キッチンの食材保存を見直そう!いつもの掃除を楽にする、おしゃれな収納例をご紹介♪

普段から調味料や食材を決まった容器に入れ替えたりしておくと、冷蔵庫も保存棚などもすっきりしていつもきれいに保てます。また、空いた不要な容器を早めに捨てることで、年末のゴミ捨て時などにゴミが残らなくて助かります。そこで、使い勝手の良い、キッチンの食材保存の収納例をご紹介させていただきます。

2016/06/01 更新
キッチンの食材保存を見直そう!いつもの掃除を楽にする、おしゃれな収納例をご紹介♪

著者名

innocent

innocent

北欧といい香りのするものが大好きな大人女子です。みなさまのhappyをお手伝いできたらうれしいです。

普段から調味料や食材を決まった容器に入れ替えたりしておくと、冷蔵庫も保存棚などもすっきりしていつもきれいに保てます。また、空いた不要な容器を早めに捨てることで、年末のゴミ捨て時などにゴミが残らなくて助かります。そこで、使い勝手の良くておしゃれな、キッチンの食材保存の収納例をご紹介させていただきます。

棚の食材収納【隠す収納編】

スタッキングしてスペースを有効に

扉を閉めてしまえば見えなくなりますが、隠して収納する場合でも、きれいに揃えておくと気持ちよく使えます。スタッキングできる容器でスペースを有効に使ったり、小さなスパイス類はターンテーブルに乗せて取り出しやすくしているところがgoodですね。


 

広告

 

一目でわかって取り出しやすい♪

奥行きのない棚を使う場合、中身が見える容器で揃えておくと、一目でわかって取り出しやすいですね。規則正しい並びが美しい。。同じ容器で揃えることは、やはり大切ですね。


 

野菜の収納も棚の中に。。

冷蔵庫に入れない根野菜などの収納はどうしていますか?キッチンの棚にカゴを置いて、こんなスペースを作ったら素敵です。入れやすく取り出しやすく、とても便利ですね。


 

収納容器の保存は。。

収納容器にもちゃんとスペースを取って、使いやすくしまっておきたいですね。小さくスタッキングできるプラケースは、容器とフタを分けた方がきれいにしまえます。


 

棚の食材収納【見せる収納編】

同じ大きさのガラスのジャーを並べて

食材を見せて収納する場合は、やはり容器にこだわりたい。。こちらはすべて同じ大きさのジャーで揃えています。見られることを意識して、いつもきれいに保つことが大切です。


 

大きいジャーは後ろに。。二段構えで並べます

大きなジャーを小さなジャーの後ろに並べると、取り出しやすく見た目もきれいです。訪れた方も、インパクトのある収納に驚かれる事と思います。


 

お茶のコーナーを見せる収納で

手書き風な文字が素敵な、黒い缶にお茶を入れて並べています。棚の背景をストライプにしておしゃれにスタイリング。。ぜひ、取り入れたいアイデアです。


 

フルーツや野菜を見せる収納で

壁にバスケットを取り付けたり、お皿に盛ったり、木箱に入れたり、色々な形でのフルーツと野菜の収納です。動きがあって、見た目も楽しくなるコーディネートです。


 

冷蔵庫の中の食材収納

調味料の容器を入れ替えて

調味料の容器を入れ替えてみると、思っていた以上に、冷蔵庫がスタイリッシュに変身します。開けた時も使うときも、グッと楽しくなりそうです。


 

カゴをどんどん活用します

よく、100円ショップなどに置いてあるこちらのカゴ、これを冷蔵庫の中でも活用しましょう。


 

カゴに入れて収納するとかなりすっきりします。これで、奥にしまい切りになってしまうようなことも、起こらなくなりますね。


 

クリアなケースは食材が一目瞭然

クリアなケースを使うと、食材が一目瞭然!スタッキングが可能なものを使うと、無駄なくスペースを使えます。


 

いますぐ片づけたくなる。。

収納が、こんなにもおしゃれにできるなんて。。今すぐ真似して片付けたくなりませんか?きれいに収納するコツは、きゅうきゅうに詰め過ぎない事です。すこし余裕をもったしまい方をして、おしゃれな収納を楽しみましょう♡

 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!