おしゃれな人は持ってる!木のカッティングボードの使い方☆

おしゃれな暮らしには欠かせない木のカッティングボードをご紹介します。インスタグラムでもよく見かけるカッティングボードを使った盛り付けもおしゃれです。シーン別の使い方などを学びましょう。

2016/04/07更新
おしゃれな人は持ってる!木のカッティングボードの使い方☆

おしゃれな人は皆持ってるカッティングボード!

最近インスタグラムの写真でもよく見かける木のカッティングボード。高価な陶器の皿も素敵だけれど、カッティングボードを使った盛り付けもおしゃれです。100均でも買えるカッティングボードの使い方を学びましょう。


 

広告

 

カッティングボードとは?

カッティングボードとはまな板のことですが、最近は料理をのせるのに人気です。日本では100均でも買えますが、さまざまな木が使われたものがあるので、形や素材にこだわって探すのもよいでしょう。


 

アペリティフに使う

ヨーロッパではアペリティフ用のおつまみをのせるのによく使われています。ハム、野菜、チーズなどをちょっとつまめるミニフードをランダムに盛り付けても素敵です。長方形の長細いおしゃれなデザインも人気です。


 

サラミやハムをのせるのにもぴったりです。色味を考えなくてもカッティングボードがおしゃれに見せてくれます。中型サイズのものは幅広い用途に使えて便利です。


 

アペリティフ用のプレートミールの皿にするのもよいでしょう。パーティー用にもぴったりな大型サイズのものがおすすめです。


 

サラミやハムだけでなくドライフルーツなども置けばカラフルになります。見た目にも美しくなるように工夫するのも楽しいですね。


 

一日じゅう使える!

朝食用にパンやフルーツを置くと素敵です。朝食用のワンプレートにはぴったりのサイズを選びましょう。


 

パンをカッティングボードで切ってそのまま出すのもよいですね。


 

メインディッシュの肉や魚にもぴったりです。


 

チーズを置くのにもよいです。フランスではチーズは食後に食べますが、各自が好きなだけ切りわけるのが一般的なため、カッティングボードは使い心地がよいでしょう。


 

ティータイムのお菓子を置くのにもぴったりでしょう。木のナチュラルな雰囲気が素敵で今風の写真が撮れるのでインスタグラマーには必須のアイテムです。


1 2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!

関連タグ