雨の日だけじゃない!お天気でも履きたくなるHUNTERのレインブーツコーディネート♡

雨の日のお出かけは、靴が濡れてしまうと思うと、ちょっと憂鬱な気分になりますよね。けれど雨が上がってしまう事を考えると、レインブーツを履いていくのも躊躇してしまいます。そんな悩みに答えてくれるのが、お天気でも履きたくなってしまう【HUNTERのレインブーツ】です。その素敵なコーディネートをご紹介させていただきます。

2016/05/11更新
雨の日だけじゃない!お天気でも履きたくなるHUNTERのレインブーツコーディネート♡

雨の日のお出かけは、靴が濡れてしまうと思うと、ちょっと憂鬱な気分になりますよね。けれど雨が上がってしまう事を考えると、レインブーツを履いていくのも躊躇してしまいます。そんな悩みに答えてくれるのが、お天気でも履きたくなってしまう【HUNTERのレインブーツ】です。その素敵なコーディネートをご紹介させていただきます。

HUNTERのレインブーツ

【HUNTER】は、1856年、雨の多い国スコットランドに誕生したブランドです。HUNTERの製品は、ほとんどの工程が職人さんの手作業なので、ひとつひとつ違う顔をしています。そんなところも魅力のひとつとなり、創業から150年経った今でも、世界中で愛され続けています。

 

お手入れ方法

【HUNTER】のレインブーツは、履き込むほどにスエード調に変化し、エイジングしていきます。そのような英国調の風合いも、味として楽しまれています。濡れたまま放置しておくと、表面が白っぽくなったり、まだら模様になったりしてしまうので、履き終わったら、必ずよく乾かしましょう。また、定期的に保護艶出し剤などを塗布浸透させておくと、色褪せ防止にもなります。


 

広告

 

合わせやすいショート丈

出典:http://wear.jp

ロング丈の高さは39.5cmなのに対して、ショート丈は27.3cmと、気軽に履いていけるのが良いところです。


 

カラーパレットのような豊富なカラー♪

赤・青・黄色などのヴィヴィットなカラーから、黒や白、グレーなどのシックなカラーまで、カラーパレットのようにカラーが豊富なのもHUNTERのレインブーツの大きな魅力です。


 

アンニュイなカラーが揃うのも魅力

はっきりしたカラー以外にも、色目を落としたアンニュイなカラーもたくさんあります。


 

思わず飾っておきたくなる♡

オブジェとして飾っておきたくなるような、美しい色と形です。ゴシゴシ洗えるゴム製のレインブーツだからこそ、汚れが気になるホワイトも、気兼ねなく選べますね。


 

美しいライラック色。。まるでお花のようなきれいなカラーです。


 

こちらはティファニーブルー!レインブーツだからできる、カラーチョイスです。


 

ちょっと履き込んだママの白いHUNTERと、まだ新しいキッズのピカピカのシルバーのHUNTER♡


 

HUNTERのレインブーツコーディネート

スイートなピンク

普通のブーツではコーディネートが難しいスイートなピンク色も、レインブーツならナチュラルに履きこなせます。


 

ヴィヴィットなピンク

元気が出そうなヴィヴィットなピンク!ブラウスとバッグをカラー合わせしているところがナイスですね。


1 2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!

著者

innocent

innocent

北欧といい香りのするものが大好きな大人女子です。みなさまのhappyをお手伝いできたらうれしいです。