子供部屋に欲しい収納家具のアレコレを集めてみました♪

子供部屋に収納を増やすならどんなものがいいだろうか…そんなことを考えながら、収納家具をアレコレ選んでみました。

2016/05/25 更新
著者:
子供部屋に欲しい収納家具のアレコレを集めてみました♪

著者名

satellito

satellito

東京都在住インテリアデザイナーです。趣味で引き出しなどの収納や、棚を作っています。最近は作る時間がないのが悩みです。

かわいさ重視!子供部屋に欲しい収納家具のアレコレを集めてみました♪

子供部屋に収納を増やすならどんなものがいいだろうか…そんなことを考えながら、収納家具をアレコレ選んでみました。

 

ボックスシェルフにカラーリング

ボックスシェルフは、個数を好きに決めて増やせるのが良いですよね!ボックスの中をカラーリングすることで、部屋全体のトーンを変えずにかわいい雰囲気をプラスできること。しまうものもおもちゃから本まで万能に役立つ収納ですね~。


 

広告

 

ラダーシェルフ

お部屋のアクセントになりつつ、子どもっぽくないところが良いラダーシェルフ。ランドセルやバッグなどの学校持参物をまとめておいたりするのに便利です。


 

家型ウォールシェルフ

ドールハウスのように部屋がいっぱいあるタイプが可愛くて、スペース分割の仕方も好きです。屋根部屋や1階ホール、吹き抜けなど使い方にもストーリーがあって、子どもの想像力を刺激してくれます。


 

家型シェルフはこんなやり方もあります

普通のボックスシェルフの外側に、マスキングテープで家型情景を加えたナイスアイデアな収納小技。思わずクスッとしてしまうハッピーなムードが収納を含めたインテリアから感じられるなんて素敵です。


 

屋台風に

収納を「遊びの一部」として前向きに楽しむなら、オススメはこれ。ボックスシェルフを陳列棚に見立てた屋台風のインテリアです。収納はする、しかしレジを介してお店遊びもできるようになっているので、親や兄弟とのコミュニケーションにも役立ちます。


 

幾何学パターンのおもちゃボックス

キャスターつきは乗り物っぽくて、自動車好きな子どもにはたまらない魅力があります。キャスターでボックスを移動させて、おもちゃを片付けるのはひとつの「ごっこ遊び」に近く、集中してやってくれるかもしれません。北欧らしい、ポップで幾何学的な柄がきれいです。


 

収納とインテリアの融合

壁とシェルフを同じ色に塗ることで立体的なゾーンが生まれる。これなら仕舞う=飾るのがより一層楽しくなるに違いありません。


 

ベッドの下にアナザーワールド

コノ気持ち、わかります。子どもは遊びながら造った「作品」をとっておきたくなる生き物。ベッド下に大きな引き出しを設けて、そこにレールやレゴをそのまま仕舞って置けるなら、部屋もきれいに保てます。


 

おわりに

いかがでしたか?これがあったら便利だな~というのはもちろん、子どもの習性や性格をよく観察しつつ、楽しんで収納できるようなグッズを用意してあげましょう。片付けながら、きっと成長していきますよ~。

 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!