バランスよく取り入れることが大切!赤を効果的に取り入れた海外のおしゃれなインテリア集☆

海外のインテリアからおしゃれな赤の取り入れ方を学びましょう。難易度が高い赤のおしゃれなコーディネートは必見です。日本にはないような赤の取り入れ方から外国風インテリア作りのポイントもご紹介します。

2016/03/21 更新
バランスよく取り入れることが大切!赤を効果的に取り入れた海外のおしゃれなインテリア集☆

赤を取り入れたおしゃれなインテリア

海外のインテリアから赤の取り入れ方を学びましょう。赤は魅力的ながら派手な色でもあるので、バランスよく取り入れることが大切です。海外のコーディネートから適度な赤の取り入れ方をチェックしましょう。外国風インテリア作りのポイントもご紹介します!


 

広告

 

海外のおしゃれなインテリア

赤いドアがとてもかわいいです。赤いドアと白い壁のコンビネーションが美しいですね。


 

キッチンに赤を取り入れるのもおしゃれです。黒と赤の色の配色はかっこいい大人の雰囲気になります。赤のアイランドキッチンは日本には滅多にないでしょうね!


 

書斎を赤い壁にするのも素敵です。やる気を引き出すのに効果的な色とされていますので、勉強や仕事もはかどりそうです。


 

リビングルームが赤い壁なのもおしゃれです。全面赤の壁の部屋は日本にはなかなかないので海外ならではのおしゃれなインテリアです。アニマル柄の床もおしゃれで赤の壁とも相性がよいですね。


 

壁を一部だけ赤にすればおしゃれなアクセントウォールになります。日本でもじわじわと人気が高まっているアクセントウォールですが、まだまだ赤を選ぶ人は少ないようです。おしゃれに取り入れて外国風インテリアを楽しんでください!


 

赤の床はダイニングルームに取り入れるのも素敵です。赤の床の家は日本にはなかなかありませんが、外国風インテリアにはぴったりです。キッチンやバスルームのタイルにもおすすめです。


 

家具や雑貨で赤をちょい足しがおしゃれです。赤い冷蔵庫はスメグの冷蔵庫です。イタリア製のカラフルなバリエーションの冷蔵庫は日本では入手困難ですが、変圧器を使ってでも使いたいという人もいる程日本にもコアなファンがいます。外国で人気の赤いアイテムを取り入れて外国風インテリアにまとめるのもおすすめです。


 

赤いベルベットのソファはリビングルームのアクセントにぴったりです。ベルベットなどの素材選びでおしゃれ感をアップさせることもできます。


 

赤いダイニングテーブルはポップでかわいいですね。食欲が出る色とも言われていますので、キッチンやダイニングルームにはぴったりです。


赤い絵も部屋のアクセントにぴったりです。赤い絵といってもさまざまなテイストのものがありますので、外国風のおしゃれな部屋になるような絵を選びましょう。


 

 

赤い家具はDIYして塗ってもよさそうです。ヴィンテージの家具を塗り替えるのにもぴったりです。


 

寝室にはアクセント程度に赤を取り入れるのがちょうど良さそうです。寝室を赤にすると気になって眠れないという人も多いようですが、自分にとって居心地がよいよう適度に取り入れるとよいでしょう。


 

バスルームにも赤を取り入れると華やかさをプラスすることができます。まずは小物や花など赤をさりげなく取り入れるのもよいでしょう。


 

赤のアイテムは一点投入でも十分存在感がありますが、いくつかのアイテムを組み合わせるのも素敵です。椅子やカーテンは市販の物も手に入りやすいですが、鏡や棚などは自分でDIYして塗り替えるのもよいですね。


 

まとめ

海外のおしゃれな赤の取り入れ方は、外国風インテリアの参考になるようなものばかりでしたね!白や黒を基調とした部屋に赤のアイテムをプラスするというのが大人っぽくまとめるための定番スタイルです。海外では大胆に赤を沢山使った部屋もありますが、日本のシンプルな家には家具や雑貨でちょい足しするのも素敵です。
おしゃれに見せるポイントとしては、赤といってもさまざまなトーンがありますので自分の部屋に合う赤をみつけて取り入れるとよいでしょう。ワインレッドに近い深い色味の赤は大人っぽくまとめやすいですし、原色に近い赤はポップな印象でアクセントに取り入れるアイテムにぴったりです。

 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!