1×4材を使ったビンテージ風メモスタンドDIY

カインズが提案する「DIY」は「ライフスタイルを自分で創ること」。自分で創る楽しみが感じられるよう、まずは動画レシピを集めました。今回は1×4材を使ったビンテージ風メモスタンドのDIYアイデアをご紹介します。

公開日:
著者:
1×4材を使ったビンテージ風メモスタンドDIY

著者名

CAINZ DIY STYLE

CAINZ DIY STYLE専門家

全国200店舗以上のショップを展開する「CAINZ(カインズ)」。作ってみること、やってみることすべてをDIYと捉え、くらしがより豊かに自分らしくなるDIYを、オリジナルの商品やサービスで提案しています。DIYを通して、みなさまのくらしに、ららら♪を届けます。

 

1×4材を使ったビンテージ風メモスタンドDIY

用意するもの

材料

  • 1×4材×1個
  • サドルバンド(13A)×1個
  • 貫抜 受 40×2個
  • 一文字 ダイ×4個
  • L字金具×2個
  • フリーチェイン(K-103)×1個
  • ニッケル洋折釘(16mm)×2個
  • 布コロナマスカー×1個
  • WATOKOオイル×1個
  • ウエス×1個

 

道具

  • 電動マルノコ
  • 電動ドライバー
  • クランプ

 

 

STEP1

STEP1

1×4材をお好みの大きさにカットするため、定規と鉛筆を使って印を付けます。(3箇所)。

 

STEP2

STEP2

 

STEP22

印を付けた1×4材をクランプを使って作業台に固定します。

印を付けた部分を電動マルノコ(ノコギリ)を使ってカットしていきます。(3枚)

今回は25cm・20cm・15cmの長さにカットしました。

 

STEP3

STEP3

 

STEP32

作業台が汚れないために布コロナマスカーを敷き、WATOKOオイルを馴染ませたウエスで塗装していきます。

 

STEP4

STEP4

 

STEP42

カットした木材同士を組み合わせ、L字金具・一文字 ダイなどの金具を電動ドライバーでネジ止めし、木材を連結・固定していきます。

 

STEP5

STEP5

組み合わせた木材(底板)に貫抜 受・一文字ダイを取り付けます。

写真・右:貫抜 受

写真・中:一文字 ダイ

写真・下:一文字 ダイ

ポイント:一文字ダイはロール紙が挟まる部分なので軽くネジ止めします。

 

STEP6

STEP6

次にサドルバンドを取り付けます。壁に掛ける場合は、ニッケル洋折釘・フリーチェインを使用します。

 

FINISH

FINISH

最後にロール紙(メモ用紙)・ペンを取り付ければ完成です。

制作時間:60分

 

Item

こんなアイテムを使って作りました。

オンラインショップで見る

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告