シックな雰囲気が素敵☆グレーを取り入れたフレンチテイストのおしゃれなインテリア

フランスらしいグレーを取り入れたおしゃれな部屋をご紹介します。フランス人はグレーのインテリアが大好きなので、フランスならではのグレーのアイテムの選び方やコーディネートの仕方を学びましょう。

2016/08/01 更新
シックな雰囲気が素敵☆グレーを取り入れたフレンチテイストのおしゃれなインテリア

グレーを取り入れたおしゃれなインテリア

フランスのインテリアといえば日本では白を基調としたものばかりがフューチャーされていますが、フランスではグレーを取り入れたものもとても人気があり度々雑誌などでも特集が組まれています。そこで、グレーを取り入れたおしゃれな部屋をチェックしてみましょう。フランスらしいグレーのアイテムの選び方やコーディネートの仕方を学びましょう。


 

広告

 

フランスらしいコーディネート

フランスではグレーのキッチンも人気です。シックな雰囲気が出せて素敵なキッチンになるのでおすすめのカラーです。ありきたりな白ではなく、人よりおしゃれなフレンチカントリーテイストのキッチンを目指すならグレーを取り入れるのがおすすめです。


 

グレーのテーブルリネンやカーテン、ランプなどが使われています。花や絵を飾ったりとフランスらしいコーディネートが素敵ですし、グレーを取り入れることによって大人っぽくまとまっていますね。フランスらしさは、フランスらしい柄の布類で取り入れるのがおすすめです。


 

グレーのダイニングチェアも素敵です。黒いランプとの相性も抜群ですね。黒とグレーのコンビネーションはシンプルなインテリアもおしゃれにまとめやすいでしょう。


 

フランスのリビングルームにはグレーのソファも人気です。シャンデリアや天井の彫刻、おしゃれな暖炉や高い天井はまさにパリの高級アパートの一室です。


 

シックな雰囲気も出しやすいし白より汚れが目立ちにくいのも嬉しいですね。絵や花を飾ったりするとよりおしゃれ感がアップします。


 

グレー×黒のモノトーンの部屋も人気です。人気のある白だけではなく黒も効果的に使っていきたいですね。


 

グレーのカーテンは白い部屋にも合いますね。選ぶ色のトーンによって印象も違いますので自分の部屋に合うものを選びましょう。


 

グレー×白を基調としたベッドルームはシックでエレガントな雰囲気にまとめやすいです。シャビーシックな雰囲気は白をイメージする人も多いかもしれませんが、フランスではグレーベースの人気も強いです。


 

ゴールドの装飾や個性的なデザインのランプなどを取り入れたりとコーディネート次第でゴージャスな雰囲気も出せます。


グレーベースでシンプルにまとまっていますが、小物でフレンチカントリーの雰囲気が出ています。フランスでは、カントリーモダンな雰囲気にグレーをプラスするのも人気です。モダンなインテリアは若者を中心に人気が高まってきており、近年はフランスでシャビーやカントリーの印象が強い白よりもよりモダンにまとめやすいグレーや黒を好む人が多くなってきています。


 

 

落ち着いた雰囲気の子供部屋にもぴったりです。グレーを取り入れるだけでぐっと大人っぽい雰囲気にまとまります。


 

グレーの棚もフランスでは人気があります。グレーの棚にもさまざまな大きさや形がありますので、部屋の雰囲気に合わせて選びたいですね。


 

自分でDIYしてグレーに塗り替えるのもよいですね。ヴィンテージのキャビネットをグレーに塗り替えて売っているショップも多いです。


 

グレーの食器も大人っぽいです。フランスの田舎ではグレーの食器も人気です。


 

まとめ

フランス人はグレーのインテリアがとても好きです。日本ではフランスのシャビーシックやカントリースタイルは白の印象が強いかもしれませんが、グレーのアイテムも素敵でしたね。他にもモダンなスタイルなどさまざまな雰囲気に合わせることができますし、グレーにはコーディネートの幅がありそうです。シャンデリアやゴールドの装飾をプラスしてシックな雰囲気にまとめるのがフランスらしいコーディネートのひとつでもあります。ぜひ、グレーをフレンチスタイルのインテリアに取り入れておしゃれなコーディネートを楽しんでくださいね!

 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!