海外のお洒落インテリアに学ぶ☆ダイニングキッチンのインテリア集

ごちゃつきがちなキッチンのインテリア。実用的に、なおかつおしゃれにすっきりとしたインテリアにするにはどうしたらいいでしょうか。海外のお洒落インテリアを参考にしてみましょう。

2016/06/12更新
海外のお洒落インテリアに学ぶ☆ダイニングキッチンのインテリア集

スッキリシンプル☆キッチンインテリア

優しい木のぬくもり、黒、白の3つがベースになっているスカンジナビアンスタイルです。清潔感のあるシンプルな道具たちが心地いいキッチンですね。


 

広告

 

黒と白のコントラストが美しいキッチンです。ダイニングテーブルは明るい木の素朴な素材に対し、椅子は黒です。さらに椅子にはビロードのクッションが敷かれています。この組み合わせがハイセンスです。


 

黒の冷蔵庫と照明が印象的なインテリアです。黒の家具やインダストリアルな椅子がある中にもピンクや赤のビビットな色を加えることでポップな雰囲気ができますね。


 

真っ白なキッチンにポイントで黒が使われています。余計なものは一切置かずに完全にモノトーンで揃える徹底ぶりです。グリーンを置くと少し和らいだ印象に。


 

ダイニングテーブルと椅子はセットになっておらず、椅子もバラバラです。それでもお洒落になるのはなぜでしょう。ユニークな照明やウォールアートといった遊び心のあるインテリアがお部屋を素敵に演出しているんですね。


 

黒、白、明るい木、をベースにしたスカンジナビアンスタイルです。二つ並んだ照明とモノトーンのアートフレームがお洒落な雰囲気を作り出しています。


 

一点の曇りも許さないと言わんばかりの完璧に磨きあげられた眩しいキッチンです。徹底した収納で外に物が置かれていません。たくさんの物を置かないことは掃除がしやすく、常に綺麗に保てますね。


 

色の組み合わせが面白いですね。ダークカラーの壁にピンクのキャビネット、ダイニングテーブルはナチュラルな木の素材です。オープンシェルフにはシックな食器がずらりと並びます。この色使いがキッチンを暗くなりすぎないようにしています。


 

壁一面が黒板仕様になっています。レシピを描いたり、メッセージを描いたり遊び心がありますね。モダンな照明とは対照的にラスティックなテーブルが置かれています。ところどころにグリーンを配置することでお洒落感をさらにアップさせています。


 

スッキリシンプルなホワイトキッチンです。グリーンの置き方、ファブリックの掛け方など参考にできそうな部分が見つかりそうですね。


 

こちらも白、黒、木が美しいスカンジナビアンスタイルです。コンクリートの台の横には木のテーブルが置かれ、異素材の組み合わせが不思議な雰囲気ですね。


 

生活感が感じられないキッチンです。違うデザインの照明を3つ並べるところがポイントです。カウンター奥には日本でも流行っている黒板インテリアがありますね。


 

いかがでしたか?海外のスカンジナビアンスタイルインテリアはシンプルなのにとってもお洒落ですよね。真似ができそうなところやヒントになりそうなところは見つかりましたか?

 

こちらもおすすめ☆

https://folk-media.com/121953

https://folk-media.com/114782

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!

著者

ririna73

ririna73

キレイなもの大好きなワーキングマザーです。心ワクワク、ときめくような記事をお届けします。