インダストリアル系の必須アイテム!【DYMO / ダイモ】で見た目もおしゃれにラベリングしよう☆

ファイルなどのラベリング、皆さんはどのようにされていますか?手書きはなかなか上手に書けなかったり、ラベルメーカーだとおしゃれじゃなかったり。インテリアとしておしゃれに楽しみたい、そんな方におすすめなのが【DYMO(ダイモ)】。流行りのインダストリアル系にもぴったりの必須アイテムですよ。

2016/10/01 更新
インダストリアル系の必須アイテム!【DYMO / ダイモ】で見た目もおしゃれにラベリングしよう☆

見た目がおしゃれな【DYMO(ダイモ)】のラベリング

オフィスや学校で必要なファイルなどのラベリング、皆さんはどのようにされていますか?手書きはなかなか上手に書けなかったり、かといってテプラなどのラベルメーカーは効率的で便利だけれど、どこか野暮ったくておしゃれじゃない印象ですよね。


 

広告

 

【DYMO(ダイモ)】とは

Naoko Naitoさん(@nawoko1192)が投稿した写真


DYMO(ダイモ)とは、自分で簡単に作れるラベルライター。といっても、テプラなどのように「印刷する」のではなく「打ち込む」タイプ。一文字ずつダイアルをあわせてテープに文字を打ち込んでいくという、昔から変わらない方法で作られているラベルライターです。

 

凹凸のある文字の仕上がり

ダイモで打ち込まれた文字は、凹凸によって表現されます。どこかレトロで懐かしいようなこの質感が他のラベルライターにはない味わいで、たくさんの便利なラベルライターがある現在でも世界中で愛され続けています。このぷっくりした文字のラベル、一度は見たことがありませんか?

 

字体もいろいろ

アルファベットと数字だけのシンプルなものから、画像のように様々な字体を楽しめるタイプまで、ダイモの機械にはいろいろな種類があります。値段も様々なので、自分の使いたい用途にあわせて選びます。簡易なものなら、割と安価で手に入れられますよ。


 

テープもいろいろ

テープの色を変えて、いろいろなカラーを楽しめるのもダイモの魅力。独特な色使いがまた、好みの方にはたまらないですよね。一番便利で広く使われているのは黒のテープですが、無地の他に、透明や木目調、アルミのテープもあるそう。

 

ダイモのおしゃれなラベリング実例集

プリントしたものと違って消えたりすることなく、丈夫に使えるのも嬉しいダイモ。文具としての使用がメインになりがちですが、水にも強くしっかりしたラベルが作れるから、お家のいろんなところで活躍してくれます。そんなダイモでラベリングするとどんな風になるのか、おしゃれな実用例をみていきましょう。


 

ノートに

手書きだと一発勝負でミスができないノートの表紙。そんなところこそダイモでラベルしちゃいましょう。簡単にお気に入りのノートの完成です。


 

書類の整理整頓に

書類の整理整頓はお手の物。おしゃれに格好良く収納しておけば、難しい仕事に取り掛かる気持ちも後押ししてくれそうですね。


 

プラスチックケースに

小物の整理に便利なプラスチックケースにもラベルをしておけば、必要なものがすぐに探せますよね。ひらがなやカタカナのラベルもレトロで可愛い印象です。


電気のスイッチに

インテリアのアクセントにもなる電気のスイッチカバー。ダイモでラベリングするとまるで海外の工場の風景みたいでなんだか無骨な感じがまたおしゃれ。男前風インテリアにもぴったりですね。


 

 

 アルミの小物入れに

アルミの小物入れに貼ると、こんなに格好良く仕上がります。モノトーンインテリアやインダストリアル系にも似合いそうです。


 

ガラス瓶で小物整理

文具や工具などの細々したものの整頓にも。手書きや印刷とは違って、ガンガン使っても消えないから安心ですね。


 

食材の保存容器に

デスク周りだけでなくキッチンでも活躍します。こんなのが並ぶ風景は、まるでおしゃれなカフェみたい。


 

陶器にも

ガラスだけでなく陶器にも。水に強いダイモならではの使い方ですね。黒のラベルがいいアクセントになっています。


 

クローゼットの整頓に

クローゼットの中の整頓にも。中身がわかりにくい靴の収納箱などにもつけておくときっと便利ですね。


 

バスルームで

水に強いダイモはバスルームのラベリングにも大活躍。シャンプーやトリートメントをおしゃれに区別できます。


 

ルームスプレーに

ルームスプレーのボトルにも。インテリアにこだわる方は、お掃除やお洗濯の洗剤を無地のボトルに入れ替えたりされているのをよく見かけますが、そんな時にもダイモが活躍してくれそうですね。


 

整理整頓だけじゃない!応用編

ダイモのラベルの可愛さは、整理整頓に使うだけではもったいない!さらに応用していろんなところで活用しましょう。


 

ラッピングに

ラッピングやメッセージカードなどに使っている方も多いようです。カラフルなラベルが彩りを添えていますね。余談ですが、お友達のお名前などを入れたラベル自体をプレゼントにしても喜ばれそう。


植物のピックに

ガーデニングや家庭菜園のピックにも。水に強いから雨風にさらされてもへっちゃらです。


 

 

オリジナルマグネット

ラベルの可愛さを生かした、こんなオリジナルマグネットも素敵。家族の名前で作ったりしてもきっと楽しいですね。


 

木製クリップ

木製クリップのリメイクにも。こちらは曜日を入れていますが、名前やメッセージなど様々に使えそうなアイデアです。そのまま贈り物やおすそ分けに添えてもいいかも。


 

いろんなものにダイモでラベル☆

画期的なものがあふれる今の時代には、少し原始的で非効率にも感じるかもしれませんが、ダイモのテープにはそれに勝る魅力があります。自分の手で「カシャ、カシャ!」と一文字ずつ打ち込んでいく感覚は、なんとも言えない贅沢な時間。ダイモの魅力にハマったら、きっと何にでもラベルしたくなっちゃいますよ。


 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!