心の角が削れていきそう。あたたかい気持ちになる日本独特の「和」のインテリア集☆

めまぐるしく変化していく世の中の波にのまれ心の棘がたくさんできつつある時に、時々見かける光景に心がまーるくあたたかくなることありませんか?昔ながらの日本独特の光景に心が癒されることがありませんか?そんな場面を切り取ってみました。

2016/04/04更新
心の角が削れていきそう。あたたかい気持ちになる日本独特の「和」のインテリア集☆

静かで美しい昔ながらの「和」のインテリア

ノスタルジックな気分になるような、昔懐かしいインテリアを集めてみました。西洋のインテリアが人気の中、こんな「和」のインテリアをどこかに取り入れてゆったりした時間をもってみませんか?

 

可愛らしいアイデア

昔ながらの日本家屋。障子に折り紙を貼って可愛らしくデコレーションしています。和柄のキレイな折り紙を使ってこんな飾り付けをするアイデアが素敵ですね。


 

広告

 

「きちんと」しているキッチン

「なにが?」と言われると「ここが」と答えにくいですが、なんとなくなニュアンスが昔風の和の雰囲気がするキッチン棚です。食器がすべて揃っていたり、キッチンツールもお洒落なものが揃っているわけではなく、すべてが不揃いですが、一つ一つがずっと大事に使われているビンテージ感がでていますよね。


 

畳とふすま

日本の家に欠かせないのが畳とふすまですよね。裸足で歩いた時の心地よさや畳のにおい、ふすまの開け閉めのすーっという音。誰もが懐かしいと思うような、情緒ある愛おしい光景です。


 

大正レトロの雰囲気

質のいい家具にステンドグラスのランプ、魅惑的なガラス瓶など、どこかちょっぴり高級感が漂うレトロな雰囲気のインテリア。ランプの灯りとガラス瓶の光りが魅惑的で格子との組み合わせが素敵ですね。


 

こいのぼり

年々、見ることが少なくなってきた「こいのぼり」。引き戸の間からそそぐ淡い光に少しだけ照らされたこいのぼりがなぜ外ではなく内側に飾られているのか、疑問に思うと同時になんだか寂しさを感じる光景です。


 

ちょうちんのような柔らかな灯り

ちょうちんを思わせるようなライトスタンドを飾るのはいかがでしょうか?柔らかい灯りが部屋をふんわりと包みます。


 

日本茶でほっと一息

お気に入りの器で美味しい日本茶を淹れてみましょう。生成りの色が優しい器にお茶菓子を添えて。ちょっと一息お茶を頂くときも、テーブルセッティングに少し気を使うだけで癒しのひと時が作れます。


 

そばがらや小豆をいれた枕

ハギレを組み合わせて枕を作ってみましょう。昔ながらの枕のように、中には小豆やそば殻をいれて。小豆やそば殻は熱を放散させる効果があるので暑い夏にはぴったりです。昔ながらの暮らしの知恵ですね。


 

おかえりなさいの灯り

玄関先や庭先にたたずむ庭園灯。足元を照らしてくれる優しい灯り。家路についた家族を迎え入れてくれる優しい灯りです。


 

エコな包み

風呂敷はいろんなものを包むのに大変役に立ちます。一回きりではなく何度でも使えるのが便利です。季節によって、気分によって。包むものによっても風呂敷の柄を変えて楽しむこともできます。


 

心地いい湯気と音

昔はよくあった光景です。ストーブの上でやかんを温めることによって、部屋をほどよく加湿できますね。ストーブの音と心地いい湯気があたたかい空間を作っています。


 

風を聴く

夏の風物詩の一つ、風鈴。昼間は軒先できらきらと光輝き、夕暮れ時には一日の終わりの疲れた体を撫でるような、ふんわりした風で音を奏でてくれます。風鈴一つで、人々の生活や暮らしが手に取るようにみえてきますね。


 

いかがでしたか?これらの写真を見て、あなたはどんなことを感じましたか?懐かしく感じましたか?新しいインテリアのインスピレーションを感じましたか?なんらかのアイデアが浮かびましたか?何を感じたにせよ、それはあなたに豊かな感情があるからです。あなたの心に「プラス」に作用して役立ててもらえれば幸いです。

 

こちらもおすすめ☆

https://folk-media.com/25880

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!

関連タグ

著者

ririna73

ririna73

キレイなもの大好きなワーキングマザーです。心ワクワク、ときめくような記事をお届けします。