海外のインテリアがお手本!おしゃれな鏡の飾り方☆

おしゃれな鏡の使い方をご紹介します。海外のかわいいインテリアを参考にしておしゃれな飾り方を学びましょう。海外ならではの飾り方をもとに日本での飾り方のポイントについてもアドバイスします。

2016/09/13更新
海外のインテリアがお手本!おしゃれな鏡の飾り方☆

鏡を使ったおしゃれなインテリア

おしゃれな鏡の使い方をご紹介します。海外のかわいいインテリアを参考にして、実用性がありながら素敵に見せる工夫をしているものやアートのような見た目重視の美しいデコレーションなどもチェックしてみましょう。海外ならではの飾り方をもとに、日本での飾り方のポイントについてもアドバイスします!


 

広告

 

海外のかわいい飾り方

海外では暖炉の上に鏡が飾られていることが多いです。ゴールドの縁が華やかでおしゃれですね。日本で洋風の暖炉があるような家は少ないかもしれませんが、棚の上に鏡を飾ったりするでしょうから参考にできますね。大きめの鏡やおしゃれな縁がついたものを選んで飾ると外国風のインテリアになるでしょう。


 

大きな鏡はリビングルームを広く見せてくれます。実用性もあり見た目にも素敵です。ただ、海外では壁に立てかけているだけな場合も多いのですが、日本では地震も多いので安全面を考えて大きな鏡はしっかり壁に固定するようにしておきましょう。


 

小さくてシンプルなデザインでも縁がゴールドだとおしゃれに見えます。鏡と一緒にさりげなくゴールドを取り入れるのも素敵です。シンプルな部屋のさりげないアクセントになるのでおすすめです。


 

縁におしゃれなデザインがある鏡も人気です。シルバーの縁はゴールドとは違ったおしゃれ感がありますね。お好みで選びましょう。


 

モザイクミラーをキッチンの壁に飾るのも素敵です。本来の用途のように鏡として使うためのものではありませんが、部屋のデコレーションとして美しいですね。


 

花のようなデザインがおしゃれです。花以外にもさまざまなデザインを取り入れることができますね。自分でDIYして壁に飾る人もいるようです。


 

ミラーパーツが大きめだと鏡としても使えるので、デザイン次第では実用性を兼ね備えているようなものを飾れるということです。


 

鏡のレンガもとてもおしゃれです。トイレの壁などの狭いスペースなら自分でも簡単にDIYできそうです。


 

海外ではヴィンテージの鏡を沢山飾るのも人気です。リビングルームや階段スペースなどに飾るのが定番です。ヴィンテージの鏡にもさまざまな大きさや形のものがありますので、自分の部屋に合うものを選びましょう。壁掛けのタイプはデコレーションがしやすいですが、縁のデザインがおしゃれな手鏡を飾るのも人気のようです。


1 2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!