春の気分にぴったり♪マリメッコで作る、お気に入りの寝室の風景♡

お洋服が気になる今の季節ですが、お布団も忘れずに衣替えしましょう。心がどこかうきうきする春、そんな気分にぴったりなマリメッコのベッドリネンを選んでみませんか?お気に入りのテキスタイルが主役!今回はそんな寝室の風景を集めてみました。

2016/03/31更新
春の気分にぴったり♪マリメッコで作る、お気に入りの寝室の風景♡

お布団も忘れず衣替え!【マリメッコ】のベッドリネン

出典:https://jp.pinterest.com/

春物のお洋服が気になる今の季節ですが、お布団も忘れずに衣替えしましょう。心がどこかうきうきする春、そんな気分にぴったりなマリメッコのベッドリネンを選んでみませんか?

 

広告

 

春の気分にぴったり♪マリメッコのある寝室の風景

大きな面積をもつベッドリネンは、寝室のイメージを大きく左右するもの。マリメッコのテキスタイルを心ゆくまで楽しめる、今回はそんな寝室の風景を集めてみました。新生活で新しくお布団を用意する方にもおすすめですよ。


 

UNIKKO(ウニッコ)

マリメッコといえばやっぱりこのウニッコ柄ですよね!ベッドリネンならこの可愛さを贅沢に味わうことができます。黒のストライプとの相性も抜群、甘くなりすぎなくていいですね。


 

こちらは色違いのブルー。青は心を落ち着かせる、寝室に適した色とされています。それでいて可愛らしさも兼ね備えているいいとこどりですね。海外インテリアによく見かける、クッションをたくさん置く風景も素敵です。


 

こちらはグレーとイエローの組み合わせ、さらに大人っぽい雰囲気です。アイアンフレームのベッドともぴったりですね。さりげなく置かれたフラワーベースのイエローも、アクセントカラーとして統一感が生まれます。


 

こんなカラフルなベッドも素敵。まさに春にぴったりですね。明るめの色のサイドテーブル、きれいなグリーンのライトの組み合わせも真似したいバランスの良さです。


 

KIVET(キヴェット)

マリメッコの中でもシンプルな美しさが際立つキヴェット。よく見るとなめらかでない丸は「石」がイメージソースだそう。モノトーンインテリアの主役になってくれますね。


 

LOKKI(ロッキ)

「カモメ」をイメージされたロッキ柄。寂しくなりがちなモノトーンのインテリアコーデも、この柄なら程よくアクセントになるから重たくなりすぎませんね。クールな格好良さの中に、どこか愛らしさを感じます。


 

JUHANNUSTAIKA/ユハンヌスタイカ

色鮮やかな水彩画風のユハンヌスタイカ。「真夏の魔法」という意味なんだそうですよ。華やかな風景は、春夏のインテリアにもってこいですね。生き生きと描かれたお花や色から、ポジティブなパワーをもらえそう。


 

Lumimarja(ルミマルヤ)

こちらも定番柄のルミマルヤ。雪の日の風景のような自然の空気感は心をふっと休ませてくれますね。ぐっすり安眠できそうな空間です。優しい色合いの中に、ピリッと引き締める黒がちりばめられているのもポイント。


1 2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!