こんな使い方もあった!イケアのステップスツール『BEKVÄM(ベクヴェーム)』を紹介♪

イケアのカワイイステップスツール、BEKVÄM(ベクヴェーム)。楽しいリメイクのバリエーションやユニークな使い方を紹介。

2016/02/28 更新
こんな使い方もあった!イケアのステップスツール『BEKVÄM(ベクヴェーム)』を紹介♪

著者名

satellito

satellito

東京都在住インテリアデザイナーです。趣味で引き出しなどの収納や、棚を作っています。最近は作る時間がないのが悩みです。

普段はキッチンや洗面所で見かけることの多いステップですが、イケアにも可愛らしい商品があるのをご存知ですか?その名もステップスツール「BEKVÄM」。ベクヴェームと発音するこのアイテム、とにかく小ぢんまりとしていてキュートなんです。ウッドでできている優しさも必見。シンプルな構造でできているので、もちろんステップ以外の用途もたくさん見出されているシロモノです。リメイクしたり、アレンジしたりを楽しむ、「BEKVÄM」の世界をご覧ください。

無垢材でできているスツール

プラスチックでできているステップはいろいろありますが、ウッド、しかも無垢材というのはなかなかレア。日本のクラフトマンシップにも通じる温もり仕様のステップです。高さ50cmで、1499¥とかなりお買い得。


 

広告

 

海外ではこんな風にアレンジされています

塗るも自由なら、加工も自由。海外ではこんな風に上段に落下防止の柵を付けて、子どもの使うキッチンステップとして使われているようです。


 

手作り感がいい!

サマになっていますね。ステップ自体は既製品なので強度も安心。これならお子さんの面倒を身ながら、キッチンで作業ができそうです。


 

個性を加えて「柄」リメイク

こんな楽しみ方もあるんです、イケアの「BEKVÄM」。柄のあるシートを貼ったり、ファブリックを貼るのもいいアイデアかもしれませんね。色鮮やかにイメチェンできるのも、元がシンプルにできているからです。


 

マステを使って

塗るのが面倒なら、マスキングテープを使ってフレームだけ変えてしまうという簡易リメイクも断然アリ。キッチンステップとして使わないときは、こんな風に植物や本を乗せて小物用コンソールとしても使えます。


 

シェルフとして使う

インテリアにあわせたカラーリングに、使い方だって個人の自由です。サイドテーブルや、小物用の棚として使いながら、ちょっと片付ければベンチになるって嬉しいですね。


 

上半身リメイク

ユニークなリメイク方法。上部だけをペイントして、個性的なヴィジュアルにも仕立てられます。もっと下まで塗って、ソックスをはいたように見せたり、三分割したりも楽しそうです。


 

キッズ用キッチントイに

「家具」としてだけが「BEKVÄM」の活躍の場じゃありません。こんな風に、子供用のキッチントイにもなってしまうとは…運んだりするのにもちょうど良いサイズ。ステップしたのカゴがとても利いてます。


 

おわりに

本来の用途だけではなく、生活のさまざまなシーンで活躍できる「BEKVÄM」。手軽に使える価格なので、幾つか揃えていろいろ試してみてはいかがでしょうか?きっと自分だけの使い方が見つかるはずですよ~。

 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!