インテリアセメントライトDIY

カインズが提案する「DIY」は「ライフスタイルを自分で創ること」。自分で創る楽しみが感じられるよう、まずは動画レシピを集めました。今回はインテリアセメントライトのDIYアイデアをご紹介します。

公開日:
著者:
インテリアセメントライトDIY

著者名

CAINZ DIY STYLE

CAINZ DIY STYLE専門家

全国200店舗以上のショップを展開する「CAINZ(カインズ)」。作ってみること、やってみることすべてをDIYと捉え、くらしがより豊かに自分らしくなるDIYを、オリジナルの商品やサービスで提案しています。DIYを通して、みなさまのくらしに、ららら♪を届けます。

 

インテリアセメントライトDIY

用意するもの

材料

  • 超速乾30分セメン×1袋
  • 電球×1つ
  • 照明用レセプタクル×1つ
  • 差込みプラグ×1つ
  • セメント離型剤×1つ
  • VFFケーブル(5m)×1つ
  • ステンレスボウル(18cm)×2個
  • ステンレスボウル(21cm)×2個
  • ナット×4つ
  • 全ネジ×4本

 

道具

  • 電動ドリル
  • 刷毛
  • スプーン
  • 紙ヤスリ
  • ドライバー

 

 

STEP1

STEP1

2組のステンレスボウルのうち、1組のボウルの側面に電動ドリルで穴を開けます。

穴のある方がライトの底面となります。

 

STEP2

STEP2

VFFケーブルの先端から銅線を出し、ステンレスボウルの穴に通しておきます。

 

STEP3

STEP3

それぞれの18cmのステンレスボウルの側面、21cmのステンレスボウルの内側に刷毛で離型剤を塗ります。

 

STEP4

STEP4

別のボウルにセメントと水を入れよく練り、21cmのボウルに移し替えます。

 

STEP5

STEP5

移し替えたセメントの上に18cmのボウルを乗せて押し込み、はみ出したセメントはスプーンで平らに整えます。

 

STEP6

STEP6

セメントが固まったら型からそっとはずし、周囲のバリを紙ヤスリで取り除きます。

 

STEP7

STEP7

照明用レセプタクルにVFFコードの銅線を接続します。

 

STEP8

STEP8

差込みプラグにVFFコードの銅線を接続します。

 

STEP9

STEP9

全ネジの下端にナットを接続し、別のボウルに少量のセメントを作ります。

照明用レセプタクルと全ネジを底面に配置しセメントを流し込み固定します。

 

FINISH

FINISH

セメントか乾いたら電球をセットし、笠をかぶせて完成です。

制作時間:2日(乾燥時間含む)

 

Item

こんなアイテムを使って作りました。

オンラインショップで見る

こちらもおすすめ☆

掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください
内容について運営スタッフに報告