大人女子もダメージデニムを履きたい!上品見えダメージデニムの選び方♡

人気再燃中のダメージデニム。今だから着こなしたい、大人女子に似合うダメージデニムを提案します。ダメージデニムと一口にいっても様々。しっかり選べば、ダメージデニムでも品よく大人っぽく女性らしく着こなすことが出来ますよ。

2016/06/09 更新
著者:
大人女子もダメージデニムを履きたい!上品見えダメージデニムの選び方♡

ダメージデニムの流行が復活!

大人女子にとっては馴染みのあるダメージデニム。また今期流行が復活してきましたよ。

 

出典:http://wear.jp/

丈は今人気のアンクル丈or捲って足首見せだと更に今っぽい。でも流行をそのまま取り入れちゃうと、若づくりに見えたり安っぽく見えたりしちゃいますよね。


 

広告

 

大人のダメージデニムは肌見せしない程度に♡

そこでダメージは入ってるけど、デニムから肌がほぼ見えないタイプを避けると◎です。

 

ダメージはあっても、破れて足の素肌が見えてしまうと大人女子らしからぬスタイルに。とくにひざ上は絶対見せないようにしましょう。


 

アンクル丈を選んで、肌見せは足首で補う!

出典:http://wear.jp/

アンクル丈でしかも、切りっぱなしのタイプを選べば今っぽさ満点。デニムに主張があるので、他のアイテムはシンプルに大人っぽくスタイリングしてサンダルとトップスのカラーが絶妙です♡


 

出典:http://wear.jp/

こちらはホワイトデニムで。ダメージが激しくても目立たず大人っぽく着られるのがホワイトデニムのいいところ!カジュアルなスタイルでもやんちゃな印象にならないのは、デニムの形がポイント。ストレートデニムだとしても、女性らしい印象の形を選びましょう。


 

出典:http://wear.jp/

ナチュラルスタイルの人は、こんな風に白シャツをあわせたスタイルはいかがですか??ストレートデニムの膝に少しダメージ加工の入ったタイプ。足元をコンフォートサンダルに、帽子をストローハットに変えれば今の季節にも応用できます!


 

出典:http://wear.jp/

スニーカーにデニム、シャツの定番コーデ。真っ白NBやダメージジーンズ、長めの羽織とこっそりトレンドを取り入れています。大人女子のトレンド取り入れ方として見本にしたいスタイル。


 

出典:http://wear.jp/

ダメージはあるけど肌が見えない。理想的なダメージジーンズはユニクロのもの。デニム以外をモノトーンでまとめて、すっきり着こなしています。ダメージジーンズは結構インパクトのあるアイテムなので、他のアイテムは出来る限り抑えるのがよいですよ!


 

スキニーデニムもダメージが人気♡

ひざにちょっとダメージが入ったスキニーデニム。裾も切りっぱなし。スキニーデニムは女性らしいラインがしっかり出るので、ハードになりがちなダメージも女性らしく着こなすことが出来ます。


 

出典:http://wear.jp/

ダメージデニムに編みあげシューズとトレンドアイテムをあわせています。でもトレンチや黒のトップスでぐんと落ち着いた印象に。大人女子がトレンドアイテムを着たい時には、こうやって定番服とあわせると良いですね。


 

肌が見えるダメージならひざかひざ下で!

肌を見せないダメージが一番だけど、なかなか見つからないとき。または、せっかくダメージデニムを切るなら肌見せしたいって方。そういう時にはひざかひざ下に肌見せダメージが入ってるタイプを選んで。太ももがちらっと見えてしまうよりはずっと上品で大人っぽいですよ。


出典:http://wear.jp/

しっかりダメージが入っていても、他をシンプルにまとめていればハードになりすぎず着こなせますよ。シンプルコーデだと物足りなく感じちゃう人には肌の見えるダメージがおすすめ。


 

 

出典:http://wear.jp/

ひざがぱっくり開いたダメージデニム。休日のカジュアルコーデにいかがですか?一見すごくかっこよくて真似しにくいスタイルに見えますが、スニーカーにデニム、白Tをあわせてレースガウンをはおったシンプルなスタイルです。レースガウンを脱げばすごくシンプルなコーデ。簡単におしゃれに見せるのはダメージデニムの魅力ですよね!


 

出典:http://wear.jp/

赤いシューズが映えている、カジュアルコーデ。これもひざがぱっくり切れているタイプのダメージデニム。上品なボトムスだとまとまりすぎてると感じるときに、ダメージデニムに変えてみるとぐんとおしゃれになりますよ!!


 

出典:http://wear.jp/

スキニーデニムだって、ひざから肌がのぞくものはOK。肌が見えないものよりは少しハードな印象になるけれど、女性らしいスキニーだからカジュアルコーデにはちょうどいい!キレイ目すぎない「ちょいキレイめ」カジュアルが好きな人にぴったり。


 

私達らしくダメージデニムを着こなしましょう!

ダメージデニムなんて目新しくもない、何度も流行を経験したアイテム。だからこそ、私達らしく、上品で大人っぽさも忘れない、そして力まないコーディネートをしましょう!


 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!