大人キュートなナチュラルインテリアDIYを、大人気ブログから教わっちゃいましょ♩

ナチュラルインテリアのDIY例を見るなら「PAS A PAS」という大人気ブログがおすすめ☆100均の素材もふんだんにとりいれ手軽にチャレンジできる安心感も与えてくれる優しいブログですよ!

2016/04/06更新
大人キュートなナチュラルインテリアDIYを、大人気ブログから教わっちゃいましょ♩

大人気ブロガーRumi さんの「PAS A PAS」って、どんなブログ?

PAS  A  PAS」というナチュラルインテリアの大人気ブログがあります。

Rumiさんという方のブログで、とても楽しくこつこつとDIYをされている様子がブログから拝見できます。材料や作り方も画像付きで丁寧に解説され、DIY始めてみたい!という気持ちにさせてくれる、そんな優しいブログです。


 

100均やホームセンターで材料がそろうのがうれしい!

大きな特徴として、ホームセンターの材料だけでなく、100均の素材をふんだんにとりいれていること。1から作るより手軽に、そして安価にチャレンジできるという安心感を与えてくれるのです。DIY好きの方も初めての方も、ぜひいちどのぞいていただきたいブログです。中からDIY例をいくつかご紹介します。ぜひDIYにご参考ください♡

PAS  A  PAS


 

広告

 

お子さんの勉強机のボード

Before

こちらはRumi さんのお宅のリビング。就学をひかえたお子さんが勉強すると宣言したので、急きょこちらに学習スペースを設置することになりました。こちらはBefore。白い柱が少しさびしい感じですね。


 

After

DIYで、さびしかった白い壁に、楽しいカラフルなボードができました。こちらの経過を最初にカンタンにご紹介しますね。


 

実は1枚のベニヤ板で作られているんです☆

板をたくさん張ったように見えるボードですが、じつは1枚のベニヤ板なんです!こんなふうに❝なんちゃって❞の継ぎ目を、ガリガリひっかいて付けています。


 

そして隣り合うエリアと色が混ざらないよう、マスキングテープで保護しながら、色を塗っていきます。1枚ず違う色にするため「オイルステイン」「バターミルクペイント」「100均のニス」などなど、いろいろ使われているそうです。❝適当でだいじょうぶ!❞と読者のために書かれているところがうれしい。


 

こちらが完成です。ベニヤと塗料はもとからあるものなので、ダイソーの黒板とセリアのボックス、しめて何と「210円」でできちゃうそう。1枚に色分けペイントすることで、色違いの板を何枚も張ったようなボードができちゃうって、ぜひ参考にしたい技ですね。

こちらのボードの詳しい作り方


 

流木のナチュラル飾り

Before

こちらは上でご紹介したお子さんの勉強スペースがほかの場所へ移った後。リビングにはそのままボードが残っていて、柱の壁がほんわかしたグリーンに変身しています。バターミルクペイントのWildbayberryというカラーを塗るとこんな感じになるそうです。こんどは柱の上のほうが少しさびしく見えますね。


 

After

そこに、DIYの流木飾りが吊るされました♡


 

ヴィンテージ加工されたランプもよく似合うステキな一角になりましたね。かごはナチュラルキッチン、さがっているユーカリの枝はお庭の、ピンチで挟まれているレターは洋書の1ページだそうです。

こちらの流木の詳しい飾り方


1 2 3 4

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!