチュラルかつ素敵なデザインのテキスタイルをたくさん取り扱っているんです♪ そんなカウニステの魅力的な北欧インテリア雑貨・テキスタイルをご紹介します。

2016/06/22更新
ナチュラル×パステル気分に癒される♪北欧生まれの『カウニステ』北欧インテリア雑貨

みなさん、北欧生まれのテキスタイルブランド『カウニステ』をご存知ですか?北欧好きさんにはたまらない、ナチュラルかつ素敵なデザインのテキスタイルをたくさん取り扱っているんです♪そんなカウニステの魅力的な北欧インテリア雑貨・テキスタイルをご紹介します。


 

広告

 

カウニステとは・・・

カウニステは、北欧フィンランドの首都ヘルシンキを拠点としたテキスタイルブランド♪2008年に創立され、北欧の若手デザイナーを積極的に起用していることで有名です。自然や動物などをモチーフに、色とりどりで鮮やかな目をひく新しいデザインが特徴です。


 

日本でも北欧好きに人気沸騰中♪

北欧ブーム到来から、日本の北欧ファンにも人気のカウニステ♪明るい色や大き目の柄をふんだんに使いながらも落ち着いた印象のデザインで、大人でも取り入れやすいということで人気のようです!お値段もそこまで高くなくお手頃なのも嬉しいです


 

カウニステのデザインテキスタイル紹介♪

カウニステで人気の定番デザイン「Sokeri」♪

「Sokeri」とはフィンランド語で「お砂糖」という意味。優しく柔らかなタッチで描かれたデザインで、日常を可愛らしく彩ってくれます。ブルー系とピンク系の2種類。どちらもナチュラルで柔らかい雰囲気です♪


 

鳥とお花をモチーフにしたデザイン『Sunnuntai』♪

Sunnuntaiとは、フィンランド語で「日曜日」という意味。のんびりとした休日の雰囲気を優しく描いたデザインです。花々に囲まれながら休養する鳥達のモチーフが愛らしい、カウニステの人気デザインの1つです。ブルー系とパステル系の2種類。同じデザインなのに雰囲気ががらっと変わってどちらも素敵です♪


 

蝶々をモチーフにしたデザインの『Perhonen』

Perhonenとは、フィンランド語でそのまま「蝶々」という意味。春の訪れを祝福するかのように空を飛びまわる様子が清々しいデザインです。


 

森をモチーフにしたデザインの『Mökkilä』♪

Mökkilä(モッキラ)とは、森に囲まれた北国の伝統的な小さな集落の様子を描いた作品。夜遅くてもここでは鍵をかける必要がないような。。そんな優しい雰囲気の森。ノルウェー人デザイナー Bjorn Rune Lie が美しく描いています。


 

縦のラインがランダムにデザインされた『Konfetti』♪

Konfettiとは「紙ふぶき」を意味する言葉。デザイナーであるハンナ・コノラが、パーティーの時の華やかな雰囲気をシンプルなかたちで表現した作品です。


 

カウニステのインテリア・雑貨たち♪

ブルー系のカウニステのデザインテキスタイルを2種使用したクッションカバー♪落ち着いた色合いながらも、ポイントとなるデザインでシンプルなお部屋にもぴったりです。


 

水色と黄色をベースに大胆にデザインされたプレート♪ちょっとしたも飲み物やお菓子を運ぶのにも便利。デザインがとってもおしゃれなので壁に飾ってもいいくらいおしゃれです。


1 2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!