秋はどう着る?「カーディガン」を使った大人可愛い簡単コーデ特集

秋の羽織物に欠かせないカーディガン。 バリエーションがとっても豊富で、デザイン違いで何枚も欲しくなっちゃいますよね。 今回は、秋にたくさん着たくなる可愛いカーディガンを使ったコーデを集めてみました。 早速チェックしていきましょう!

公開日:
著者:
秋はどう着る?「カーディガン」を使った大人可愛い簡単コーデ特集

秋の羽織物に欠かせないカーディガン。

バリエーションがとっても豊富で、デザイン違いで何枚も欲しくなっちゃいますよね。

今回は、秋にたくさん着たくなる可愛いカーディガンを使ったコーデを集めてみました。

早速チェックしていきましょう!

秋の羽織に最適!カーディガンを使ったコーデ集

パンツコーデ

[KBF] ハンドニットカーディガン

[KBF] ハンドニットカーディガン

9,720円

ブラウンコーデにアイボリーのカーディガンを投入して、柔らかい印象に。

程良くマニッシュで程良く女性らしい、バランスの良いコーデに仕上がっていますね。

 

 

[marjour] PONTE GOWN

[marjour] PONTE GOWN

5,508円

たっぷり長さのあるカーディガンは、コート感覚でどんなコーデにも羽織れそう。

カジュアルなデニムと組み合わせても、大人っぽい着こなしを叶えてくれます。

足元の肌を見せることで、軽快な仕上がりになりますね。

 

[URBAN RESEARCH] ニュアンスVネックカーディガン

[URBAN RESEARCH] ニュアンスVネックカーディガン

6,480円

ホワイト×ブラックのシンプルコーデには、鮮やかなカーデをプラスしてアクセントを作りましょう。

他のアイテムが落ち着いているので、幼く見えず大人っぽく仕上がりますよ。

足元にもアクセントを付けるとさらにオシャレな印象に。

 

[Spick & Span] *ラクーンニットオーバーカーデ◆

[Spick & Span] *ラクーンニットオーバーカーデ◆

36,720円

ファーのようなふわふわ質感のニットカーデは、これからの季節のアウターにぴったり。

デニムコーデに羽織るだけで、少しラグジュアリーな印象になりますね。

小物を女性らしいデザインで合わせているのもGOODです。

 

[nano・universe] ヘアリーニット前後2wayカーディガン

[nano・universe] ヘアリーニット前後2wayカーディガン

10,800円

ワイドパンツにショート丈カーディガンを合わせて、スッキリコーデを作って。

前を閉めてカットソー感覚で着ると、今っぽさがアップします。

Vネックはデコルテラインがキレイに見えるのもポイントです。

 

[JOURNAL STANDARD] ボアパイルカーディガン◆

[JOURNAL STANDARD] ボアパイルカーディガン◆

12,960円

秋の羽織に最適なベージュのボアパイルカーディガン。

首周りに程良いボリュームがでるので、小顔に見せてくれます。

ブラウンのサロペットに羽織ることで、統一感のある縦長コーデに仕上がっていますね。

 

[PICCIN] シェルボタンバイカラーカーディガン

[PICCIN] シェルボタンバイカラーカーディガン

6,372円

マニッシュなチェック柄ワイドパンツにピンクのカーディガンを合わせて、女性らしい表情に。

ボタン部分の裏側には差し色が入っているので、前を開けて着るとまた違った印象を楽しめます。

ベーシックなシルエットなので、1枚あると着回しの幅が広がりそうですね。

 

スカートコーデ

[SHIPS for women] Khaju:2WAYカーディガン◆

[SHIPS for women] Khaju:2WAYカーディガン◆

5,400円

オンオフを問わず大活躍してくれるブラックのショート丈カーディガン。

ブラウンスカートを合わせると、秋らしい配色になりますね。

小物もブラックで統一して、大人っぽく仕上げましょう。

 

[URBAN RESEARCH DOORS] ローゲージショートカーディガン

[URBAN RESEARCH DOORS] ローゲージショートカーディガン

8,640円

ざっくりとしたローゲージのカーディガンで、コーデに温かみをプラス。

ショート丈はスカートコーデと相性バッチリです。

羽織るだけで、脚長に見せてくれます。

 

[titivate] ローゲージニットカーディガン

[titivate] ローゲージニットカーディガン

4,957円

カジュアルなスカートコーデには、ゆったり着られるカーディガンをオンしています。

ビッグシルエットやボリューム袖が、今っぽい印象を与えてくれます。

手首を見せて、華奢さを演出して。

 

[URBAN RESEARCH] ガーター編みロングニットカーディガン

[URBAN RESEARCH] ガーター編みロングニットカーディガン

7,992円

ワンピースにロングカーデを合わせて、ストンとした縦長シルエットを完成させています。

落ち着いたカラーをセレクトすることで、幼く見えるのを防いでくれます。

ショートブーツをプラスすると、さらにシーズンライクなムードに。

 

 

[SHIPS for women] ボリュームショートカーディガン◆

[SHIPS for women] ボリュームショートカーディガン◆

15,660円

爽やかなホワイトのワンピースにボリュームのあるニットカーデを合わせて、夏とは違った表情に。

抜き襟風に羽織ることで、女性らしい抜け感が漂います。

シューズをレオパード柄にして、アクセントを付けているのも◎ですね。

 

[BASEMENT online] リブニットロングカーディガン

[BASEMENT online] リブニットロングカーディガン

4,644円

女っぽく見せたいときは、リブニットのカーデがおすすめです。

前を閉めてワンピース風に着ると、今っぽくなりますね。

スカートやパンツとのレイヤードスタイルを楽しんで。

 

[LOWRYS FARM] ガータースクエアカーディガン 851870

[LOWRYS FARM] ガータースクエアカーディガン 851870

4,320円

スクエアネックのカーディガンをブラウス感覚で着て、簡単にデコルテ美人に。

袖のボリューム感も可愛いです。

ロングスカートと合わせて、女性らしいコーデを作りたくなりますね。

 

ブラックのロング丈カーディガン

ブラックのロング丈カーディガンの重さが気になるなら、スカートコーデに使ってあげましょう。

少し肌が見えるだけでも、グッと軽快な印象になります。

手首を見せるのも抜け感を出すポイントです。


 

まとめ

カーディガン使った着こなしをご紹介させていただきました。

着回しの幅が広いベーシックなものも羽織るだけで旬顔になれるトレンドデザインのものも、それぞれ違った魅力があるので色々試してみたくなりますね。

2、3枚持っているとデイリーコーデがとっても楽になりそうなのもポイントです。

今年の秋も、カーディガンを羽織ってたくさんお出かけしちゃいましょう!

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告