冬のインテリアアイテムに最適!手作りスノードームでミニチュア空間を楽しもう♪

実は簡単に手作りできる、スノードームの参考例を紹介しています。身近にある材料を生かして、冬のマスト・インテリアアイテムを用意しませんか?

2016/11/27更新
冬のインテリアアイテムに最適!手作りスノードームでミニチュア空間を楽しもう♪

手作りスノードームでミニチュア空間を楽しもう♪

スノードームというと、お土産屋さんで売られているような、ラメが液体の中を舞っているガラスのオブジェを想像しますよね。でも、実はスノードームは結構簡単に作ることができるんです。ビンの中に入れるフィギュアや世界観は自分の好みを反映できますし、冬シーズンのおうちの彩りにはぴったりのアイテムです。今回は液体を封入しない、ドライなスノードームを紹介します。

 

ガラスのジャーを使って

食品用のガラス容器をスノードームにリメイク。動物のフィギュアやクリスマスのオーナメントをそのまま生かして、スノードームが作れちゃいます。窓際を飾る冬の素敵なインテリアアイテムです。


 

広告

 

シリンダードームをつかって

ブリザードフラワー用品などで知られるシリンダードームを、スノードームとして使うアイデア。丸いドームが豊かな世界観を表現するのにピッタリです。雪のペイント、ミニチュアの家や木を入れて、ナチュラルでオシャレなスノードームに仕立ててみましょう。


 

灯りを加えて

LEDキャンドルなどと、ペーパークラフトを組み合わせたスノードーム。紙をレイヤー感を、照明が美しく引き立ててくれます。シリンダードームなどを用意すれば、特別なアイテムが必要ないのが良いですね!


 

電球を生かしたスノードーム

使わなくなった電球も、スノードームとして使えますよ。小さなアイテムなので、幾つか作って吊るしておくと空間に広がりを与えれくれそうです。


 

ワイングラスを生かす

逆さにしたワイングラスを、スノードームに。友人が来たときやパーティーシーンで、活躍しそうなアイテムです。ダイニングテーブル上を飾るアイテムにいかがでしょうか?


 

限界の小ささに挑戦

塩やコショウを入れておくミニボトルも、残しておいてスノードームの材料にしてしまいましょう。そのままキッチンに置いておけば、調理中にもホッと一息、温もりある冬の気分を添えてくれます。


 

小瓶との組み合わせ

プラスチックのワイングラスを加工したスノードームです。もち手のところをカットして、逆さにしてコースターに被せるようなイメージで。割れる心配がないので、お子さんと一緒につくる場合はプラスチックが良いかもですね!


 

おわりに

身近な材料で、自分らしく飾れるのがスノードームの良いところです。冬の温もりある素材感や、静かに流れる時間など、冬の良いイメージが凝縮されています。身近にガラスの容器がないという方には、スノードームキットが出ているのでそちらをチェックしてみてくださいね。

 

こちらもおすすめ☆

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!

関連タグ

著者

satellito

東京都在住インテリアデザイナーです。趣味で引き出しなどの収納や、棚を作っています。最近は作る時間がないのが悩みです。