シンプルなのにどこかおしゃれ。【RIKI CLOCK】で叶える、さりげなく上質な暮らし

とってもシンプル、なのにどこかおしゃれな雰囲気の漂うこちらの時計。ジャパニーズデザインのパイオニア・渡辺力氏の代表作【RIKI CLOCK(リキクロック)】です。さりげなく空間に寄り添い、憧れの上質な暮らしをきっと叶えてくれますよ。

2016/04/26更新
シンプルなのにどこかおしゃれ。【RIKI CLOCK】で叶える、さりげなく上質な暮らし

シンプルなのにどこかおしゃれ。【RIKI CLOCK】

とってもシンプル、なのにどこかおしゃれな雰囲気の漂うこちらの時計。さりげなく空間に寄り添ってくれるこの時計は、インテリア好き、デザイン雑貨好きの方ならきっと目にしたことがある【RIKI CLOCK(リキクロック)】です。


 

デザイナー 渡辺 力


渡辺 力

1911年東京生まれ。1936年東京高等工芸学校(現千葉大)木材工芸科卒業。1949年渡辺力デザイン事務所を設立。1952年ローコストの椅子 「ヒモイス」で注目を集め、1957年トリイスツールと円形センターテーブルがミラノトリエンナーレで金賞を受賞する。家具やインテリアデザイン以外では時計のデザインに傾注し、1972年の日比谷第一生命のポール時計が代表作として広く親しまれています。戦後日本のデザイン黎明期に革新をもたらしたデザイナーです。

http://flymee.jp/designer/watanabe-riki/

ジャパニーズデザインのパイオニア・渡辺力氏の代表作とも言えるのがこの時計。どんな空間にもすっと馴染むから、インテリア雑誌の一コマをよーく見たらやっぱりこれだった、なんてことも少なくありません。

 

広告

 

愛され続ける理由

グッドデザイン賞も受賞しているこの時計、シンプルさの中にどんなこだわりがあるのでしょうか。いろんな時計が数多く生み出されては消えていく中で、この時計が愛され続ける理由を探してみました。


 

いつでも、誰にでも、見やすい

一番の特徴と言っていいのは、その見やすさ。いつでも、誰にでも、見やすいことを一番に考えて作られています。時計として最も基本的な見やすさを追求したことで生まれた、このシンプルかつ軽やかなデザインです。


 

大きめの数字とメリハリのある針で、少々薄暗いこんな空間でもはっきりと時間を読み取ることができます。見た目の良さだけでなく、やっぱり使い手のことをしっかりと考えられているからこそ長く愛され続けます。


 

美しく優しい、プライウッド

枠は白木の「プライウッド」。美しく優しい印象のあるこの正円の枠は、タンバリンやドラム等の楽器製作を長く専門としていた木工職人さんの、熟練の技術により仕上げられているそう。手仕事とは思えない完成度の高さです。


 

どんな空間にも馴染む

インテリアの雰囲気を左右する壁掛け時計。RIKI CLOCKはシンプルなデザインだからこそ、どんな空間にも馴染みます。時計といえば、お店に行くと本当にたくさんの選択肢がありますが、こんなに時計らしい時計って、意外と見つからなかったりしますよね。


 

RIKI CLOCKのある風景

文字盤は太字と細字の2種類、大きさは4種類から選べるRIKI CLOCK。それぞれに機能も違うから、用途や予算に合わせて自分に合ったものを選べるのも嬉しいポイントです。空間に添えるとどんな表情を見せてくれるのでしょうか。


 

みんなが集まるリビングやダイニングには、見やすい時計が不可欠です。これなら朝の慌ただしい時間も、きちんと時間にあわせて準備できそうですね。ちいさなお子さんでもわかりやすいから、時計の読み方を勉強するのにもぴったり。


 

寝室には細字をチョイス。太字とは違い、主張しすぎない存在感が程よく空間に馴染んでいますね。ゆったりと過ごす空間を作り出してくれます。


 

ただ時計を掛けているだけなのに、まるでオブジェのような佇まい。優れたデザインだからこそのなせる技ですね。時間を見るたびに美しいものに触れて、その度に気持ちもしゃんとさせてくれそうです。


 

オフィスやwワークスペースにも。こちらは小ぶりな直径20cmほどのSサイズですが、潔く記された文字盤は存在感があり、空間をピリッと引き締めてくれるような印象です。お仕事や勉強もはかどりそうですね。


 

上質で心地よい毎日を

素敵な壁掛け時計は、ご結婚やお新築のお祝いにも喜ばれるアイテムです。上質な暮らしを目指すなら、こだわって選びたいものですよね。デザインの優れたRIKI CLOCKと過ごせば、きっと心地よい毎日を叶えてくれるはずですよ。


 

こちらもおすすめ☆

https://folk-media.com/196648

https://folk-media.com/104383

https://folk-media.com/195666

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!

関連タグ