ハーブのある丁寧な暮らし☆ローズマリーの活用法まとめ

ローズマリーはヨーロッパで古くから万能薬として知られていました。近年注目されている丁寧な暮らしには必要不可欠なハーブです。暮らしをより豊かにしてくれるローズマリーの使い方を学びましょう。

2016/04/12 更新
ハーブのある丁寧な暮らし☆ローズマリーの活用法まとめ

ローズマリーのあるおしゃれな暮らし

ローズマリーは日本ではあまり馴染みがない人も多いかもしれませんが、ヨーロッパでは古くから万能薬として知られていました。古代ギリシャやローマでは健康のために使われたりオーストリアのエリザベート王妃は美容にも取り入れていたことが知られています。刺激的な香りが人気で料理やアロマテラピーなどでよく使われていますし、近年注目されている丁寧な暮らしには必要不可欠なハーブです。暮らしをより豊かにしてくれるローズマリーの使い方を学びましょう。


 

広告

 

ローズマリーをキッチンで楽しむ

キッチン用品や他のスパイスと一緒にかごに入れて、すぐ使える所に置いておくのがよいでしょう。見た目にもおしゃれで使いやすいですね。


 

他のハーブと一緒におしゃれにディスプレイするのもよいでしょう。フレッシュハーブとともに、手作りのハーブ製品を瓶に入れて並べておくだけでも素敵に飾ることができるでしょう。


 

乾燥させたハーブを吊るしたスペースを作るのもよいですね。ハーブを乾燥させておくと使いやすいです。ローズマリーは料理以外にもさまざまなものに応用できるので常備しておきましょう。


 

ローズマリーのおしゃれな飾り方

ローズマリーの鉢植をリビングに飾るのも素敵です。ローズマリーは見た目にもかわいいのでそのまま飾ってもおしゃれです。


 

天井から吊るしてデコレーションに使うのもよいでしょう。おしゃれなパーティーデコレーションとして結婚式などの特別な日に選ぶ人も多いようです。


 

他のハーブと組み合わせたリースはとてもおしゃれで香りもよいです。


 

テーブルコーディネートに使うのも素敵です。おしゃれなホームパーティーから結婚式までさまざまなパーティーに使えます。


 

キャンドルなどと一緒にテーブルのセンターに飾るのはロマンティックでホームパーティーにおすすめです。香りもよいのでナチュラルなアロマの効果もあります。


 

黒のデコレーションに合わせてシックに飾れます。ナチュラルだけではなくさまざまな雰囲気のテーブルデコレーションに使うことができます。


 

フェザーなどと組み合わせたボヘミアンテイストのテーブルコーデにもマッチします。自然の物を組み合わせたおしゃれなデコレーションに使うのがおすすめです。


 

ローズマリーの活用法

オリーブオイルに入れておくとフレーバーオイルとして使えます。


 

粗塩と合わせたフレーバーソルトもおすすめです。ローズマリーは肉を柔らかくしてくれて臭みをとる効果などもありますので肉料理におすすめです。魚や野菜のローストなどにもローズマリーがたくさん使われます。


 

はちみつに漬け込むのも料理に使えます。はちみつも西洋料理にはたくさん使われます。健康や美容にもよいのでハーブを使ったフレーバーハニーを常備しておくことをおすすめします。


 

ローズマリーを使ったハーブウォーターやハーブビネガーはナチュラルなお掃除に使えます。水にローズマリーを半日つけるだけで簡単にできるローズマリーウォーター以外にもさまざまな作り方や用途がありますので、素材にこだわって手作りするのがよいでしょう。


 

まとめ

ツンとした香りはモーニングティーにもおすすめで、部屋に飾ると防虫効果もあります。見た目にもかわいくインテリアデコレーションとしてもおすすめのハーブです。料理に活用しながらバスタイムやインテリアにもどんどん取り入れて活用していきましょう。ただ、高血圧や妊娠中の人には刺激が強い場合があるので長期間継続しての使用には注意が必要です。

最近は結婚式でもボヘミアンスタイルなどナチュラルな雰囲気が人気なので、ローズマリーや他のハーブを組み合わせて飾り付けをする人が増えているようで、おしゃれなデコレーションの用途も広がりつつあります。

 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!

関連タグ