彼氏の浮気が心配…チェックポイントと浮気を防ぐ方法をご紹介します!

彼氏が浮気してたらどうしよう、浮気してるかも、などと彼氏の浮気が心配になる女性は多いものです。 女性は直感も優れていると言われることが多いですが、その分思い込みも激しかったりします。浮気のチェックポイントを冷静に確認してみましょう。 浮気を防ぐポイントも合わせてご紹介します。

公開日:
著者:
彼氏の浮気が心配…チェックポイントと浮気を防ぐ方法をご紹介します!

著者名

vivi

vivi

自身が過去の恋愛で、悩み学んだ経験を活かし、愛される女性の特徴や男性心理などを中心とした恋愛記事を執筆しています。恋愛で悩んだ時の参考になったら嬉しいです。

彼氏が浮気してたらどうしよう、浮気してるかも、などと彼氏の浮気が心配になる女性は多いものです。

女性は直感も優れていると言われることが多いですが、その分思い込みも激しかったりします。浮気のチェックポイントを冷静に確認してみましょう。

浮気を防ぐポイントも合わせてご紹介します。

彼氏が浮気をしているか確かめたい!

恋愛1

女性は直感が鋭く、特に大好きな彼氏のこととなると、ちょっとした変化や嘘をついている時の癖についても敏感になります。

彼の家に行ったら長い髪の毛が落ちていた、休日何してたか聞いたら嘘をついている時の癖が出た、などのサインが出たら浮気を心配する女性はとても多いです。

確かめるのは怖いけど、もし本当に彼氏が浮気してたら許せないという感情から浮気をしているか確かめたくなるのです。

 

 

彼氏の浮気チェックポイント①行動

恋愛2

残業や休日出勤を理由に会える日が減った

彼氏の浮気チェックポイント行動編1つ目は、残業や休日出勤を理由に会える日が減ったかどうかです。

男性は浮気をしていて彼女に会えなくなる理由に、仕事を使う人はとても多いです。

遊びではなく仕事であれば仕方ないですし、社内恋愛ではない限り本当に残業かどうかを確認することはできないので、理由にしやすいのです。

ただし本当に仕事が忙しいこともあるので、これだけで浮気を疑うことは避けましょう。

 

スキンシップが減った

彼氏の浮気チェックポイント行動編2つ目は、スキンシップが減ったかどうかです。

もともと淡泊であまりスキンシップをとらないタイプも中にはいますが、基本的に男性は女性とのスキンシップが大好きでいちゃいちゃしたいと思っています。

スキンシップが減ったということは、他の女性とスキンシップをとるようになって満ち足りているという可能性が考えられます。

 

デートを誘うのは自分からだけになった

彼氏の浮気チェックポイント行動編3つ目は、デートを誘うのは自分からだけになったかどうかです。

付き合うようになると、自然な会話の流れでデートの予定を決めるものですが、浮気をしている男性の場合、浮気相手ともデートしているので積極的に彼女とのデートを決めたがりません。

彼女側から誘われたらその誘いにYESかNOで答えるのみ、という状況になりがちです。

 

携帯を肌身離さない

彼氏の浮気チェックポイント行動編4つ目は、携帯を肌身離さないかどうかです。

例えば、家のトイレに行くにも携帯を持っていくような人は浮気している可能性が高いでしょう。

ゲーム好きなどの理由で元々トイレに携帯を持っていくタイプもいますが、今まで持っていかなかったのに、持っていくようになったらとても怪しいです。

浮気相手とやり取りしたいという気持ちや彼女に携帯を見られたくないとい気持ちから、携帯を手放せないのです。

 

お洒落に気を遣うようになった

彼氏の浮気チェックポイント行動編5つ目は、お洒落に気を遣うようになったかどうかです。

今まで服装や髪型、持ち物などお洒落に無頓着だったのに、急に意識し出したら浮気している可能性が考えられます。

浮気相手にいい男だと思われたい、モテたい、という意思の表れです。

単純に彼女のことが本当に大好きで、彼女好みになりたくて努力しているという可能性もありますが、その場合は彼女の反応を気にします。

彼女の反応を気にしている気配がなかったり意見を聞かないような場合は怪しいでしょう。

 

彼氏の浮気チェックポイント②言動

恋愛3

会話する時に目を見なくなった

彼氏の浮気チェックポイント言動編1つ目は、会話する時に目を見なくなったかどうかです。

極度の恥ずかしがり屋である場合はもともとしっかり目を見て会話しないこともあるかもしれないですが、付き合う前や付き合いたての頃に比べて目を見て会話しなくなった彼氏の場合は、浮気している可能性があります。

浮気相手との新鮮な関係性に夢中になっていたり、無駄に質問されて浮気がバレたくないなどの心理が働いています。

 

質問されることを嫌がるようになった

彼氏の浮気チェックポイント言動編2つ目は、質問されることを嫌がるようになったかどうかです。

本来、何もやましいことがない場合、必要以上の質問責めではない限り、何か質問されても特に何も感じないものですが、やましいことをしている嘘が苦手な男性は質問されることを極端に嫌がります。

うまくごまかせる自信がないので質問されたくないのです。

 

彼氏の浮気チェックポイント③LINE

恋愛4

LINEの着信が増えた

彼氏の浮気チェックポイントLINE編1つ目は、LINEの着信が増えたかどうかです。

この場合の着信は、通話だけではなくメッセージも含みます。普段から友達とLINEで連絡を頻繁に取っているタイプもいますが、もともとあまりLINEの着信がなかったのに、急に増えた場合は怪しいでしょう。

また、着信相手が女性であることが分かる名前の場合はすぐに怪しいと分かりますが、上級者となると登録の名前を変えて、企業名だったり男性の名前などを使った偽名で登録していることもあるので要注意です。

 

LINEの着信通知画面の設定が変わった

彼氏の浮気チェックポイントLINE編2つ目は、LINEの着信通知画面の設定が変わったかどうかです。

通常LINEの通知は、名前とメッセージの一部が表示されますが、設定次第では、着信があった旨だけの表示に変えることができます。

今まで名前とメッセージが表示される設定だったのに、名前やメッセージが分からない設定に変わった場合は疑わしいです。

また、通知オフにもできるので、着信が全く通知が出なくなったという場合も怪しいでしょう。

 

彼氏が浮気をしていた時の対処法

恋愛5

浮気のきっかけを聞く

彼氏が浮気をしていたときの対処法1つ目は、浮気のきっかけを聞くことです。

彼氏が浮気するには何らかの理由やきっかけがあるはずです。浮気をしたことは悪いことですが、彼女側がそのきっかけを作っている可能性も意外と多いものです。

まずはきちんと彼氏の話を聞き入れましょう。

 

不満からの浮気であれば許す

彼氏が浮気をしていた時の対処法2つ目は、不満からの浮気であれば許すことです。

好き同士になったから付き合っているはずなので、浮気をされてもすぐに嫌いになれるような簡単なことではないと思います。

浮気をされたら、彼氏のことが大好きだからこそつらい思いをすることでしょう。

まだ彼氏のことが好きである場合、彼氏の話を聞いた上で、もし自分に対する不満があっての浮気であった場合は、一度は許しましょう。

よくある不満としては、仕事や趣味に忙しくてかまってもらえず寂しい思いをしていた、付き合いが長くなって女の子らしさに欠ける行動が気になった、などがあります。

こういった状況であれば、今一度自分自身の言動を見直し、彼氏と向き合うことで関係性が深まるチャンスと捉えましょう。

 

自分勝手な浮気であれば別れを考える

彼氏が浮気をしていた時の対処法3つ目は、自分勝手な浮気であれば別れを考えることです。

浮気をしたきっかけを聞いた結果、彼氏の身勝手な欲望が理由だった場合は、きっぱりと別れることを考えましょう。

このタイプは浮気を悪いこととあまり思っていなかったり、女好き、遊び人である可能性が高く、また繰り返すことが考えられます。

浮気をされて傷ついたのであればこういうタイプの男性とは縁を切った方がいいです。きっともっと大事にしてくれる人はいます。

 

浮気の仕返しはしない

彼氏が浮気をしていた時の対処法4つ目は、浮気の仕返しはしないことです。

浮気をされて腹が立ったから自分も同じことをしてやろうと考える人がいますが、実際あまり意味のないことなのでやめましょう。

自分で自分の女としての魅力に泥を塗るようなものです。どうしても見返したければ、彼が別れたくないと思うような女になって振る、別れてからもっといい女になる、など自分の魅力アップにつながるようなことを考えましょう。

 

責めたてるよりも彼が自分で反省するように仕向ける

彼氏が浮気をしていた時の対処法5つ目は、責めたてるよりも彼が自分で反省するように仕向けることです。

人はやってはだめと頭ごなしに言われるよにも、自分で気付いて自分で反省しない限り、だめなことを繰り返してしまうものです。

責めたてたい気持ちはぐっとこらえて、泣きながらでも「あなたはそんな人だと思わなかった」などと重みのある一言で、彼氏自身が「俺を信じてくれてる彼女を傷づけてしまった、悲しませたくないからもうやめよう」と思うように仕向けた方が再発は防げます。

場合によっては、遊び人が彼女一筋に変わるくらいの影響力があります。

 

彼氏の浮気を防ぐために

恋愛6

愛情表現をする

彼氏の浮気を防ぐための対策1つ目は、愛情表現をすることです。

女性は彼氏からの「好き」「愛してる」という言葉を欲するものですが、男性も同じです。彼女から愛されていることをきちんと示してくれることで安心できるのです。

あまりにもしつこい愛情表現は鬱陶しいと思われる可能性もあるので、彼氏の性格やタイプを見極めつつ、適度な愛情表現を心掛けましょう。

男性は自分のことを一途に好きでいてくれて、信じてくれる彼女のことは大事にしたいと思うものです。

 

スキンシップをとる

彼氏の浮気を防ぐための対策2つ目は、スキンシップをとることです。

対策1つ目の愛情表現同様、スキンシップも女性だけではなく男性も嬉しいものです。

特に付き合いが長くなるにつれて適当になってくるカップルも多いですが、表現しなくても分かるでしょとは思わずに、きちんと表現しなければ伝わらないと思うようにしましょう。

パートナーとのスキンシップが減ったということがきっかけになって浮気する人は多いです。

 

彼の話を聞く

彼氏の浮気を防ぐための対策3つ目は、彼の話を聞くことです。

彼氏と会うと自分の話を聞いてほしくていつも自分だけが話しているということはないでしょうか。

彼氏が自分からは話さないから私が話している、という人もいるかもしれないですが、実際に話を聞こうとしていますか?

質問してみたり、話すきっかけを与えてみると意外と話してくれるかもしれません。

自分の話ばかりだと、彼氏は疲れてしまい聞き上手な女性に気持ちが傾いてしまうかもしれません。

ただし、男性は悩みや考え事は一人でじっくり考えたいというタイプが多いので、あまりしつこく聞き出すのはNGです。

あくまでも話すきっかけを与え、話を聞く姿勢になることが大事です。

 

浮気の兆候を見逃さない

彼氏の浮気を防ぐための対策4つ目は、浮気の兆候を見逃さないことです。

なんか最近彼との会話が減ったな、スキンシップとってないな、など違和感を感じたら、自分自身の言動を見直して、少し適当な付き合いになってたなとか、彼に依存してしまっていたなとか気付いたことがあれば改善するようにして、浮気に進んでしまわないようにしましょう。

ただし、違和感があるからと言って必ずしも浮気につながるとは言えません。

付き合い方に不満を感じているのではなく、仕事で悩んでいるだけかもしれないので、気になったことがあれば「最近疲れてる?何かあった?」などと声を掛けてみて、彼氏の言葉を聞くことが大事です。

 

マンネリにならないようにする

彼氏の浮気を防ぐための対策5つ目は、マンネリにならないようにすることです。

マンネリも浮気を助長する材料になりがちです。デートはいつも同じようなところに行くのではなく、たまには行ったことがないところに行ってみるなど、2人でマンネリを防ぐことも大事ですが、自分一人の努力でも環境は変わるものです。

服装のジャンルを変えてみる、メイクを変えてみる、新しい趣味を始めてみるなど、自分自身にも変化を取り入れることが大事です。

 

浮気を心配しすぎない

彼氏の浮気を防ぐための対策6つ目は、浮気を心配しすぎないことです。

浮気が心配で彼氏にも「浮気しないでね」「可愛い女の子がいたら浮気しちゃわない?」などとよく言う女性もいますが、たまに心配になって言う分にはいいかもしれないですが、あまりにも浮気を心配する発言をすると、彼氏にとっては信用されてないと感じて、余計に浮気に走る原因になることがあります。

また、引き寄せの法則といって自分の思いや考えが現実になることもあるので、浮気を心配しすぎることはやめましょう。

 

彼氏の浮気を確かめて

彼氏の浮気が心配になったら、まずは彼氏の言動に怪しさを感じるのか自分の思い込みから来る心配かを冷静に見極めることが重要です。

もし浮気をしていた場合は、冷静になって話しましょう。自分の愛情不足が原因になっていたのかもしれません。

ただし、浮気は悪いことなので、原因によってはきちんと見切りをつけることも大事です。

でも浮気をしたらどうこうという話以前に、大前提として大好きな彼氏には浮気してほしくないですよね。

普段からお互いに居心地のいい付き合いができるように心掛けて、一途に愛される彼女を目指しましょう♡

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。

関連タグ

内容について運営スタッフに報告