おしゃれ上級者さんが着こなす !この夏おすすめの「スカートコーデ」

今回は、この夏おしゃれ上級者さんたちが楽しむスカートコーデをご紹介したいと思います。 通勤やオフィスで活躍するきれいめな着こなしから、オフの日のお出かけや普段着にピッタリのカジュアルな着こなしまで、様々なコーディネートをご紹介するので毎日の参考になりますよ。是非、最後までチェックしてみてください。

公開日:
著者:
おしゃれ上級者さんが着こなす !この夏おすすめの「スカートコーデ」

今回は、この夏おしゃれ上級者さんたちが楽しむスカートコーデをご紹介したいと思います。

通勤やオフィスで活躍するきれいめな着こなしから、オフの日のお出かけや普段着にピッタリのカジュアルな着こなしまで、様々なコーディネートをご紹介するので毎日の参考になりますよ。是非、最後までチェックしてみてください。

きれいめコーデ

[ur's] ミモレ丈プリーツスカート

[ur’s] ミモレ丈プリーツスカート

5,389円

明るいイエローのスカートですが、プリーツが入っていることで大人っぽく上品な印象を与えてくれていますね。

通勤やオフィスなど、きれいめに見せたい日にもピッタリです。

 

 

[Bou Jeloud] 立体的なネジリ加工◆クリンクルスカート

[Bou Jeloud] 立体的なネジリ加工◆クリンクルスカート

4,212円

ブルー×白のカラー使いで、夏らしい爽やかなコーディネートに。

足元にスパイシーなパイソン柄を投入することで、カラーコーデにも大人っぽさが感じられます。

 

[ur's] ペイズリ-柄スカ-ト

[ur’s] ペイズリ-柄スカ-ト

4,957円

存在感がありながらも、大人っぽく落ち着いた印象なのはペイズリー柄のスカート。

ダークなカラーでまとめたコーディネートも、ぱっと目を惹く華やかさに仕上がっていますね。

 

[mysty woman] レーヨンリネンフレアスカート 833946

[mysty woman] レーヨンリネンフレアスカート 833946

6,372円

ウエストのリボンがアクセントになったスカートを使えば、落ち着いたカラー使いのコーディネートも華やぎます。

ウエストに目線を持ってくることで、スタイルアップも叶いますよ。

 

[green label relaxing] FFC ギャザー スカート

[green label relaxing] FFC ギャザー スカート

10,692円

ドット柄のセットアップでレトロな雰囲気に。

スカートがタイトなシルエットだから、かわいくなりすぎずきれいめな印象に仕上げることができていますね。

 

カジュアルコーデ

[URBAN RESEARCH DOORS] コットンボイルリバーシブルスカート

[URBAN RESEARCH DOORS] コットンボイルリバーシブルスカート

9,180円

ボーダー×ベージュは、フレンチカジュアルなコーディネートが楽しめる組み合わせ。

使っているアイテムはシンプルなのに、こなれて見えるのが嬉しいですね。

 

[mysty woman] アウトポケットナロースカート 845919

[mysty woman] アウトポケットナロースカート 845919

6,372円

ワンショルダートップスで思い切って肌見せにもトライしてみましょう。

コーディネート全体を落ち着いたカラーでまとめれば、露出感にもあざとさを感じさせません。

 

[mysty woman] ラメニットソフトフレアスカート 845711

[mysty woman] ラメニットソフトフレアスカート 845711

6,372円

パープルは明るいカラーの中でも落ち着きのある色味なので、セットアップで着ても幼く見えないカラーです。

首元にスカーフを巻くと、より華やかさがアップしますよ。

 

[Heather] カギバリロングスカート 838094

[Heather] カギバリロングスカート 838094

5,940円

かぎ針編みのスカートは甘さがありながらも、レーススカートよりも甘くなりすぎないほんのりとしたかわいらしさで、大人女性にもピッタリです。

ちょっとかわいく決めたい日におすすめ。

 

[Heather] リネンフレアスカート 839988

[Heather] リネンフレアスカート 839988

5,400円

今シーズンはポロシャツが大人女性からも人気なんです。

おじさんが着るイメージがあるポロシャツですが、ボトムスをスカートにすれば、レディライクに着こなせますよ。

 

[INGNI] 麻ギャザーロング/スカート

[INGNI] 麻ギャザーロング/スカート

5,292円

透け感のある麻素材のギャザースカートなら、黒でも重みを感じさせません。

夏に着ると重みや地味さが気になる黒スカートも、安心して着こなせますよ。

 

 

[Heather] ミニボタンIラインスカート 844136

[Heather] ミニボタンIラインスカート 844136

5,400円

今シーズンは、コーディネートをワントーンでまとめるのが人気です。

淡色のワントーンコーデは膨張して見えてしまいがちなので、タイトなシルエットのスカートを使うのがおすすめです。

 

[Heather] ボタンツキキリカエフレアスカート 836798

[Heather] ボタンツキキリカエフレアスカート 836798

5,400円

裾がフレアになったスカートなら、オーバーサイズTシャツでカジュアルダウンしてもレディライクなコーディネートを楽しむことができます。

程よい抜け感が今年らしいですね。

 

[Honeys] ロングスカート

[Honeys] ロングスカート

2,480円

ビッグシルエットのトップスとスカートを合わせるときは、ウエストにベルトを巻いてメリハリのあるラインに仕上げてみて。

膨張感や着膨れが気にならなくなります。

 

[Honeys] ロングスカート

[Honeys] ロングスカート

2,480円

変形ドットならかわいすきず扱いやすいです。

ほんのりとしたかわいらしさで、カジュアルコーデも女っぽく見せてくれていますね。ロング丈だから上品さも感じられます。

 

スカートコーデはおしゃれさんをお手本に

いかがでしたか?お好みのコーディネートはありましたでしょうか?

さらっと着られるスカートコーデは、暑い夏にもピッタリです。夏のスカートコーデは、是非おしゃれさんたちをお手本にしてみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
内容について運営スタッフに報告