やってみると楽しいDIY☆一手間加えてオリジナル雑貨を作ろう♪

DIYといってもあまり難しく考えることはありません。ちょっとだけ手を加えてオリジナル雑貨に変身させるだけでも十分な手作り雑貨です。家にあるものを使って、買ってきたものを使って、好きなように作ってみませんか?今回はそんなDIYを楽しむ人たちの素敵な手作り雑貨をご紹介します。

2016/07/20更新
やってみると楽しいDIY☆一手間加えてオリジナル雑貨を作ろう♪

やってみると楽しい!DIY雑貨

DIYといってもあまり難しく考えることはありません。ちょっとだけ手を加えてオリジナル雑貨に変身させるだけでも十分な手作り雑貨です。家にあるものを使って、買ってきたものを使って、好きなように作ってみませんか?今回はそんなDIYを楽しむ人たちの素敵な手作り雑貨をご紹介します。できそうなものが見つかるかもしれませんよ!


 

広告

 

素敵なDIY雑貨をご紹介♡

波板トタンを使って、お洒落なコーヒーコーナーを作りました。トタンを使って男前な雰囲気に仕上がっていますね。コーヒーフィルター入れのcoffeeの文字がお洒落です。


 

端材を使って棚を作りました。偶然にもダイソーの箱が引き出しにぴったりだったそうですよ。屋根がついてるとことがお洒落ポイントですね。飾りのプレートもアクセントになって素敵です。


 

サーフボードに時計を作っています。サーフィンが好きな人にはたまらないインテリアですね。定期的に目にすることになりますね。優しいアースカラーのインテリアの中に淡いピンクやパープルの飾りがふんわり柔らかな印象です。


 

積み木を使ってお洒落な英字のキューブを作りました。白にペイントしてステンシルをしています。さりげなく重ねた洋書がお洒落ですね。白、黒、グレーの組み合わせのインテリアは海外インテリアでよく見かけますね。


 

あちこちに出没するスリッパ。意外と邪魔になることがあるんですよね。そんな悩みを解決すべくスリッパ入れを作りました。ダイソーの鉢植えスタンドをベースにワイヤーをひたすら編んで淵には園芸用麻紐を巻いています。完成した翌日は旦那さまがちゃんとこれにスリッパを入れていってくれたそうですよ。嬉しいですね。


 

セリアのワイヤーバスケットをリメイクしています。これぞオリジナル雑貨ですね。中が見えてほしくない時は英字新聞クラフト紙をいれると目隠しにもなるしお洒落にみえますね。こんなオリジナル雑貨ができると愛着が湧きますね。


 

ダイソーとセリアの材料を使っています。木粉粘土でクッキー型オセロを作りました。リアルな感じがいいですね。オセロで遊んだり、飾りにしたり、楽しめますね。子供は大喜びでしょうね。


 

廃材を使って部屋用の表札を作りました。濃くペイントして、ガラスの飾り貼り付けています。自宅で絵画教室をされていて、親御さんがよくトイレを探しているので、これを作ることを思いついたそうです。優しさから生まれた素敵なハンドメイド作品ですね。


 

流木を使ってディスプレイしています。自然のうねりがユニークな空間を作っています。旅の思い出に拾ってきたものなどを使ってインテリアにすると、楽しかった空気感がずっと残るようで嬉しいですね。


 

ダイソーの蓋つきのホーローボウルにセリアの転写シール貼っています。ホーローの優しい雰囲気と手書き風の温かみのある文字がよくあって、とてもお洒落ですね。この組み合わせ思いつくことがすごい!いろんなものを収納できそうですね。重ねて置いてるだけでも可愛い!


 

オリジナルのラベルを作成して食品ストックにつけました。どこに何があるのか一目瞭然ですね。シンプルなラベルで統一感もバッチリです。引き出しを開けるたびに嬉しくなりますね。いろんなパターンのラベルをデザインするのも楽しそう!


 

いかがでしたか?みんなのDIY雑貨たちは愛情込めて作られているのが写真を見ただけで伝わってきますよね。きっと大切に長く使われること間違いなしです。あなたも愛着が湧くようなオリジナル雑貨をぜひ作ってみてはいかがですか?

 

こちらもおすすめ☆

https://folk-media.com/152691

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!

著者

ririna73

ririna73

キレイなもの大好きなワーキングマザーです。心ワクワク、ときめくような記事をお届けします。