春らしい差し色はスカーフで♡さりげなく投入する上品コーデ集

春らしい小物といえば、スカーフアイテム。ちょっぴり大人っぽすぎて使い方がわからない・・・という人のために、簡単にオシャレに合わせられるスカーフコーデを集めてみました!

2016/03/21 更新
春らしい差し色はスカーフで♡さりげなく投入する上品コーデ集

著者名

chikachan

chikachan

結婚してからファッションライターとして活動しています。旬のアイテムやコーディネートについてご紹介します♪

人気のスカーフは差し色にピッタリの大人アイテム

近頃、スカーフアイテムを上手にコーディネートしている大人女子が増えていますよね。カラフルで上品な印象が強いスカーフは使い方が難しい印象もありますが、上手に使いこなせるとスタイルもグッと格上げコーデに変身しちゃいます!そんなスカーフコーデ、色々チェックして真似してみませんか?


 

広告

 

春の差し色にピッタリのオシャレスカーフコーディネート

バッグに差し色を♡

スカーフコーデで一番多いのが、バッグに使うという方法。やっぱりこれは合わせやすく、一気に雰囲気も良くなるので誰でも簡単に取り入れやすい方法なのかもしれませんね。普段使っているバッグも新しい顔になるので、持つのが楽しくなっちゃいそうです!


 

方法は簡単。スカーフを細く帯状にまるめ、バッグの持ち手に結ぶだけです。結び方もどんな方法でも構いませんよ。方結びでもネクタイ結びでも、ふわっとさせてもいいですし、リボン結びも可愛いです♡ほんのり差し色が加わって春らしくなりますよ。


 

小さめバッグに長めに合わせるのもオシャレですよね!スカーフの柄やカラーで印象が変わるので、何枚か持っておくと同じバッグも飽きずに使い回しできそうです。


 

また、バッグの持ち手にグルグル巻き付けるという付け方も人気なんですよ。手持ちバッグの印象ががらっと変わるので、お仕事用バッグに使う人も多くいます。


 

ちょっぴりカッチリしたバッグだと相性がいいかもしれませんね!バッグと同系色でスカーフを選ぶと、違和感なく雰囲気が変えられるのでおすすめです。差し色に全く違うカラーを挿れても春らしくてキュートですよ。


 

ショルダーバッグの場合は、少し長めに裾を流すのがオシャレですよね!ひらひらと揺れるスカーフが大人っぽくて、とっても印象的なスタイルに。手持ちバッグで新しいコーディネートができるので、是非チャレンジしてみてください。


 

首元に差し色を♡

大判スカーフなら、首もとにつけて差し色コーデを楽しんでいる人も多いですよ。シンプルニットに合わせてくるっと巻くだけなので、何のコツもいりません!簡単だからすぐに真似出来ちゃいますよね。


 

ニットの襟ぐりに合わせて小さめに合わせるのもとってもキュート。リボンのように襟元にスカーフがくるので、アクセサリーいらずというのも魅力的です。上品だけれどもキュートな印象になりますよね。


 

結び目を後ろにして大きく前におろすスタイルもとっても印象的!差し色コーデとしてはとっても素敵な合わせ方です。これならアウターを着ていても存在感があって、上品な大人春コーデにまとまりますよ。


ネクタイ結びみたいにまとめるのも可愛いですよね。ふわっとしたスカーフがシンプルコーデのアクセントにピッタリです!大人っぽい印象がグッと強まるので、華奢なアクセサリーとの相性が良さそう。


 

 

ふわっと軽くネクタイ結びにするとまとまりのあるスカーフコーデに。明るいカラーのスカーフなら、顔周りもスッキリ明るく見えるので春にピッタリのコーディネートですよね♡


 

ボトムスカラーと合わせたスカーフを差し色に持ってくるのもオシャレです!黒×キャメルは大人の上品さが際だつ色味なので、品良く2色コーデを楽しみたい人におすすめです。


 

ヘアスタイルに投入!

ヘアスタイルにスカーフを合わせるという人も結構いるんですよ♪ざっくりとアップヘアにしてスカーフを合わせれば、目線アップ効果もあるのでスタイルアップにも繋がります。大人カジュアルにピッタリのオシャレコーデですね♡


 

ヘアバンドとして使うのもとってもオシャレ!結び目は敢えて上にしてもいいですし、耳の少し下くらいに覗かせるのも可愛いですよ〜。差し色に何を選ぶかで印象がぐっと変わりそうなコーディネートですね!


 

この春は大人アイテム“スカーフ”に挑戦しよう!

いかがでしょうか。スカーフってなかなか手が出しにくいアイテムかもしれません。でも、実際に手に取ってみると色んなコーディネートの仕方があるんですね。まずはバッグに合わせるところからでもいいと思います。春だけでなく、夏にも大活躍の予感大の大人アイテムですよ♡

 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!