お気に入りアクセは素敵に保管♡どんどん増えるピアスの収納、DIYアイデア集

アクセサリーはコレクションするのも楽しいけれど、どんどん増えるその収納は大事な課題です。今回は中でもピアスの収納に注目。身近な素材でできるDIYで、上手に素敵に収納されている例を集めました。せっかくのお気に入りピアスは、素敵に大切に保管しましょう♡

2016/04/12 更新
お気に入りアクセは素敵に保管♡どんどん増えるピアスの収納、DIYアイデア集

どんどん増えるピアスに…DIY収納アイデア集

スタイルにあわせてバリエーション豊かに揃えたいアクセサリー。コレクションするのも楽しいけれど、どんどん増えるその収納は大事な課題です。今回は中でもピアスの収納に注目。身近な素材でできるDIYで、上手に素敵に収納されている例を集めました。


 

広告

 

フォトフレームが大活躍!素材別アレンジいろいろ

見せるアクセサリー収納DIYの代表素材と言って過言でないほどの存在なのが「フォトフレーム」。フレームの表と裏の板を外してしまい、枠だけを利用します。使わずにしまいこんでいる写真立てって、お家に一つくらいありませんか?100円ショップでも種類豊富に揃います。盛りだくさんのアレンジ例を素材別に見ていきましょう。


 

フレーム+麻生地

網目の大きな生地なら、先ほどのレース生地だけでなくこんな麻生地なども同じように活用できます。麻生地と貝殻のアレンジ、夏にぴったりですね。


 

フレーム+レーステープ

こちらは一面に生地を貼るのとは違い、ロープのように何本か渡すパターン。これなら画鋲などでささっと完成させられそうです。穴が大き目のレーステープなら、どこにでもかけられて便利です。見た目にも可愛らしいですね。


 

フレーム+チェーン

お次はチェーンを渡すアイデア。これも鎖の穴にある程度余裕のあるものを選びましょう。大きさ違いのフレームをつなげるアイデア、壁に沿わせるのではなくモビールのように宙に吊るすアイデアも面白いですね。


 

フレーム+糸

こちらはさらにシンプル、糸を渡すアイデアです。こんな風にひも状の物ならなんでも使えるから、リボンや毛糸、ロープなど、お家にある素材をなんでも使ってみたくなりますね。


 

フレーム+ワイヤーネット①

たくさんかけたい方には、こんなワイヤーネットのアレンジがおすすめ。好きな位置にどこにでもかけれて便利です。壁に掛けられた姿はまるでアート作品のようですね。ワイヤーネットはホームセンターで量り売りしていることが多いです。


 

フレーム+ワイヤーネット②

こちらもワイヤーネットの活用例ですが、網目の形が変わると印象も違ってきます。こちらはよりアンティークな雰囲気に似合いそうです。


 

フレーム以外の活用アイデア

フォトフレーム以外にも定番のコルクボードなど、アイデア次第で色んな収納方法があるピアス。その他にも真似できそうなアイデアを集めてみました。


 

刺繍枠+レース生地

フォトフレームと使い方が似ていますが、こちらは刺繍枠を使うアイデア。そもそも生地を挟んで使うために作られている刺繍枠は、金具も接着剤も使わずに簡単に生地を張ることができます。手芸好きさんならご存知だと思いますが、刺繍枠も100円ショップで手に入れることができる便利なアイテムです。


 

ボード+取っ手パーツ

こちらは引き出しのDIYなどに使う取っ手のパーツを活用するアイデア。アンティークのものなどを使っても面白そうですね。


グレーター(おろし金)①

こちらはちょっと意外な、キッチンで使うグレーター(おろし金)の活用アイデア。ちょっと目線を変えただけで、身近なものも使えるアイテムに大変身ですね。


 

 

グレーター(おろし金)②

スタンド型のグレーターなら、ドレッサーの上などに置いて使うことができます。インテリアとしてもなんだかオシャレに見えますね。


 

リボン

ポストタイプをたくさんお持ちなら、こんな風にリボンに刺して留めるのもおすすめ。壁に吊るしておいてもいいし、チェストなどにたたんでしまうこともできそう。


 

ボタン

こちらは持ち運びにも便利そうな、ボタンを使うアイデア。これなら「片方無くしてしまった…」なんてことも減りそう。


 

お気に入りピアスは素敵に保管♡

大ぶりなモチーフの流行も手伝って、大小様々に増えていくピアスたち。せっかくお気に入りを集めたのだから、大切に素敵に収納しておきたいですよね。身近なものでできるアイデアが多いので、保管に困った時には思い出してみてくださいね。


 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!