これが899円!?イケアの「FROSTAスツール」で楽しむプチプラDIY☆

プチプラで優秀なアイテムが揃うイケアですが、中でも驚きの899円で手に入るのが「FROSTAスツール」。シンプルだからこそできる、アレンジの例を集めてみました。座るだけではない活用法など、初級編から驚きの上級アレンジまでご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

2016/06/30 更新
これが899円!?イケアの「FROSTAスツール」で楽しむプチプラDIY☆

プチプラで手に入る【IKEA】の「FROSTAスツール」

プチプラで優秀なアイテムが揃う【IKEA】ですが、中でも驚きの899円で手に入るのがこちらの「FROSTAスツール」。スタッキングできて使い勝手の良い定番のスツールが1000円以内で買えるから、持っている方もきっと多いと思います。


 

DIYが楽しい!

出典:https://jp.pinterest.com/

これだけシンプルで、しかもお手頃とくれば、自分好みのアレンジを楽しみたくなるもの。そんなオリジナルのアレンジを集めてみました。初級編から驚きの上級アレンジまで順にご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

広告

 

ペイントやカバーでイメージチェンジ

一番実践している方が多いのは、やっぱりペイントやカバーでのイメージチェンジ。白木のままの素朴な感じも素敵なスツールなので、まずはそのまま楽しんで、傷や汚れがついた時のボロ隠しや、 飽きてきた時の気分転換にアレンジを活用するのもおすすめです。


 

フルペイント

まずは、本体すべてをフルでペイントされた例。色の印象はお部屋のイメージを大きく左右する要因だから、こだわりの色を選びたいですよね。得に安らぎを求める寝室に、このグレーの優しい色合いがマッチしています。


 

エイジング加工

アンティーク風にエイジング加工するとこんな感じ。長い時間を経たような風合いが加わるとまたイメージがガラリと変わりますね。


 

足元など部分的にペイント

アクセントをつける程度なら、部分的なペイントもおすすめ。足元なら、ペンキの缶の中にぽちゃんとつけるだけで、刷毛も使わずにできてしまうからお手軽です。汚れや傷の付きやすい足元なので、ぜひ真似したいアイデアです。


 

座面のみ

座面のみのアレンジも。面が広いので、イラストやモチーフ、メッセージなどを入れるのも素敵です。「自分のイス」という目印にもなりますね。平らだから、塗料だけでなくカッティングシートやステッカーを活用できるのも嬉しいポイント。お子さんと一緒に楽しむのもおすすめです。


 

お気に入りのクロスでカバー

座面のアレンジはペイントだけでなく、布地などでカバーする方も。裏面を鋲で留めてもいいし、100円ショップなどでも手に入るタッカーを使えばなお便利です。汚れたら張り替れば、また新鮮に楽しめます。


 

ニットのカバー

こちらは手編みのニットでのカバー。温かみがあってすてきですね。丸い円編みは、かぎ針編み経験者ならきっと簡単に挑戦できますね。季節に合わせて、糸の種類や色のチョイスも楽しみの一つです。


 

切って、組み替えて、おどろきの上級編!

ここからは上級編。切ったり組み替えたりして、いろんな活用を楽しんでいる方の例をご紹介します。まずこちらは足をカットして高さ違いにしている例。組み合わせ自由の、お洒落なローテーブルになりますね。使わない時は重ねておけるのも便利そう。


 

収納スペースを設ける

こちらは足元付近にもう一枚座面を取り付けた例。この形なら、下の部分を棚として収納にできますね。ちょい置きしたいものなど、とても便利に使えそうです。


 

ライトのスタンド

こちらはペンダントライトを組み合わせて、デスクライトとして使うアイデア。こんな風に、足の部分の組み立て方を変えることで楽しんでいる方も多く見られます。


 

ソファのサイドテーブルに

足をこんな風に組み合わせれば、脚の部分が収納可能なサイドテーブルとしても活用できます。この形なら、省スペースでスッキリ設置できるのが嬉しいですよね。このほかに、脚をコの字型に2本組み立てている方もいらっしゃいました。


吊り棚

こちらは座面を3つ利用した吊棚。室内で使用されていますが、ベランダやお庭に設置してグリーンを飾っても素敵かも。木材単体で購入して作ることもできますが意外と高額だったりするから、お手頃に購入できるスツールでのアレンジはかしこい選択かもしれません。


 

 

ウォールシェルフ

こちらはスツール3つ分で作られたウォールシェルフ。木の枝のようでアートな空気が漂いますね。画像のように本などを置いたり、お花を置く飾り棚にしても。ネコちゃんを飼っている方は遊び場にされている例もありました。


 

コートスタンド

立体的に応用したら、こんなコートハンガーにも。かけるところやテーブル部分もとても便利そう。あのシンプルなスツールからこんなアイデアが思いつくなんてすごいですよね。


 

自転車まで!

こちらはなんとお子様用の自転車!ペダルがないのでオブジェ的な感じですが、なんだかとっても楽しそう。お子さんも大喜びしてくれそうですね。


 

自分だけのアレンジをしてみませんか?

出典:https://jp.pinterest.com/

スタンダードなスツールとしてはもちろん、組み立て方次第でもっと楽しめる「FROSTAスツール」。持っているけど飽きちゃった、活用しきれてない、そんな時には自分だけのアレンジをしてみませんか?頭を柔らかくして発想したら、思いがけない素敵なアイデアが生まれるかもしれませんよ。

 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!