ラスティックな木のあるインテリアが好き。ずっと昔からそこにあるような温もりあるウッドインテリア

木はいろんな表情を見せてくれます。優しく包み込んでくれるような安心感をもたらしてくれそうな「木」のインテリアをご紹介します。

2016/03/26 更新
著者:
ラスティックな木のあるインテリアが好き。ずっと昔からそこにあるような温もりあるウッドインテリア

著者名

ririna73

ririna73

キレイなもの大好きなワーキングマザーです。心ワクワク、ときめくような記事をお届けします。

素朴な雰囲気の「木」があるインテリア

木の香りが漂ってきそうなくらい木に囲まれた空間です。板が一枚一枚違う表情をしていて、自然のままの模様が、年月を経るごとに味わい深くなります。


 

広告

 

ほんのり明るい白熱球が照らす木の模様が、温かみのある空間を演出します。板を壁の一部にインテリアとして取り入れるのも素敵ですね。年輪模様がいい雰囲気をだしています。


 

ダークブラウンが深い眠りを誘いそうな心地いい寝室です。深呼吸するたびに木からパワーをもらえそうです。棚を作って、雑貨や本を並べてお気に入りの心地いいスペースができます。


 

壁一面、板を張り合わせています。ベッドも同じようにしています。板の幅は狭く、ランダムに貼ることで、まるでグラデーションのように微妙に色が変わり、それがまた素敵なデザインになります。


 

ラスティックな木の板をオープンシェルフにしています。真っ白な食器たちが綺麗に並び、木のあたたかさでほっこりした雰囲気がでています。


 

茶色と白の間のような微妙な色合いの木が魅力的ですね。寝具類もスモーキーカラーであいまいな色合いが大人っぽい素敵な寝室です。


 

カラフルにペイントされていますが、あえてムラのある感じで独特な雰囲気をだしています。ユニークなデザインですね。


 

真っ白で清潔感溢れるタイルにダークブラウンのラスティックな木でできたオープンシェルフ。深い茶色は落ち着いた雰囲気がありますね。


 

リサイクルの木の板で作られた壁です。一枚一枚違う印象の板が組み合わさり出来上がる壁は世界に一つの特別な壁になります。


 

明るいアースカラーにペイントされた、爽やかな木の壁がとても素敵ですね。ナチュラルなインテリアにぴったりです。


 

優しい色が集まった不思議な魅力の部屋です。同じ色でまとめられ、どれもが控えめで、あたたかく、静かな雰囲気のお部屋です。


 

まさに木に囲まれた空間です。使い込まれた古い木のテーブルはあたたかみがあり、安心感もあります。強くて優しい、そんな言葉があいそうな素敵なテーブルですね。


 

いかがでしたか?古い木は優しい雰囲気と温かみのある味わい豊かな素材です。使い込むほどに味がでる、魅力満載のラスティックな木をインテリアにいれてみてください。

 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!